ようこそ! 神陵台中学校ホームページへ!

よく考えてことにあたる人 あたたかい思いやりのある人 なすべき勤めをはたす人

                                                                                                                                 
 
学校評価

   本校が、目標をもとに教育活動を進め、その達成度や取り組みの状況を明らかにして改善に活かす仕組みが「学校評価」です。そして、その中心となるものに、次の3つがあげられます。

 ① 自己評価・・・学校の「全教職員」が、設定した目標や具体的な取組み等に基づき、その達成状況や取組みの適切さ等について評価をします。

 ② 外部アンケー・・・教職員とは異なる立場からの意見を取り入れるため、「生徒」、「保護者」、「地域住民」等を対象にしたアンケートを実施します。

 ③ 学校関係者評価・・・「学校運営協議会準備会」(保護者代表も含む)において、自己評価結果や外部アンケート結果をふまえて評価をおこないます。

本校の教育活動を毎年見直し、前年度の反省を次年度につなげていくものです。
今後も学校・保護者・地域が力を合わせて、子供たちを見守り続けたいと思います。
これからも一層のご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  令和2年度 神陵台中学校 学校評価報告書.pdf