星の子日記 >> 記事詳細

2017/03/13

感謝の気持ちを

Tweet ThisSend to Facebook | by:星の教頭
 中庭のウメの蕾がほころび、やっと花がちらほらと咲き始めました。
    
 
 6年生が卒業を前に、6年間お世話になった学校に感謝の気持ちを込めて
普段のそうじではいき届きにく所を片付け、きれいにしてくれました。
  
 家庭科室では、各テーブルごとに鍋やプライパン、お玉、ボールなどが同
じ数だけ揃えてあります。しかし、調理実習などで数がそろっていなかった
り、違うテーブルのものと交換してあったりします。今日は、全部出して、
数と保管場所を確認していきました。
  
 図書室では、いろいろな所に置いてある図書を、分類にしたがって、元の
棚に戻していました。探す人が分かりやすく図書を整理整頓していきました。
  
 体育倉庫の中を全部出してそうじをしました。そして、体育で使う用具を
使う人が分かりやすいように整理整頓していきました。
  
 運動場の隅は風で舞った土が積もっています。運動所の土をもとに戻し、
安全に運動場が使えるよう土を戻していきました。
  
 冬場は泥が教室に上がらないようによくマットでぬぐって教室へ向かいま
す。そのマットは泥だらけです。そのマットをきれいにはたき、洗いました。
  
 手洗い場も落ち葉などがつまって流れにくくなっている所もあります。そ
んなところを手分けしてそうじしました。
  
 図工室では、普段のそうじでは行き届かない細かいところを先生の指示の
下できれいに掃除しました。
 どこも6年生にとっては思入れのあるところばっかりです。これまで、お
世話になった施設や道具、用具をあらためて感謝の気持ちをもってきれいに
してくれました。6年生、ご苦労様でした。
17:31 | 投票する | 投票数(11) | コメント(0)