警報発令時の登校について

保護者の皆様へ

                   「気象警報発表時の登校について」お知らせ

 神戸市に、大雨洪水暴風大雪の危険が登校時に予測され気象警報が発表された場合は、お子さんの登校について以下のように対応しますのでお知らせします。

① 午前7時現在、警報が発表されている場合は、登校しないで自宅に待機し、
       家庭学習をします。

② 午前10時までに警報が解除された場合には、4時間目以降の授業の用意をして、
       午前11時30分に登校します(昼食必要・学校給食あり)。

③ 午前10時現在、警報が解除されていない場合は、臨時休校とします。
       一日、自宅で家庭学習をします。

                気象警報の確認について>
 テレビやラジオなど公共メディア、あるいは気象庁ホームページ内の警報・注意報
http://www.jma.go.jp/jp/warn/などをご覧ください。警報が出ている地域「神戸市」と警報の内容を確かめてください。

※ 警報が解除されても、登校が危険と保護者が判断した場合は、
       お子さんを自宅で待機させ、学校へご連絡ください。

※ 授業中に警報が発表された場合は、学校長の判断で指示します。

※ 部活動についても、上記の学校の基準に合わせて対応します。
       (大会・公式試合では、それぞれの規定があります。連絡に従ってください。)