メニュー

学校紹介須磨翔風高校(総合学科)の特色本校のキャリア教育卒業生の進路・卒業生の声行事予定学校生活部活動・生徒会 など中学生のみなさんへ卒業生のみなさんへ保護者のみなさんへアクセス・問い合わせ

気象警報発表時の対応

判断基準は以下の通り。 (「NHK」または「サンテレビ」(他局は不可)のテレビ放送のみ。)

<参考> NHK気象情報  気象庁発表神戸市区域気象警報
. 「神戸市」(「兵庫県南部」「阪神」と表現される場合も含む)に「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」「暴風雪」の警報が発表された場合
(1) 6時30分現在、警報発表継続→自宅待機
(2) 8時30分現在、警報解除→10時30 分より3限目以後の授業を行う。
(3)10時30分現在、警報解除→13時より午後の授業を行う。
(4)10時30分現在、警報発表継続臨時休業

2. 定期考査期間中に上記の警報が発表された場合(改訂:平成24 年10 月)
(1) 6時30分現在、警報発表継続→終日休業
(2) 終日休業になった場合は、当該考査は考査最終日の翌授業日に実施する。

●神戸市以外から登校する生徒で、自分の居住する市町域に警報が発表されている場合は、上記の基準を準用する。
●始業後に上記の警報が発表された場合は、生徒の安全を考慮して対応する。

 

レインマップこうべ250

平成26年度の取組み

2014/12/14

学校説明会参加者の感想

Tweet ThisSend to Facebook | by:広報担当
「学校説明会」アンケートから


◎学校もきれいで、制服も可愛く、生徒の方が挨拶がとても良かったと思います。
  選択科目が多数あり、学校でも自主勉強できる環境が整っていることにとても興味を持ちました。

◎とてもきれいな校舎で、先生・生徒さんも社交的で、良い印象を受けました。

◎今回、初めて説明会に参加させて頂きました。学校の特徴、豊富な科目がよく分かりました。参加できて本当によかったです。

◎今回の学校説明会で須磨翔風高校のことがよく分かった。人間関係の授業はよかった。

◎夏のオープンハイスクールの時より、もっと興味を持てました。この高校に行きたいという気持ちが高まりました。

◎説明の中でも、大学との連携が気になりました。それに、人間関係の授業も、前とは違って、他校の人でも話すことができて、すごくよかった。

◎人間関係の授業で、最初は恥ずかしくて無言だったけど、だんだん、自分の紹介などをするうちに少しずつ、心を開いていけるようになりました。

◎人間関係の授業が一番、印象に残っています。他の中学校の子たちとしゃべったりできてよかったです。

◎人間関係の授業では、生徒の説明や授業の方法、スムーズな流れで進めていけていることが素晴らしかったです。
   ぜひ、自分の子どもにもこのような学校へ入学して、学んで欲しいです。

◎授業体験、他人とかかわることが少なくなっている中で、相手に関心を持ち、言葉で伝える大切さを学ぶことができる貴重な時間でした。
  改めて、入学を強く希望させて頂きたいと感じました。本日はありがとうございました。

 


08:38 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 報告事項

「中学生のみなさんへ」のページに戻る

 トップページに戻る