メニュー

学校紹介須磨翔風高校(総合学科)の特色本校のキャリア教育卒業生の進路・卒業生の声行事予定学校生活部活動・生徒会 など中学生のみなさんへ卒業生のみなさんへ保護者のみなさんへアクセス・問い合わせ

気象警報発表時の対応

判断基準は以下の通り。 (「NHK」または「サンテレビ」(他局は不可)のテレビ放送のみ。)

<参考> NHK気象情報  気象庁発表神戸市区域気象警報
. 「神戸市」(「兵庫県南部」「阪神」と表現される場合も含む)に「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」「暴風雪」の警報が発表された場合
(1) 6時30分現在、警報発表継続→自宅待機
(2) 8時30分現在、警報解除→10時30 分より3限目以後の授業を行う。
(3)10時30分現在、警報解除→13時より午後の授業を行う。
(4)10時30分現在、警報発表継続臨時休業

2. 定期考査期間中に上記の警報が発表された場合(改訂:平成24 年10 月)
(1) 6時30分現在、警報発表継続→終日休業
(2) 終日休業になった場合は、当該考査は考査最終日の翌授業日に実施する。

●神戸市以外から登校する生徒で、自分の居住する市町域に警報が発表されている場合は、上記の基準を準用する。
●始業後に上記の警報が発表された場合は、生徒の安全を考慮して対応する。

 

レインマップこうべ250

平成26年度の取組み

2014/11/17

平成26年度・学校説明会

Tweet ThisSend to Facebook | by:広報担当

1115日(土)快晴  学校説明会を開催しました。

 多くの方々に参加して頂き、本当にありがとうございました。


中学
3年生・保護者・中学校の先生方を対象にご案内したところ、約600人の参加があり、時間帯を調整し、2つの班に分け、説明会を行いました。
在校生ボランティアが中心となって、全体の運営を行いました。特に、学校設定科目「人間関係」の模擬授業は好評で、中学生のみなさんにも熱心に参加して頂きました。この見学会を通じて、さらに詳しく、須磨翔風のことを知って頂くことができました。


◎受付風景

  
     天気もよく、気持よいスタート              最終の担当者打ち合わせ
  
 いよいよ、受付開始          数多くの中学生・保護者が参加


◎全体説明会

 須磨翔風高校の教育内容や特色科目・入試などについて説明

  
      緊張した雰囲気で全体会スタート         パソコンによるプレゼンテーション
  
           在校生による説明内容           多目的室いっぱいの参加者


◎授業「人間関係」

  50分間の体験授業が行われました。

  
          ワークショップのルール説明           まずは、アイスブレーキング
  
               積極的に参加する姿                      在校生のリード
  
                       次の課題提供                         説明を加える
  
            お互いに送る言葉を考える              「言葉の花束」の完成

◎施設見学(ICT教室・CALL教室・理科実験室・福祉実習室など)

  
             施設見学希望者を誘導              壁いっぱいの掲示物
  
    理科実験室の数多くの器具にびっくり                    最後は食堂でランチ

◎学校説明会を支えてくれた広報ボランティア

 


09:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項

「中学生のみなさんへ」のページに戻る

 トップページに戻る