校章top7         
 

児童の「特別受け入れ」について

 学校園の受け入れ対象者が、5月29日(金)まで延長されました。
 受け入れ対象者が、医療従事者、警察、消防、介護施設等社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方などとなっています。受け入れを希望される方は、下記の申出書を学校までご提出ください。


「特別受け入れ」.docx

特別受け入れ申出書.docx
020408教育長メッセージ.pdf
 

Kobekko Map


神戸市の小学生と高校生がいっしょに作る地図です!
 

a copyright holder

 本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立星和台小学校の保有する著作物となっております。
 無断に転載されるなどの行為はご遠慮下さい。
 

訪問者

6655

online situation

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
星の子日記 >> 記事詳細

2018/10/08

【6年生】修学旅行2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by:星の守り人
修学旅行2日目。
朝食はバイキング。思い思いの料理をとって、おいしく楽しく頂きました。


平和公園に向かい、碑めぐりと平和集会です。
平和集会では、子供たちによる平和宣言がありました。
何があったのか。
平和とは何か。
私たちにできることは何か。
子供たちなりに考えた答えを宣言していました。

途中、「幸せはこべるように」を広島バージョンにかえた歌の発表がありました。
当初、予定していなかった内容。
折り鶴チームが中心となって、当日、みんなに投げかけ、練習も行い、
実現しました。
子供たちの美しい歌声に外国人の方も足をとめ、見入っていました。
  
  

締めくくりは「みろくの里」での思い出つくりです。
1日目の反省をもとに、話し合いを大切にしながら進めていました。
「乗り物に乗る順番は男子が決めていいから、昼食は女子に決めさせて。」
対話を大切にする中で、みんなの願いが叶えられる内容を模索していました。



  

帰りのバスの中では、マイクをまわし、振り返りを行いました。
修学旅行前にたてた「めあて」を鑑みて、学習内容と友達とのつながりを
意識した発表が多く、よく考えて行動できた2日間だったと思いました。


12:55 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)