オープンWebスクール

 

COUNTER

COUNTER961680

授業動画 等がアップされています。
 

CONTENTS

ホーム校長室より学校経営計画研究指定事業学校紹介進路状況学校生活保健室のページ行事予定在校生の方へ中学生の方へ卒業生の方へアクセス・問い合わせサイトマップ重要情報奨学金令和2年度のお知らせ

スクールカウンセラーとの相談

 面談相談のほかに電話でも相談することができます。原則として、金曜日の13~17時、面談または電話での相談ができます。
 ご希望の場合は学校(078-858-4000 教頭)までお問合せください。
  
スクールカウンセラー電話相談について.pdf

 

神戸市立高校部活動方針

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 











 
 

インフルエンザ対策

出席停止届・登校許可書・登校証明書のダウンロードはこちらから
外出後の手洗い・うがいの励行、予防接種等必要な予防手段をしっかりとってください。
提供→神戸市保健福祉局 予防衛生課

 

教科書採択

令和2年度使用教科図書一覧を掲載しました。詳しくはこちらをクリックしてください。
 

LINK







 



こうべっ子悩み相談 

「いじめ・体罰・こども安全
ホットライン」

フリーダイヤル 0120-155-783
有料ダイヤル (078) 361-7710
全国統一24時間子供SOS
ダイヤル 0120-0-78310
 
 
 

 
「ESD推進ネットひょうご神戸」
六甲アイランド高校はESDを
推進しています
 





相互情報連絡制度

児童生徒の健全育成のための
学校と警察における相互情報
連絡制度に係る協定について

神戸市教育委員会たより
 

同 窓 会
 

六甲アイランド地域振興会
 

 

 


 

 
 

 

お知らせ

 2月26日(金)、21期生の卒業証書授与式が執り行われました。
 保護者・教職員に見守られる中、男子161名、女子220名計381名の卒業生が、晴れ晴れとした表情で希望を胸に六アイを巣立っていきました。
 今年度も昨年同様、新型コロナウイルス感染防止対策として、式典は3年次とその保護者、職員のみで行われました。担任より全卒業生の呼名の後、卒業証書が代表生徒に授与されました。
 学校長式辞では、フィールズ賞受賞者であるスタンフォード大学のポール・コーエン教授のエピソードを用いて、困難に直面したときは、悲観的になって萎縮するのではなく、楽観的な視点に立って物事を捉え、歩んでほしい。そして上昇気流に乗った素晴らしい人生を歩んでいってほしい」というメッセージが卒業生に贈られました。また育友会長より、卒業生へ送るメッセージの曲を披露しながら心温まる祝辞をいただきました。
 放送で行われた2年次代表生徒の送辞では、卒業生への感謝の気持ちや共に分かち合った様々な思い出が語られ、先輩が代々育んできた『六愛魂』を引き継いでいきたいと語りました。
 卒業生の答辞では、高校生活3年間の行事や、ハンドボール部で恩師を失なうという大変辛い経験をしたこと、チームメンバーと泣きながら練習し、近畿大会出場という大きな目標を達成したという思い出を、一言一言を大切にかみしめながら語りました。また、コロナによる制約の多い生活を余儀なくされた経験から、当たり前と思っていた日常は簡単に手に入るものではなかったと振り返りました。最後に3年間を支えてくれた家族、友人、後輩たち、学校関係者への謝意を述べ、上昇気流に乗った六甲アイランド高校を後輩に託しました。 
 卒業生のみなさん、旅立ちの時です。別れの後には新しい出会いが待っています。春からは一人ひとりが新しい世界へと歩み始めることでしょう。みなさんの胸に飾られたコサージュは、学年カラーの青をモチーフに育友会3年次の委員の方々が心を込めて企画、制作の準備をされました。新たなそれぞれの場所で、青い花のように個性豊かに、たくさんの幸せを紡げるようにとの祈りが込められています。それぞれの進路先でも活躍してくれることを期待しています。そしてまた、いつか、大きく成長した姿を見せに学校を訪れてください。   
 
          
          
                

『学校長式辞』
令和2年度卒業証書授与式校長式辞(令和3年2月26日).pdf
  ← クリックすると全文をご覧いただけます。
 

卒業を祝うセレモニー


2月24日(水) 14:15より、卒業を祝うセレモニーが行われました。感染症対策として、今年は3年次生のみがアリーナに集合し、1,2年次生は各教室のTVモニターにてその模様の中継映像を見ました。

 山根校長の講話、学校賞 商業教育関係等 表彰・授与式が行われました。令和2年度卒業を祝うセレモニー校長講話.pdf
         
         
 また、在校生の第23 代 生徒会長:白木 怜奈さんがお祝いの言葉を述べ、 生徒会執行部が制作した21期生の思い出のVTR を上映しました。最後に第22 代 生徒会書記長:森口 輝大くんが卒業生を代表してあいさつをしました。
           
    
 例年の3年次生を送る会とは違う形式で行われましたが、卒業式を目の前に控えた3年次生にとって一つの区切りとなるセレモニーとなりました。