神戸市中学校体育連盟       神戸市中体連HPへようこそ

 

事務局日誌


2017/06/23

がんばれ球児 県中学野球神戸大会(その⑨)

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部
《西区》

『得点力の向上を目指す』
【太山寺中学校】
2年間かけて、走・攻・守の各分野のレベルアップを図り、着実にチーム力を上げることができた。あと残すは得点力の向上。時間はわずかしかないが、頂点を目指して初戦には100%で臨みたい。



『心を束にして頂点へ』
【長坂中学校】
各大会で惜敗が続いたが、春季大会では3位。徐々に結果が出つつある。年間通し行ってきたトレーニングより春以降もパワー、スピードは向上。部員38名の心を束にし、まずは初戦突破、そして頂点を狙う。



『地域に愛されるチーム』
【伊川谷中学校】
選手たちは、校訓である「三つの心得」を体現しようと全力で努力してきた。地域に愛されるチーム、神戸市の手本となるチームを目指して頑張ってきた成果を発揮し、伊川谷旋風を巻き起こす。



『打撃と走塁で頂点へ』
【井吹台中学校】
厳しい冬の練習を乗り越え、着実に力をつけてきた。粘り強い打撃と積極的な走塁で優勝を目指す。部員68名の思いを一つに、井吹台全員野球で、一戦一戦全力で戦いたい。



『できること精いっぱい』
【櫨谷中学校】
昨夏の悔しさを胸に、3年生8人がともに支え合いながら野球と真摯(しんし)に向き合ってきた。力のある選手はいないが、一人一人ができることを精いっぱい、全員で協力して最後の夏を駆け抜けたい。



『全力プレーで絆深め』
【押部谷中学校】
「一球入魂」、全力プレーを合言葉に、9人の3年生が中心となってチームの絆を深め、厳しい冬の努力を重ねてきた。全員で伝統の全力疾走から「流れ」を作り出し、目標とする“春夏連覇”に挑む。



『感動分かち合いたい』
【桜が丘中学校】
主将の田中を中心に誠実にチーム作りを進め、着実に力をつけた。少年大会では、ベスト8入りを果たし、あじさいメインの切符を手にした。保護者と感動を分かち合える勝利を一つでも多く重ねていく。



『人としてのあり方学ぶ』
【玉津中学校】
「克己復礼」をもとに、己に克(か)ち、感謝を礼で返そうと、野球を通して人としてのあり方を学んできた。今までお世話になった方々へ感謝の気持ちを持って戦いたい。戦績84戦35勝39敗10分勝率.473



『3年生4人けん引』
【王塚台中学校】
「一生懸命」をテーマに練習に取り組んできた。3年生は、4人という少ない人数でチームをけん引してきた。市総体では、お世話になった多くの方々への感謝の気持ちを、全力プレーで表現したい。



『悔しさ胸に全力で』
【平野中学校】
新チーム結成以来、基本練習を繰り返し、少しずつ力をつけてきた。たくさんの人への感謝の気持ちを忘れず市総体に臨みたい。これまでの悔しい敗戦を胸に一戦一戦を全力で戦う。



『威風堂々プレーを』
【西神中学校】
主将の小田上、エースの畠山を中心に、投打に磨きをかけてきた。効率的な攻撃と投手力で上位進出を狙う。これまでチームを支えてくださった方々への感謝を胸に、「威風堂堂」全力でプレーする。



『悔しさバネに飛躍を』
【神出中学校】
主将の藤原翔太郎を中心に、明るく元気に部活動に励んでいる。夏の大会で勝つことを目標に練習を重ねてきた。勝ちきれずに悔しい思いをしたことも多々あった。その悔しさをバネにして、今大会では大きく飛躍してくれることを期待している。



『魂のこもった全員野球』
【岩岡中学校】
春の全日本県大会で優勝し、自信をつけた。「氣力」を前面に魂のこもった全員野球で今大会に臨む。伝統校岩岡の底力を発揮し、宮崎全中を目指す。今まで応援してくださった皆さんに感動を届ける。



07:39

カウンタ

COUNTER1754009

市中体連問合せ先

〒651-2273

神戸市西区糀台1丁目2
 神戸市立櫨谷中学校
 Tel(078)991-0026
 Fax(078)991-2512

 

著作権について

著作権・リンクについて当サイトに掲載している文章や写真、イラスト画像等の著作物については、一部を除き、神戸市中学校体育連盟が保有しています。無断転載・使用は禁止させていただきます。
当サイトへのリンク希望の場合はご連絡ください。
プライバシーサイトポリシー.pdf
 

キャビネット

現在公開されているキャビネットはありません。