カウンタ

COUNTER926696

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人
登録ユーザー6人

平成29年度 体育会

平成29年度 文化発表会

29回生 校外学習inたつの

28回生 泊を伴う校外学習in京都

西神中学校HP 2次元コード


 
    <平成30年度 生徒会スローガン> 
    全力挑戦 ~限界を超えよう~ 

    新入生 入学説明会 2月1日(金) 13:30~
    ※本校 体育館にて行います。標準服等の採寸も行います。
   
        
          ◎平成30年度 西神中学校年間行事予定➡H30 年間行事予定(保護者向け).pdf
     ◎平成30年度 式典等の日程一覧➡H30年度式典等の日程一覧 .pdf  
   
 警報発令時の対応につきましては、①午前7時、②午前8時30分、③午前10時の3段階で判断するようにしておりましたが、校区の小学校の判断基準に合わせるとともに、給食申し込み生徒とお弁当生徒の登校時間をそろえるなどを検討し、午前7時と午前10時の2段階で判断するように変更しました。
お子様を通じてお知らせを配布しておりますので、ご家庭で分かりやすいところに貼っておいてください。
  お知らせ文➡気象警報(特別警報)発表について.pdf              震度5弱以上の地震発生時の対応(西神中).pdf
 
学校ニュース >> 記事詳細

2018/09/19

体育会 午前の部2

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

【体育会 部行進 挨拶】
 運動部の行進を観ていると、開会式と同じ生徒なのに、とても堂々としていて、力強く感じました。ユニフォームも格好良かったです。
 先生は、夏休みに、宮本武蔵の本を読んでいて、「鍛錬」という言葉と出会いました。本校の校訓にもなっている言葉です。宮本武蔵という人は知っているともいますが、江戸時代の人で、佐々木小次郎と巌流島で対決したことで有名ですね。

その宮本武蔵が書いた『五輪書(ごりんのしょ)』には、「千日の稽古をもってとし、一万日の稽古をもってとす」、「鍛」は基礎定着するということ「錬は一つの道として揺るぎなく完成すること。「鍛」には千日(約3年)を要し錬」には一万日(約30年)を要すると書かれています。

 

 「鍛錬」と言う言葉は、何かを極めようとするときは、継続して努力することが大切だと言っている言葉です。3年間、部活動を頑張った3年生は、宮本武蔵が言う「鍛」の修行を終えたことになります。よく頑張ったと思います。これからも、何事にも挑戦し、努力を続け、限界を超えようとする生き方を選んでほしいと思います。

 
 1・2年生は、3年生が頑張ったように、同じように、そして、一歩でもいいので3年生を超えることができるよう、鍛錬してください。
12

34

56

78

90

12

34

56

78

90

12

34

56

78

90


 


13:50

学校住所

〒651-2274
神戸市西区竹の台5-21
TEL 078-992-2700
FAX 078-992-2701

地図はコチラ


 

警報・注意報について

兵庫県内の警報・注意報の確認にご利用ください。

気象庁
 

指定学校の変更手続について

 神戸市では、住所ごとに就学すべき小・中学校(指定学校)が決まっています。しかし、相当な理由がある場合には、指定学校以外への学校への就学が認められる場合があります。
 指定学校に関する詳しい案内や手続については、下のPDF資料をご覧ください。

 

著作権表記


当Webサイトにおける画像および
文章等に関しましては神戸市立
西神中学校の保有する著作物と
なります。
 
第三者による無断使用および無断
転記等はご遠慮ください。