幼児のひろば

子どもたちの安全な遊び場として、ほぼ毎日園庭を開放しています。未就園児から小学2年生までのお子さんであれば、誰でも利用できます。(未就学児は保護者の同伴が必要です。)雨の日は休みです。
月火木金曜日14時~16時
水曜日12時~14時
(冬季は、15時半終了)
気温や天候によっては、早めに終了することも
 ありますのでご注意ください。

 ホームページ園だよりに実施予定日を
掲載しております
園だよりへリンク

 

携帯QR


上記のQRコードを
携帯電話のバーコード
リーダーで読み込むと
携帯電話からでも
このHPが見られます。
 
別途、パケット通信料が掛かります。
 

お知らせ

「ありがとう 清風幼稚園」の会
ありがとうございました!
 12月1日(土)の「ありがとう 清風幼稚園」の会にはたくさんの修了生やお客様が来てくださいました。本当にありがとうございました。懐かしい友達や先生とお話をしたり、久しぶりの園庭で遊んだりして、楽しい様子が見られ、うれしかったです。

 忘れ物を2点預かっていますのでお知らせします。

・黒地に水玉模様のシューズケース(中に上履きが入っています)
・白と紺のストライプのスリッパ(赤い⚓のマークがあります)

 お心当たりのある方は、取りに来てください。どうぞよろしくお願いします。
 

今日のできごと

元気いっぱい!清風っこ!!
12345
2019/02/14new

せいふうっこ発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
 せいふうっこ発表会をしました。
 プログラム1番は、劇遊び「ももたろう」でした。
 毎朝、「今日も『ももたろう』したい!」と、喜んでやる気いっぱい遊んできました。劇中、次々にいろいろな役になっていきます。ももたろう、おじいさん、おばあさん、イヌ、サル、キジ、鬼ヶ島の鬼の他、桃太郎が生まれる大きな桃や、鬼ヶ島に向かう途中の荒波などにもなって、歌ったり踊ったり、楽しい劇になりました。

 
「ももたろうさん、お腰につけているものはなんですか?」
「日本一のきびだんご。これを食べれば百人力」
「一つください。私もお供します」

  
「二度と悪いことはしないか!?」
「もうしません」
「絶対だな!?」
「はい、しません」

 プログラム2番は、長縄跳びの『8の字チャレンジ』でした。回る縄のタイミングを見て、ドキドキしながら飛んだり、走り抜けたりします。タイミングを見すぎて、何度も見送る友達がいると、「せーの」と、声をかけて応援しました。

 プログラム3番は、大好きな『USA』の曲で、リズムジャンプをしました。自分たちでかけ声を掛けたり、ジャンプの足を決めたりして、ばら組の元気いっぱいなところを見ていただきました。
 
「チョキの足でジャンプしよう!」

 最後のプログラム4番は、歌『もうすぐりっぱな一年生』
 

 お客様もお家の方も、にこにこと温かい笑顔で見守ってくださり、ばら組の子供たちにとって、とても嬉しい発表会になりました。ありがとうございました。
17:45 | 投票する | 投票数(0)
2019/02/04

春の訪れ

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
 寒くなってから、毎朝マラソンをしています。ところが今朝は、とても暖かい朝でした。今日は立春です!
 登園してきたSちゃんが「今日もマラソンする?」と教師に聞いてきました。「今日もしようよ!」と言うと、「今日は寒くないからしなくていいんちがう?」と答えました。それでも、マラソンの曲がなると、今日も全員元気にマラソンです。

 
 「暑くなってきた~」

 好きな遊びの時間には、庭でダンゴムシを見付けて大喜びでした。

 
 「乗り物置き場の土のところにいたよ!」
 「ダンゴムシ、かわいいなぁ」

 寒さの中にも、子供たちは遊びや生活の中で、春の訪れを感じています。
  
17:54 | 投票する | 投票数(0)
2019/01/24

野菜の収穫をしました

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
 今朝、Hちゃんが登園してくるとすぐに、「今日、お弁当にカブの葉っぱが入ってるよ!」と話しました。すると、「私もカブ、入ってる!」と何人かが嬉しそうに話しました。昨日みんなで収穫し、持ち帰った野菜(カブ、大根)をお家の方がお弁当に入れてくれたのです。

 
 「採れた!」
 「他にも、もう大きくなってるのがあるかなぁ?」

 カブと大根を収穫して「持って帰りたい!」と言うので、全員の分があれば持って帰られることを話すと、早速数え始めました。「ばら組さんは15人だから、15個あったらいい!」「1,2,3・・・・15。やった~」とちょうど人数分があることが分かり、跳びはねて喜びました。自分たちで収穫した喜び、みんなで分け合える喜びを感じることができました。

 
 「これだよ!カブの葉っぱなの!」

 
 「見て、私はカブ!」

 
 「私も入ってた」

 収穫した野菜が入っていることを話していると、「うちは昨日、シチューで食べた」と話す子供もいました。お家の方が美味しくお料理してくれたことで、子供たちの収穫の喜びはますます大きくなったことと思います。
18:03 | 投票する | 投票数(0)
2019/01/21

「来てくれて、一緒に遊んでくれてありがとう」

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
 交流で、神戸幼稚園のお友達が清風幼稚園に来てくれました。久しぶりの再会で大喜びの子供たちでした。トイレに行きたいお友達がいると聞くと「僕が教えてあげる。トイレはこっち」と案内をしたり、砂場で遊ぶおもちゃを探している友達がいると「来て!幼稚園のスコップはここのを使ったらいいよ」場所を教えたり、幼稚園に来てくれたことが本当に嬉しかったようです。
 好きな遊びでは、サッカーやコマ回し、凧揚げをしたりしました。遊戯室でのコマ回し大会は、神戸幼稚園と清風幼稚園合同で8チームに分かれて、チーム対抗で競いました。応援の声がどんどん大きくなって、チームで勝ちたい気持ちでいっぱいでした。

 
 遊戯室にこんなにたくさんのお友達が集まって、嬉しかったね。

 
 神戸幼稚園のお友達が見えなくなるまで、見送りました。
 また、一緒に遊びたいですね。

 幼稚園に遊びに来てくれて嬉しい気持ち、もてなしたい気持ちでいっぱいの子供たちです。3月の閉園式に、たくさんの方が来てくださることを聞くと、張り切るのでしょうね。
18:22 | 投票する | 投票数(1)
2019/01/17

せいふうようちえんのおはなし⑥

Tweet ThisSend to Facebook | by:主担
 1月17日。
 今日の『せいふうようちえんのおはなし』は、阪神淡路大震災の時の話でした。朝から「地震のこと、テレビで見た!」と話す子供もいました。電車が止まっている中、歩いて幼稚園を見に来た先生、自転車で駆け付けた管理員さんがいたこと、飼育小屋の壁やなかよしの像が倒れていたことなどの話を聞くと、自分たちとつがなりがある身近なことに感じたようでした。

 
 
 外壁が崩れている写真を見て、
 子供「それって、どこ?」
 教師「みんながいつも坂道ダッシュする、あの坂のところよ」
 子供「え~!今と違うやん。壊れてる」

 
 清風児童館を借りて保育を再開したそうです。
 清風児童館は入園前から親しんでいる場所なので、
「そうなんや~」と嬉しそうでした。

 みんなで復興に取り組んできた、神戸の街の方々の前向きさ、強さ、助け合いの精神をこの子供たちも感じてくれていると思います。
16:26 | 投票する | 投票数(0)
12345

新着情報

 RSS

パブリックスペース

せいふうっこ発表会02/14 17:45

みんなの幼稚園

未就園児のみなさん、幼稚園でいろいろな遊びを楽しみませんか?
費用無料・事前申込は不要です。
親子でぜひご参加ください。

1月11日(金)10:00~11:30「たこ(凧)をつくってあそぼう!」
1月18日(金)10:00~11:30「ばら組(5歳児)と一緒にあそぼう!」
1月25日(金)10:00~11:30「ボールやフープを使ってあそぼう!」

詳しくはこちらをご覧ください

H30年度 1月みんなの幼稚園.pdf
 
平成30年度 途中入園児随時募集(5歳児のみ)
本園は、平成30年度末に閉園します。
こうべ 子ども・子育て支援新制度について

 

アクセス

▸TEL・FAX
(078)341-1317
▸住所
650-0004
神戸市中央区中山手通
       7丁目25-24
▸交通
地下鉄大倉山駅から北東約450m
         徒歩(約10分)
JR神戸駅から北東約1,300m
         徒歩(約25分)

☆地図はこちら
↑googlemapにリンクしています
 

★著作権について★

本サイトに掲載している文章、画像、ならびにその他のデータは、神戸市立清風幼稚園の保有する著作物となっております。無断転載等はご遠慮ください。
 

カウンタ

COUNTER79876
ご覧いただきありがとうございます