Pネットに登録できない方は、神戸Pネットサポート山下様(090-2703-8903までご連絡ください。
 

COUNTER

COUNTER388907






 
 

インフルエンザ対策

出席停止届・登校許可書・登校証明書のダウンロードはこちらから
外出後の手洗い・うがいの励行、予防接種等必要な予防手段をしっかりとってください。
提供→神戸市保健福祉局 予防衛生課

 

教科書採択

平成31年度使用教科図書一覧を掲載しました。詳しくはこちらをクリックしてください。
 

LINK







 



こうべっ子悩み相談 

「いじめ・体罰・こども安全
ホットライン」

フリーダイヤル 0120-155-783
有料ダイヤル (078) 361-7710
全国統一24時間子供SOS
ダイヤル 0120-0-78310
 
 
 

 
「ESD推進ネットひょうご神戸」
六甲アイランド高校はESDを
推進しています
 





相互情報連絡制度

児童生徒の健全育成のための
学校と警察における相互情報
連絡制度に係る協定について

神戸市教育委員会たより
 

同 窓 会
 

育 友 会
 

六甲アイランド地域振興会
 

 


 

 
 

 

日誌

平成30年度のお知らせ
12345
2019/03/20

平成31年度合格発表・合格者説明会

| by:編集管理者
  3月19日(火)雨天の中、学力検査の合格発表があり、200名が合格しました。また、3月20日(水)の合格者説明会では、選択科目やSSH夏の海外研修について、高校生としての指針など4月からの新しい高校生活に向けてのガイダンスが行われました。出席した合格者には、緊張と期待が入り混じった様子が見受けられました。

合格発表の様子

合格発表の様子

合格関係書類の受け取り

合格者説明会へ

部活動勧誘のビラ配り

部活動勧誘のビラ 

合格者説明会の様子②

合格者説明会の様子③

16:00
2019/02/26

19期生の卒業証書授与式が執り行われました

| by:編集管理者
 2月26日(火)、19期生の卒業証書授与式が執り行われました。厳粛な雰囲気の中、HR担任による呼名に一人一人がしっかりと答え、保護者・教職員・在校生に見守られる中、男子148名、女子242名計390名の卒業生が六アイを巣立ちました。
 学校長式辞では、多様性を尊重する精神を持つことなど、一人一人が真剣に受け止めて成長して欲しいという期待が述べられていました。また、育友会長の水田様より、すべての出会いには意味があり、その一つ一つの出会いを大切に、良いご縁を繋いでいって欲しいという祝辞をいただきました。
 2年次白井さんからの送辞では、今年度の体育祭で2年次の民謡の演技の音楽が止まるというハプニングに際し、3年次が歌を歌ったり、手拍子をしたりして、演技をサポートしてくれた思い出が語られ、先輩方への感謝の気持ちとともに、卒業生の未来へエールを送りました。また、卒業生を代表して水田さんは、高校生活3年間の思い出、そしてその3年間を支えてくれた家族、友人、後輩たち、学校関係者への謝意を答辞に込めました。 
 卒業生のみなさん、旅立ちの時です。別れの後には新しい出会いが待っています。みなさんの胸に飾られたコサージュには、感謝・希望・光に満ちた新しい世界に向かってという意味の花言葉が込められています。それぞれの進路先でも活躍してくれることを期待しています。    
   第2卒業式 公欠等で26日の卒業式に参加できなかった8名の卒業式を行いました。   
さらに卒業式写真を見る場合はこちらをクリックしてください。

16:25
2019/02/25

レスリング部永松君が兵庫県体育協会より優秀選手賞を授与されました

| by:編集管理者

兵庫県体育協会表彰式 優秀選手賞授与!

平成30年度 兵庫県体育協会表彰式が2月13日に神戸常盤アリーナで行われ、第73回国民体育大会(福井国体)レスリングで3位に入賞した3年永松麗君、
本校を拠点校としてともに練習している、神港学園3年樋口徹心君が、井戸敏三兵庫県知事より優秀選手賞を授与しました。

永松君は「今までたくさんの方々に支えられ、毎日手を抜かず練習してきた結果がこのメダルにつながって嬉しいです。」と話していました。

もうすぐ卒業ですが、卒業後の活躍も期待しています!

   


12:26
2019/02/25

3年次生を送る会を行いました

| by:編集管理者

  2月22日(金)5・6限にアリーナにて「三送会」を行いました。会の冒頭は顕彰者の発表、表彰がありました。その後関西を拠点として活躍する和太鼓グループの「飛龍」の皆さんをお迎えして、迫力満点の演奏を披露していただきました。ステージではメンバーの方々の演奏に加えて、前日に3時間の和太鼓特訓をした3年次有志による演奏もありました。見事なばちさばきと、息の合った完成度の高い演奏で、観客を驚かせました。さらにサプライズステージとして飛龍のメンバーの方にステージに引っ張ってこられた教職員の和太鼓挑戦に、会場は大変盛り上がりました。

    
    

この他にも「フォトギャラリー」のページで三送会の様子を写真でご覧いただけます。


08:57
2019/02/13

第20回芸術系美術デザインコース展」が開催されました

| by:編集管理者
  1月31日(木)~2月5日(火)の間「2019年20回芸術系美術デザインコース展」が、三宮さんちかホールで開催され、1600名あまりの方々にご来場いただきました。
 また、このイベントが神戸新聞2月2日の朝刊にも大きく取り上げていただきました。紹介記事はこちら→芸術系美術デザインコース展(神戸新聞記事).pdf
 ≪ 会場の様子 ≫
    
    

14:46
2019/02/13

数学科研究授業が行われました

| by:編集管理者

 24日の英語科に続き数学科の研究授業を実施しました。

27日(木)6時限目に1年3組と1年4組で数学Iの研究授業を行いました。
内容は「データの分析」で、グループワークを取り入れ、生徒同士が学び合う形での授業でした。 

当日は多くの教員が参観し、後に意見交換を行うとともに総合教育センター教科指導係の手束指導主事にも来ていただいて授業改善のアドバイスを頂きました。

    
    


14:30
2019/02/12

「マラソン短歌」最優秀はじめ5人入選

| by:編集管理者

  去る23日(日)に開催されました「別府大分毎日マラソン」。その出場選手を励ます短歌を募集する「マラソン短歌」に、1年次の「国語総合」の授業で取り組みました。

 最優秀賞をはじめ、5名もの生徒の作品が入選し、毎日新聞2019128日大分版に大きく掲載されました。

  最優秀賞 今井昴志さん 
  優秀賞 門脇優衣さん 奥野祐花さん
  佳作 井上愛梨さん 荻田和志さん
  毎日新聞記事を読む→マラソン短歌.pdf


08:33
2019/02/06

英語科研究授業が行われました

| by:編集管理者

 本校では新大学入試に対応した授業改善に取り組んでいますが、11月の国語科に続き英語科の研究授業を実施しました。
24日(月)5時限目に1年1組と1年2組で英語コミュニケーションIの研究授業を行いました。
内容は「Lesson6A Strange but True Superhero」で、グループワークを取り入れ、生徒同士が学び合う形での授業でした。 

当日は多くの教員が参観し、後に意見交換を行うとともに神戸市教育委員会の国際教育担当 井上指導主事にも来ていただいて授業改善のアドバイスを頂きました。

    
    


08:44
2019/02/05

1年次系別校外学習

| by:編集管理者

 1月25日(金)に4月以来実施してきた「進路プラニング」授業の一環として、1年次生が系別に別れ、体験学習を行いました。学びの系決定後、
初めての校外での活動となったこの行事は、2年次から本格的に始まる系別活動へ向けての重要な行事として位置づけられています。
この体験学習を通じて系の一員としての意識も生まれたのではないでしょうか。
 


15:14
2019/02/05

2年次保健講演会を実施しました

| by:編集管理者
1月25日(金)に車いすバスケットチームの「神戸ストークス」「神戸ゼロス」より4名の方をお招きし、2年次保健講演会を実施しました。
講演会は、自分の限界を決めない、あきらめない心、自分の今の体に感謝することや物理的なバリアフリーでけでなく心のバリアフリーを持ってほしいという願いを込めて行われました。
 ~生徒の感想文より~

・今日のキーワードは「勇気」だと思った。きっと4人の方々全員、車いすに乗ることになったきかっけを受け入れることは、すごく大変だったはずなのに、今のその事実を乗り越えて、さらにその今の自分に何ができるのかを考えて、形に変えているのが本当にすごいし、かっこういいと思った。自分もこれからの自分の将来について考えて、それを現実のものに変えていきたいと感じた。
・事故や病気で急に体の一部が不自由になった時に、どのような行動ができるのかが大事だと思いました。その一つとして今回は、車いすバスケを始めたひとの話を聞くことが出来てよかったです。またほかの人と違うから不自由である、不便であると暗くなるんじゃなくて、自分には別のやり方がある。他の人とは違う新しいことが出来ると考えることが今日、講師の方々から学んだ一番大きなことでした。
   
              講演会40分  体験(車いすバスケ)各クラス5人ずつ10クラス プラス 教員チーム10名が参加しました
09:59
12345