メニュー

学校紹介須磨翔風高校(総合学科)の特色本校のキャリア教育卒業生の進路・卒業生の声行事予定学校生活部活動・生徒会 など中学生のみなさんへ卒業生のみなさんへ保護者のみなさんへアクセス・問い合わせ

気象警報発表時の対応

判断基準は以下の通り。 (「NHK」または「サンテレビ」(他局は不可)のテレビ放送のみ。)

<参考> NHK気象情報  気象庁発表神戸市区域気象警報
. 「神戸市」(「兵庫県南部」「阪神」と表現される場合も含む)に「暴風」「大雨」「洪水」「大雪」「暴風雪」の警報が発表された場合
(1) 6時30分現在、警報発表継続→自宅待機
(2) 8時30分現在、警報解除→10時30 分より3限目以後の授業を行う。
(3)10時30分現在、警報解除→13時より午後の授業を行う。
(4)10時30分現在、警報発表継続臨時休業

2. 定期考査期間中に上記の警報が発表された場合(改訂:平成24 年10 月)
(1) 6時30分現在、警報発表継続→終日休業
(2) 終日休業になった場合は、当該考査は考査最終日の翌授業日に実施する。

●神戸市以外から登校する生徒で、自分の居住する市町域に警報が発表されている場合は、上記の基準を準用する。
●始業後に上記の警報が発表された場合は、生徒の安全を考慮して対応する。

 

レインマップこうべ250

解団式 (2月3日・月曜日)

23日(月)、4期生、修学旅行解団式を行いました。

学校生活再スタートの本日、2年次生ほぼ全員が元気に出席し、「解団式」に臨みました。


最終日、悪天候による、予定の度重なる大幅な変更にともない、保護者のみなさまには大変ご心配ご迷惑をおかけいたしましたことを心からお詫び申し上げます。
ご協力いただいたおかげで、大きな成果を収めて行事を
終えることができました。
本当にありがとうございました。

校長先生、年次主任からの話では、特に最終日の、予定になかったJRでの移動、空港での行動などについて、一人一人の自覚によってアクシデントを乗り越えられたことへの評価と、また、そうやって高校生活最大の行事を終え「一皮むけた」集団となれたかどうかは、これからの生活で示される、ということが話されました。

最後は、修学旅行委員代表から挨拶があり、今後の学校生活もさらにがんばっていこう、と決意を新たにしました。


   
団長(校長先生)からのお話 年次主任からの評価は「90点!」 旅行中と同じ、自覚ある態度 
   
 同行添乗員、撮影業者さんのご挨拶修学旅行委員代表「これからもがんばろう!」  旅行委員に、みんなで「ありがとう」 

 

 

 

4期生修学旅行のページに戻る

 トップページに戻る