メニュー

学校紹介須磨翔風高校(総合学科)の特色本校のキャリア教育卒業生の進路・卒業生の声行事予定学校生活部活動・生徒会 など中学生のみなさんへ卒業生のみなさんへ保護者のみなさんへアクセス・問い合わせ

気象警報発表時の対応

判断基準は以下の通り。 (「NHK」または「サンテレビ」(他局は不可)のテレビ放送のみ。)

<参考> NHK気象情報  気象庁発表神戸市区域気象警報
. 「神戸市」(「兵庫県南部」「阪神」と表現される場合も含む)に「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」「暴風雪」の警報が発表された場合
(1) 6時30分現在、警報発表継続→自宅待機
(2) 8時30分現在、警報解除→10時30 分より3限目以後の授業を行う。
(3)10時30分現在、警報解除→13時より午後の授業を行う。
(4)10時30分現在、警報発表継続臨時休業

2. 定期考査期間中に上記の警報が発表された場合(改訂:平成24 年10 月)
(1) 6時30分現在、警報発表継続→終日休業
(2) 終日休業になった場合は、当該考査は考査最終日の翌授業日に実施する。

●神戸市以外から登校する生徒で、自分の居住する市町域に警報が発表されている場合は、上記の基準を準用する。
●始業後に上記の警報が発表された場合は、生徒の安全を考慮して対応する。

 

レインマップこうべ250

特色授業事例

2013/06/10

公民で「弁護士出前授業」開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:教頭A

好評につき、昨年度にひきつづき、「弁護士出前授業」を実施しました。


平成25年6月10日(月)第2限、本校の公民講義室において、谷宮由和弁護士(アンサー法律事務所)が、3年次の「公民科目研究」の生徒22名に対して、特別授業を行って下さいました。
この出前授業は、兵庫県弁護士会の「授業へ弁護士講師を派遣」の事業により、実現したものです。
  谷宮弁護士には、事前にお渡ししていた生徒の質問に対して丁寧に答えていただきました。主に弁護士という仕事の意義、実際の活動、収入などについてです。法律を武器にして、弱い人々をサポートするということに意義を感じていらっしゃるとのことでした。熱心な質疑応答も行われ有意義な時間を過ごすことができました。


  


11:22 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

 「特色ある授業」のページに戻る

 トップページに戻る