幼児のひろば

子どもたちの安全な遊び場として、ほぼ毎日園庭を開放しています。未就園児から小学2年生までのお子さんであれば、誰でも利用できます。(未就学児は保護者の同伴が必要です。)雨の日は休みです。
月火木金曜日14時~16時
水曜日12時~14時
(冬季は、15時半終了)
気温や天候によっては、早めに終了することも
 ありますのでご注意ください。

 ホームページ園だよりに実施予定日を
掲載しております
園だよりへリンク

 

携帯QR


上記のQRコードを
携帯電話のバーコード
リーダーで読み込むと
携帯電話からでも
このHPが見られます。
 
別途、パケット通信料が掛かります。
 

幼稚園のあゆみ


【幼稚園のあゆみ】             

明治45年5月に私立清風幼稚園が創立、大正12年4月神戸市に移管され,神戸市立清風幼稚園となった。

昭和13年7月には阪神大水害で園舎が流失した。
昭和14年9月には徳照寺を仮園舎として保育を始めた。

昭和17年4月新園舎が竣工された。
昭和20年3月17日の神戸大空襲で付近一帯が焼失し、被災園となったが幸いにして園舎は戦禍を免れた。
昭和21年4月に戦後初の入園式を挙行した。昭和24年4月に園章制定し、昭和28年11月に園歌を発表した。

昭和45年4月に「幼児のひろば」を開設し、昭和50年11月には園旗を制定した。

平成7年1月の阪神・淡路大震災では、園庭外壁が倒壊落下し、石垣の一部が破壊する大きな被害に遭ったが、平成9年3月にようやく園庭改修工事が完了し、子どもたちが安心して園庭で遊べるようになった。

平成15年4月に「預かり保育」を実施し、平成16年には神戸文化ホール,平成20年には神戸こくさいホールで開かれた「あじさいコンサート」に出演した。
平成16年3月、幼稚園にも学校評議員制度が導入された。

平成19年4月より、社会福祉法人「神戸真生塾」が運営する「真生きらきら保育園」と施設を共有しており、毎日保育園の子どもたちと一緒に過ごしている。

平成23年11月26日に、清風幼稚園100周年記念式典を挙行した。
 
 

 

みんなの幼稚園

未就園児のみなさん、幼稚園でいろいろな遊びを楽しみませんか?
費用無料・事前申込は不要です。
親子でぜひご参加ください。

3月1日(金)10:00~11:30「ひな人形をつくってあそぼう!」
3月8日(金)10:00~11:30「ようちえんのお庭であそぼう!」

詳しくはこちらをご覧ください

H30年度 3月みんなの幼稚園.pdf
 
平成30年度 途中入園児随時募集(5歳児のみ)
本園は、平成30年度末に閉園します。
こうべ 子ども・子育て支援新制度について

 

アクセス

▸TEL・FAX
(078)341-1317
▸住所
650-0004
神戸市中央区中山手通
       7丁目25-24
▸交通
地下鉄大倉山駅から北東約450m
         徒歩(約10分)
JR神戸駅から北東約1,300m
         徒歩(約25分)

☆地図はこちら
↑googlemapにリンクしています
 

★著作権について★

本サイトに掲載している文章、画像、ならびにその他のデータは、神戸市立清風幼稚園の保有する著作物となっております。無断転載等はご遠慮ください。
 

カウンタ

COUNTER91097
ご覧いただきありがとうございます