カウンタ

COUNTER917320

オンライン状況

オンラインユーザー7人
ログインユーザー0人
登録ユーザー6人

平成29年度 体育会

平成29年度 文化発表会

29回生 校外学習inたつの

28回生 泊を伴う校外学習in京都

西神中学校HP 2次元コード


 
    <平成30年度 生徒会スローガン> 
    全力挑戦 ~限界を超えよう~ 
   
              第29回 文化発表会  10月20日(土)
       保護者・地域のみなさま➡展示見学8:50~11:30
                       舞台鑑賞12:15~14:50
   
     美竹っ子応援団 小中地域合同クリーン作戦  11月27日(火)
   14:00~15:00  ※詳細検討中
              
          ◎平成30年度 西神中学校年間行事予定➡H30 年間行事予定(保護者向け).pdf
     ◎平成30年度 式典等の日程一覧➡H30年度式典等の日程一覧 .pdf  
   
 警報発令時の対応につきましては、①午前7時、②午前8時30分、③午前10時の3段階で判断するようにしておりましたが、校区の小学校の判断基準に合わせるとともに、給食申し込み生徒とお弁当生徒の登校時間をそろえるなどを検討し、午前7時と午前10時の2段階で判断するように変更しました。
お子様を通じてお知らせを配布しておりますので、ご家庭で分かりやすいところに貼っておいてください。
  お知らせ文➡気象警報(特別警報)発表について.pdf              震度5弱以上の地震発生時の対応(西神中).pdf
 
学校ニュース >> 記事詳細

2018/01/15

本日の全校朝礼

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

今日は、地震の話をします。

1995年(平成7年)1月17日 午前5時46分、あの日、あの時から23年が経ちました。

震災における学校の役割は、「震災を伝える」こと、「震災に備える」こと、「震災を活かす」ことを、発信し続けていかなければならないことだと思います。

20年経った頃から、震災関連の行事が取り止めになったり、規模が縮小されたりするというニュースを見たり聞いたりしました。

この23年で、世代交代が進み、神戸市では震災後に生まれた人の割合が20%を超したそうです。西神中学校の若手教員に聞くと、地震の時は小学校1年生、3年生、5年生だった。もうすぐ、地震を知らない世代が教壇に立つときが来ます。

そういう状況ですが、西神中学校では、これからも1.17の日に、震災について学ぶ場を作りたいと思います。

明後日の1.17の日には、NPO法人神戸の絆2005より、小野慶子先生に来ていただき、「震災の時に小学校の教頭先生として経験したこと」を、みなさんに伝えてもらおうと思っています。

震災を経験した教師も、経験していない教師も、みなさんと一緒に、震災を伝え、震災に備え、震災を活かして、被害を最小限に食い止めることができるよう取り組んでいきたいと思います。

  小野先生や、西神中学校の先生から聞いた地震の時の話を、みなさんが次の世代に語り継いでいってほしいのです。もちろん、親や親戚の方、地域の方から聞いた地震の話も語り継いでいってください。そうやって、「伝える」ことが「備えること」と「活かす」ことにつながるのです。


09:52

学校住所

〒651-2274
神戸市西区竹の台5-21
TEL 078-992-2700
FAX 078-992-2701

地図はコチラ


 

警報・注意報について

兵庫県内の警報・注意報の確認にご利用ください。

気象庁
 

指定学校の変更手続について

 神戸市では、住所ごとに就学すべき小・中学校(指定学校)が決まっています。しかし、相当な理由がある場合には、指定学校以外への学校への就学が認められる場合があります。
 指定学校に関する詳しい案内や手続については、下のPDF資料をご覧ください。

 

著作権表記


当Webサイトにおける画像および
文章等に関しましては神戸市立
西神中学校の保有する著作物と
なります。
 
第三者による無断使用および無断
転記等はご遠慮ください。