メニュー

学校紹介須磨翔風高校(総合学科)の特色キャリア教育(CP・人間関係など)卒業生の進路・卒業生の声行事予定学校行事・授業の様子など部活動・生徒会 など中学生のみなさんへ卒業生のみなさんへ保護者のみなさんへ(奨学金含む)アクセス・問い合わせ最近の学校生活【~平成29年度まで】

気象警報発表時の対応

判断基準は以下の通り。 (「NHK」または「サンテレビ」(他局は不可)のテレビ放送のみ。)

<参考> NHK気象情報  気象庁発表神戸市区域気象警報
. 「神戸市」(「兵庫県南部」「阪神」と表現される場合も含む)に「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」「暴風雪」の警報が発表された場合
(1) 6時30分現在、警報発表継続→自宅待機
(2) 8時30分現在、警報解除→10時30 分より3限目以後の授業を行う。
(3)10時30分現在、警報解除→13時より午後の授業を行う。
(4)10時30分現在、警報発表継続臨時休業

2. 定期考査期間中に上記の警報が発表された場合(改訂:平成24 年10 月)
(1) 6時30分現在、警報発表継続→終日休業
(2) 終日休業になった場合は、当該考査は考査最終日の翌授業日に実施する。

●神戸市以外から登校する生徒で、自分の居住する市町域に警報が発表されている場合は、上記の基準を準用する。
●始業後に上記の警報が発表された場合は、生徒の安全を考慮して対応する。

 

レインマップこうべ250

連絡掲示板

須磨翔風高校
連絡掲示板

http://www3.kobe-c.ed.jp/kinkyu/ssy-hs/

(別サイトを使用しています。)
 

平成27年度学校評議員会会議録

第1回 会議記録(平成27年6月8日 於会議室) 

1.出席者
 野村和宏 神戸市外国語大学英米学科教授

 中山一郎 流通科学大学人間社会学部准教授
 吉川義樹 NPO法人兵庫県レクリエーション協会常任理事
 信川恒夫 社会福祉法人ぶどうの枝福祉会 特別養護老人ホーム愛の園 園長
 西美津代 本校育友会長
 
岸田容司郎 校長
 岡本真一 教頭・キャリアセンター長
 武藤達雄 教頭

 大山宏治 キャリアセンターチーフアドバイザー

 村上昌也 教務部長
2.資 料
 ・平成27年度マネジメントプラン 

 ・4回生進路結果

 ・年間行事予定

 ・「翔風TOPICS」第1・2号

 ・各年次通信

 ・部活動結果表・実施補習調査表

3.内 容

 ア. 学校長挨拶及び学校評議員の委嘱
 学校マネジメント委員会設置要綱説明。関係者評価委員としてもよろしくお願いします。

 イ. 学校評議員及び学校側参加者自己紹介

 ウ.平成27年度学校マネジメントプランについて校長より説明
 エ. 質疑応答


第2回 会議記録(平成27年11月20日 於多目的室など)
 平成27年11月20日本校を会場として開催された「近畿地区高等学校総合学科教育研究大会兵庫大会」への参加を依頼した。しかし、日程調整ができない方が多く、西評議員のみの参加となった。
 後日、欠席された各評議員の方へ、大会冊子・県内総合学科高校のスクールガイド・記念講演の文部科学省高等教育局国立大学法人支援課課長補佐 石橋 晶 先生の「国立大学を含めた大学改革の流れ」の発表資料、本校の今年度の取り組み関係資料等を配布し、第2回評議員会とさせていただいた。
 なお、大会には、兵庫県教育委員会教育次長 中野 憲二 様、神戸市教育委員会指導部長 川田 容三 様をはじめとした来賓、教員・生徒・保護者計200名近い参加者があった。


第3回 会議記録(平成28年3月7日 於会議室) 

1.出席者
 野村和宏 神戸市外国語大学英米学科教授

 吉川義樹 NPO法人兵庫県レクリエーション協会常任理事
 信川恒夫 社会福祉法人ぶどうの枝福祉会 特別養護老人ホーム愛の園 園長
 岸田容司郎 校長
 岡本真一 教頭・キャリアセンター長
 武藤達雄 教頭
 大山宏治 キャリアセンターチーフアドバイザー

2.資 料
 ・平成27年度学校マネジメントプラン
 ・平成27年度学校マネジメントプラン自己評価

 ・生徒意識調査、保護者意識調査アンケート集計結果

 ・平成27年度3期生3年次キャリアプランニングⅢ「課題研究」まとめ

 ・翔風チャレンジ総括

 ・主要大学合格者数(現役のみ、3月1日現在)
 ・平成27年度ボランティア活動実績
 ・平成27年度部活動記録
 ・広報研修部業務報告
 ・広報活動についてのアンケート集計結果

3.内 容

 ア. 学校長挨拶
 イ. 学校マネジメントプランの自己評価について説明

 ウ. 生徒意識調査、保護者意識調査アンケート集計結果について説明
 エ. 翔風チャレンジ等、今年度の取り組みについて説明
 オ. 質疑応答及び意見交換
 カ. 学校マネジメントプランの関係者評価について依頼