カウンタ

COUNTER1289032

オンライン状況

オンラインユーザー4人
ログインユーザー0人

気象情報・天気予報

神戸市レインマップへのリンク
 神戸市が提供している雨雲レーダー情報です
気象庁へのリンク
 
3時間ごとの天気予報、天気図、気象衛星画像、注意報や警報、台風情報・地震情報等をご覧いただけます。理科の学習にも役立ちます。

 

スマホ等からのサイト閲覧

◆スマホ等からは、下のコードを読み取りログインしてください。
◆新型インフルエンザ、台風等による学級閉鎖・休校等、緊急時の情報収集にご活用ください。

 

緊急時掲示板

緊急時の連絡窓口として掲示板を開設しました。
緊急時、ホームページが繋がりにくい時や、住中メールからの情報発信が難しいときには、次の手段としてこの「緊急時掲示板」に情報を掲載します。前もって、携帯電話・スマホ等で下のコードを読み取り、登録をお願いします。

住吉中学校 
緊急時連絡掲示板
 

 

お知らせ

いきいき生徒会会議2017
2017.7.24(月)六甲山の自然の家で神戸市の公立中学校全ての生徒会役員が2名ずつ集まり、「いきいき生徒会会議」が一泊二日で開かれました。住吉中学校からは3年生1名と2年生1名が参加して活発な意見交換がなされました。
   

薬物乱用防止キャンペーン2016.12.22(金)
JR住吉駅で「薬物乱用防止キャンペーン」に行ってきました。
新生徒会執行部として、初めての活動でした。
今日は、地域の方々にポケットティッシュとチラシを配りました。
最初は声をかけることに緊張しましたが、受け取ってもらった時に「ありがとう」と言ってもらえて、とてもうれしかったです。
これからも、明るい声と笑顔で地域の方々と協力していきたいと思いました。
  
  
     
 

いきいき生徒会会議2016

2016.7.25(月)六甲山の自然の家で神戸市の公立中学校全ての生徒会役員が2名ずつ集まり、「いきいき生徒会会議」が一泊二日で開かれました。住吉中学校からは3年生1名と2年生1名が参加して活発な意見交換がなされました。
  
  

       熊本地震、募金活動実施中!
2016.4.26(火)より熊本地震の募金活動を実施しました。
週番活動時に東西の校門で生徒会執行部が呼びかけを行いました。
 
 
       
 
◎募金箱に入れられなかった場合は、担任の先生が届けます。
ご協力を、お願いします。

2015.12.24灘区青少年育成協議会主催の「薬物乱用防止キャンペーン」がJR住吉駅前で行われ、今年も住吉中生徒会執行部がお手伝いに参加しました。今回は新執行部ということで、13名のメンバーで活動しました。新生徒会執行部の任命はまだですが、研修を兼ねた初仕事として参加してもらいました。

「薬物乱用防止」のチラシとティッシュペーパーを配りましたが、30分強で、用意した配布物がなくなってしまいました。東灘青少協、区役所、PTA育成委員のお母様方もティッシュ配りに参加していただきました。寒い中、お疲れ様でした。ティッシュを受け取ってくださった皆様、ありがとうございました。
明日はいよいよ2学期の終業式です。
 
 
 
 
 
 

 

生徒会・ボランティア活動

 おきしおフラッグの紹介
生前、東灘区にお住まいだった置塩壽(おきしお  じゅ)様のご遺族から、神戸の子どもたちのためにと多額の寄付を頂き、神戸市では「置塩子ども育成基金」を設立し、様々な青少年の健全育成事業に活用しています。
25年度、生徒たちのボランティア活動を応援するための、まさに旗印を全中学校で制作することになりました。
住吉中では、教育委員会から「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」のデザイナーをゲストティチャーとして派遣していただき、美術部がコンセプトを決め、デザイン・制作を行ってくれました。今後、生徒会によるたボランティア活動の際には、この旗を掲げて活動する予定です。
 
住吉中「おきしおフラッグ」の作品名は、「SUMI いろ パレット V・M・T」
V・M・Tは、V:ボランティア、M:メイキング、T:チームを表しています。
デザインのコンセプト~フラッグに込めた想い、伝えたいメッセージ>
住吉中は地域とのつながりがとても強い学校です。地域の中で私たちができること、私たちの願いを「3」に絡めてデザインを考えました。3つの円の交わっている校章のデザインにも関連しています。
①赤・青・緑は「学年色」です。3学年それぞれが力を出し合って地域と交流しています。
②赤・青・緑は「地域の実態」です。太陽、住吉川・海、山と校区の自然を表しています。
③赤・青・緑は「人々」を表現しています。
  赤:明るく元気な住中生。
  青:それぞれの場面で助けてほしいと願っている人々。
  緑:私たちを取り巻く地域の人々。
それぞれの色々な思い(ハート)が集まって、地域の人々も、住中生もボランティア活動を通して、みんな笑顔になるという願いが詰まっています。これからも笑顔があふれる学校、地域を目指して、共に助け合って頑張りたいと思います。

<7月13日、KIITOのデザイナー井上先生と最後の仕上げを行いました>