カウンタ

COUNTER1284144

オンライン状況

オンラインユーザー10人
ログインユーザー0人

気象情報・天気予報

神戸市レインマップへのリンク
 神戸市が提供している雨雲レーダー情報です
気象庁へのリンク
 
3時間ごとの天気予報、天気図、気象衛星画像、注意報や警報、台風情報・地震情報等をご覧いただけます。理科の学習にも役立ちます。

 

スマホ等からのサイト閲覧

◆スマホ等からは、下のコードを読み取りログインしてください。
◆新型インフルエンザ、台風等による学級閉鎖・休校等、緊急時の情報収集にご活用ください。

 

緊急時掲示板

緊急時の連絡窓口として掲示板を開設しました。
緊急時、ホームページが繋がりにくい時や、住中メールからの情報発信が難しいときには、次の手段としてこの「緊急時掲示板」に情報を掲載します。前もって、携帯電話・スマホ等で下のコードを読み取り、登録をお願いします。

住吉中学校 
緊急時連絡掲示板
 

 

お知らせ

インフルエンザ罹患時の提出書類が変更になりました。

 ◆神戸市医師会と協議の上インフルエンザについては他の感染症と区別し、この度「インフルエンザによる欠席期間の報告書」を使用することとなりました。なお、インフルエンザ以外の感染症については、今まで通り「登校許可書」を使用してください。

・インフルエンザの場合はこちらで印刷できます。→ インフルエンザによる欠席期間の報告書.pdf


 ◆感染症に感染した生徒が治療を終わって登校する際に、「登校許可書」が登校の判断資料になります。平成27年4月から、神戸市医師会の協力で統一した「登校許可書」の様式を使用することによって、文書料が無料になるとの通知が神戸市教育委員会よりありました。
 保護者のみなさまには、お手数をおかけしますが、下記の「登校許可書」の提出にご協力くださるようお願いします


・感染症(インフルエンザ以外)の場合はこちらで印刷できます。→ 登校許可書.pdf
 

インフルエンザへの対応、出席停止期間について

▼▲インフルエンザによる出席停止期間▲▼
 ⇒『発症した後5日を経過し、かつ解熱後2日を経過するまで
      インフルエンザ発症~登校までの日数表(参考資料)
インフルエンザ出席まで.pdf
学校内におきましても、うがい・手洗いの励行および、換気に努めておりますが、流行のまん延を防ぐためにも、ご協力をお願いします。
【補足】ノロウィルスについて
 ・ノロウィルスの感染につきましては、出席停止の扱いにはなりません。
 

校医の先生方の紹介

校医(学校医・学校歯科医・学校薬剤師)の先生方を紹介します。
    検診等でお世話になっています。

 <内 科> 坂田   彰先生(坂田医院:御影本町6-2-19)
 <眼 科> 東   章悟先生(東眼科医院:魚崎中町4-6-15 )
 <耳鼻科> 長谷川 信吾先生(はせがわ耳鼻咽喉科クリニック:御影2-8-11 )
 <歯 科> 大野   憲先生(おおの歯科クリニック:住吉本町2-14-19 山口ビル)
 <薬剤師> 赤松  路子先生(赤壁薬局:住吉本町2-13-15)
 
<歯磨き指導にお越しいただいた大野先生>
 

過去の保健だより

<27年度保健だより>
    ◆2017年11月ほけんだより.pdf
    ◆2017年10月ほけんだより.pdf
    ◆2017年9月ほけんだより.pdf
    ◆2017年7月ほけんだより.pdf
    ◆2017年6月ほけんだより.pdf
    ◆2017年5月ほけんだより.pdf
   2017年4月ほけんだより.pdf   

<26年度保健だより>
 PDFファイル(カラー版)でご覧ください
 3月号.pdf・・・・1年間の健康を振り返ろう、1年間の健康チェック、3月3日は耳の日
 2月号.pdf・・・・ストレスとうまく付き合おう、ストレスって何?、ストレスと心の関係
 〇1月号.pdf・・・・規則正しい生活をしよう、生活を整えて免疫力アUP、生活リズムのチェック
 〇冬休み.pdf・・・・感染症対策は万全ですか。インフルエンザ発生状況、ノロウイルス、デボラ出血熱とは?
 〇12月号.pdf・・・・かぜやインフルエンザを予防しよう。インフルエンザの予防。マスクを着けよう。
 〇11月号.pdf・・・・良い姿勢で過ごそう。1,2年歯科検診の結果。11月8日はいい歯の日。腹横筋。
 〇10月号.pdf・・・・目を大切にしよう。目のケガに注意しよう。3年生歯科検診の結果。
 〇9月号.pdf・・・・ケガを予防しよう。9月9日は救急の日。秋まで注意!熱中症。
 〇7月号.pdf・・・・熱中症を予防しよう。熱中症になるとどうなる?夏の感染症予防。糖分の取りすぎ注意。爪を切ろう。
 〇6月号.pdf・・・・梅雨の季節、健康に過ごせるようにしよう。食中毒予防。歯を大切にしよう。熱中症予防。
 〇5月号.pdf・・・・体調管理をしましょう。健康診断。身体測定結果より。世界禁煙デー
 〇4月号その1  4月号その2・・・・住中今年の健康目標3つ、保健室の使い方のルール、校医さんの紹介、身体測定


<25年度保健だより>
   〇 3月.pdf・・・・花粉の飛散、インフルエンザ対策、1年生性教育デリバリー授業報告
  〇 2月.pdf・・・・感染力が強いノロウイルス、インフルエンザ予防、良い歯の表彰優良賞!!
  〇 1月.pdf・・・・そろそろ流行しますよ、かぜとインフルエンザ。寒いときは体を温めましょう。
  〇12月.pdf・・・そろそろ流行?インフルエンザ。空気が乾燥しています。
  〇11月.pdf・・・・インフルエンザを予防しよう。学校医坂田先生兵庫県教委表彰。
  〇
10月号.pdf・・・・視力受診率、歯科受診率、腹式呼吸できれいな歌声を
  〇9月号.pdf・・・・けがの予防、体育会に備えて、熱中症予防、生活のリズムを取り戻そう
  〇7月号.pdf・・・・熱中症について知ろう、水泳授業が始まります、0-157情報
  〇6月号.pdf・・・・尿検査の提出率は97%、歯磨きのポイントは、食中毒予防
       〇5月尿検査特別号.pdf・・・・尿検査の方法について
  〇
5月号.pdf・・・・感染症予防、耳鼻科検診の結果は?身長はいつ伸びるの?
  〇4月号.pdf・・・・健康診断の予定、インフルエンザ出席停止、バタンとならないように

 

  
<心臓検診は図書室を利用して行いました>
 

保健関係の大切なお知らせ

◎脳脊髄液減少症について
〇交通事故やスポーツ外傷等の後に、脳脊髄液が漏れ出し減少することによって、起立性頭痛(立位によって増強する頭痛)などの頭痛、頚部痛、めまい、倦怠感、不眠、記憶障害など様々な症状を呈する「脳脊髄液減少症」とよばれる疾患が起こりうるのではないかとの報告が一部の研究者からなされています。 
〇この疾患については、医学的な解明が進められている段階であり、スポーツ外傷等を原因として起きるかどうかも含め、いまだ定まった診断基準や治療法が確立していません。そこで、平成19年度に国において研究班を設置し、統一的な診断基準の確立と有効な治療法の研究が行われており、平成23年10月脳脊髄液漏出症画像判定基準・画像診断基準が作成されました。

〇平成24年5月厚生労働省において、脳脊髄液漏出症の治療法「硬膜外自家血注入療法」が先進医療として認められました。これにより、先進医療の認定を受けた医療機関で実施される場合は、硬膜外自家血注入療法は自由診療となりますが、入院等の費用は保険適用となります。

◆神戸市教委の関連ページへのリンクです⇒脳脊髄液減少症について



◎微小粒子状物質(PM2.5)に関する情報

〇神戸市では微笑粒子状物質「PM2.5」については、市内17箇所で測定を行っています。最新のPM2.5のデータ(速報値)は、次のサイトでご覧いただけます。

  神戸市のホームページへのリンク⇒PM2.5の測定データへのリンク

〇先日、西日本各地で微小粒子状物質(PM2.5)の濃度が上昇し、地域によっては注意喚起が発令されました。兵庫県の注意喚起発令基準は、以下の通りです。

(1)地域内の一般環境大気測定局の午前5時から7時までの1時間値の平均値を全て平均した値が、85μgm3を超えた場合

(2)地域内の全一般環境大気測定局の午前5時から12時までの1時間値の平均値のうち、最大の値が、80μgm3を超えた場合

  ※平成25122日より加えられた基準

(3)日中の濃度上昇や気象状況等により、1日平均値が70μgm3を超えるおそれがある場合