メニュー

学校紹介須磨翔風高校(総合学科)の特色本校のキャリア教育卒業生の進路・卒業生の声行事予定学校生活部活動・生徒会 など中学生のみなさんへ卒業生のみなさんへ保護者のみなさんへアクセス・問い合わせ

気象警報発表時の対応

判断基準は以下の通り。 (「NHK」または「サンテレビ」(他局は不可)のテレビ放送のみ。)

<参考> NHK気象情報  気象庁発表神戸市区域気象警報
. 「神戸市」(「兵庫県南部」「阪神」と表現される場合も含む)に「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」「暴風雪」の警報が発表された場合
(1) 6時30分現在、警報発表継続→自宅待機
(2) 8時30分現在、警報解除→10時30 分より3限目以後の授業を行う。
(3)10時30分現在、警報解除→13時より午後の授業を行う。
(4)10時30分現在、警報発表継続臨時休業

2. 定期考査期間中に上記の警報が発表された場合(改訂:平成24 年10 月)
(1) 6時30分現在、警報発表継続→終日休業
(2) 終日休業になった場合は、当該考査は考査最終日の翌授業日に実施する。

●神戸市以外から登校する生徒で、自分の居住する市町域に警報が発表されている場合は、上記の基準を準用する。
●始業後に上記の警報が発表された場合は、生徒の安全を考慮して対応する。

 

レインマップこうべ250

卒業生の声
卒業生の声 >> 記事詳細

2016/06/22

教育実習生(本校卒業生)奮闘中です

Tweet ThisSend to Facebook | by:広報担当

教育実習生11人が奮闘中です。

620日(月)から教育実習が始まっています。母校で研究授業を行うことを目標に頑張っています。

・岸田沙也佳さん(太山寺中出身) 英語・1年次担当

 「三週間という短い期間ですが、1つでも多くのことを学び経験し、中身がぎゅっと詰まった充実した実習にしていきたいと
  思います。よろしくお願いします。」

・平松雅基さん(長坂中出身) 地歴・2年次担当

 「二週間という短い期間ですが、少しでも多くのことを学び、充実した実習にしていきたいと思います。よろしくお願いしま
  す。」

・中村菜々さん(西神中出身) 英語・2年次担当

 「三週間、大好きな母校で実習をすることができ、とても嬉しく思います。1日1日を大切にし、たくさん吸収していきたいと
  思います。よろしくお願いします。」

・水池理恵さん(大原中出身) 福祉・2年次担当

 「二週間という短い期間ではありますが、母校である翔風に戻ってくることができ、とても嬉しく思います。楽しい授業を
  みなさんと作っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。」

・清原宏斗さん(塩屋中出身) 地歴公民・2年次担当

 「須磨翔風高校で実習できることを嬉しく思います。大学で学んだことを全てぶつけます。三週間よろしくお願いします。」

・宮永孟宜さん(塩屋中出身) 英語・2年次担当

 「母校である須磨翔風高校で実習でき、嬉しく思います。生徒達に何か1つでも良いものを残したいと思います。
  三週間、全力でいきますので、よろしくお願いします。」

・高倉亮祐さん(友が丘中出身) 保健体育・2年次担当

 「三週間という短い期間ですが、生徒の皆様としっかり向き合い、充実したものにします」

・川野隆史さん(竜が台中出身) 保健体育・2年次担当

 「三週間の実習になりますが、元気いっぱい明るく取り組みたいと思います!」

・堤 悠也さん(白川台中出身) 保健体育・2年次担当

 「三週間でたくさんのことを学び、成長できるように頑張ります。」

・酒本亮平さん(友が丘中出身) 地歴公民・1年次担当

 「須磨翔風高校で様々なことを学び、有意義な三週間にしたいと考えています。元気よく頑張りますので、どうぞよろしく
  お願いします。」

・平間 翔さん(岩岡中出身) 地歴公民・2年次担当

 「生徒と一緒に学び、成長していきたいと思っています。実習させていただいているという感謝の気持ちを持って、三週間、
  元気よく過ごしていきます。よろしくお願いします。」

 

 


08:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項