校章top7         
 

児童の「特別受け入れ」について

 学校園の受け入れ対象者が、5月29日(金)まで延長されました。
 受け入れ対象者が、医療従事者、警察、消防、介護施設等社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方などとなっています。受け入れを希望される方は、下記の申出書を学校までご提出ください。


「特別受け入れ」.docx

特別受け入れ申出書.docx
020408教育長メッセージ.pdf
 

Kobekko Map


神戸市の小学生と高校生がいっしょに作る地図です!
 

a copyright holder

 本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立星和台小学校の保有する著作物となっております。
 無断に転載されるなどの行為はご遠慮下さい。
 

訪問者

6670

online situation

オンラインユーザー32人
ログインユーザー0人
星の子日記 >> 記事詳細

2017/06/14

5年生 顕微鏡を使って

Tweet ThisSend to Facebook | by:星の騎士
本校のフィッシュランドにはメダカやスジエビ(ヌマエビ?)などがいます。
えさもあげていないのに、成長すること、生きていることなどから、
水中に何らかの要因があるのではないか。
との展開から、水中の小さな生き物の存在を予想しました。
そして、昨日は、実際にフィッシュランドで小さな生き物を採集し、観察をしました

  
左からミジンコ、ケンミジンコ、アオミドロです。
他にもワムシの仲間やカイミジンコ、アブラミミズなども見つかりました。
児童からは「うわぁ~!」「すご~い!」「先生見て!」「何かおる!」など
心躍る様子が伝わる言葉がたくさん聞かれました。
そのうち、一人の児童が当初の目的に立ち返ったのか、
「メダカに食べさせてみよう!」とケンミジンコを理科室の水槽の中に入れました。
気が付けば水槽の周りに人だかりが・・・。
メダカが食べると歓声が起こりました。

23:42 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)