神戸市教育委員会事務局総務部総務課の自然体験施設です。
        
 




 

お知らせ

☆お知らせ☆
ご来園の際は、マスクの着用や三密を避けるなど、
コロナウィルス感染防止にご協力ください。
【本園利用についてのお願い】
本園の利用には許可が必要です。必ず管理棟までお申し出ください。
※ 本園での動植物の採集はできません


*********************************************

~自然体験で身体の養生③~
すがたを変える大豆「豆腐作り」

令和4年1月22日(土) 9:30~12:30
日本のセルフケア概念である「養生」と豆腐を作る体験を通して、
食と身体の健康について学びます。

申込方法・期間: 往復ハガキにて 12月1日~12月15日 消印有効
参加費: 1,000円/家族

詳しくはこちらをご覧ください

神出自然教育園_自然体験で身体の養生③すがたを変えるダイズ「豆腐作り」.pdf


*********************************************


令和3年度 市民向事業予定
令和3年度も家族で楽しんでいただけるイベントを開催します。
案内は広報紙KOBEでお知らせします。本園のホームページにも掲載いたします。

★ 開催予定内容 ★

5/22( 土)  自然体験で身体の養生①「田植とダイズの定植」 (終了)
自分の身体を知る活動(養生)と田植え・ダイズ植付

7/17(土)  家族体験①チョウと楽しみ、もっと知ろう (終了)
生きたチョウが飛ぶゲージの中や世界チョウの標本室で観察

7/31(土) 家族体験②夏休みコース別親子自然体験教室 (終了)
(予定プログラム)自然観察・豆腐作り・紙すき・陶芸・押し花・小鳥笛

9/4(土) 世界のチョウの標本展と自由散策(終了)
本園所蔵の世界のチョウの標本(人見コレクション)の公開と園内自由散策

10/16(土)自然体験で身体の養生②「稲刈とダイズの収穫」
(終了)
自分の身体を知る活動(養生)と稲刈り・ダイズ収穫

10/30(土) 秋の自由開放Day(事前申し込み不要)
自由散策 ザリガニ釣りなど

1/22(土) 自然体験で身体の養生③「豆腐作り」(応募期間12/1~15)
自分の身体を知る活動(養生)と神出自然教育園で収穫した大豆から豆腐をつくります

2/26(土) 自然体験で身体の養生④「味噌の仕込」
自分の身体を知る活動(養生)と、
神出自然教育園で収穫した大豆と米から作った麹を使って味噌を仕込みます


*********************************************

【令和3年度 神出自然教育園 自然体験活動の予約について】
神戸市立学校園所や市内私立幼稚園、今年度利用を予定されたその他の学校園所に
令和3年度利用の手引きを送付いたしました。
そのスケジュールにそって予約を行っています。
【神出自然教育園 自然体験活動の予約について】
 本園の利用は、予約制となっています。電話でご予約ください。
(9:00~17:00)
活動日がご希望にそえない場合がございます。できるだけたくさんの希望日を決めて
まず本園に電話予約をお願い致します。
〔078-965-0044〕

使用申込書はをクリックしてください。
詳細は、神出自然教育園ホームページ「利用のてびきP.8、令和3年度申し込み手順」に
記載していますので、ご覧ください。
 




学習資料コーナー
    ◎教育園での活動用地図やネイチャービンゴなどの資料を載せています
◎令和3年度より、新しく春バージョン(4・5月)のネイチャービンゴの資料を作成しました。ご活用ください。
◎令和3年度より、新しく夏バージョン(6・7・8月)のネイチャービンゴの資料を作成しました。ご活用ください。
◎令和3年度より、新しく秋バージョン(9・10月)のネイチャービンゴの資料を作成しました。ご活用ください。
◎令和3年度より、新しく冬バージョン(11・12・1・2・3月)のネイチャービンゴの資料を作成しました。ご活用ください。
◎「神出野鳥みつけ」「神出生き物みつけ」の学習資料を載せています。
     ◎小学校の理科や社会科の授業に活用できるビデオ教材を載せています。

 

そよかぜ園日誌

そよかぜ園日誌
12345
2021/11/26new

11月26日の様子

| by:職員
よい天気となり、暖かい1日でした。
今日は、小学校2校の来園がありました。
「大豆の収穫」「脱穀体験」「なわない」「自然観察」の活動をそれぞれ行いました。

「大豆の収穫」の様子です。


 














株を抜き、茎から鞘を外していきます。一株にいくつもの鞘がついていますので、子供たち懸命に外して収穫していました。

今日収穫した大豆です。

収穫した後は、大豆をどのように調理するかの話題で盛り上がっていました。煮豆にするか、炒り豆にするか、また炒り豆を粉にしてきな粉とするか。大豆を使った様々な調理方法や料理がありますので、調べて調理してもらえたらと思います。
今日で今年度の「大豆の学習」は終わりました。
子供たちから、「大豆の収穫楽しかった。もっとしたい。」という声が聞かれました。来年度もそのような活動ができるよう準備していきたいと思います。

「脱穀体験」の様子です。







足踏み式脱穀機を使って脱穀体験をしている子、隣の農具の部屋で昔の農具や道具を見てメモをとっている子、どちらもしっかりと学習に取り組んでいました。

「なわない」の様子です。














「なわない」を初めて行うという子供がほとんどです。はじめは難しいと感じることも、上手くできないこともあります。何回も取り組む中で子供たち段々と上手になわないができるようになってきます。また、出来上がった作品は、一つなら輪にしてリースにしたり、2つならつなげてお正月飾りに利用したりすることができます。

「自然観察」の様子です。







今日は、とても暖かく、野菜畑や野菜のビニールハウスの中では、モンシロチョウが飛んでいました。







園内の様々な場所を散策し、ネイチャービンゴの完成を目指していました。アヒルも子供たちに大人気でした。


葉ボタンが、とてもきれいに色づき始めています。来園される際には、ぜひご覧ください。

17:20
2021/11/25new

11月25日の様子

| by:職員
天気も良く、暖かい1日になりました。
今日は4校の小学校と、1校の特別支援学校の来園がありました。
「豆腐作り」「大豆の収穫」「農具の学習」「脱穀体験」「自然観察」の活動をそれぞれ行いました。

「豆腐作り」の様子です。











豆腐作りでは、最初作り方の順序について説明があります。その説明をしっかり聞いて、グループにつく講師の先生方と共に、手順を確認して豆腐作りを進めていきます。説明と、グループでの話をしっかりと聞き、友達と協力することで豆腐が出来上がっていきます。出来上がった豆腐を食べて子供たちは「おいしい。」と声をあげていました。

「大豆の収穫」の様子です。










大豆畑から、株を抜きます。抜いた後は、少し開けた場所で、枝から鞘を外していきます。早く作業が進んだ子は、友達の分も手伝っている姿が見られました。
収穫した大豆は鞘ごと持って帰っています。ご家庭で、紙やビニールを広げた上で、鞘から大豆を取り出します。取り出した大豆を水につけた後、調理していただくか、フライパンで炒め、炒り豆として食べる方法が、大豆の収穫後の調理方法としてよく聞かれます。

「農具の学習」の様子です。



昔の農具について、説明を聞き実際に見たり触ったりして学習を深めていきます。

「脱穀体験」の様子です。











足踏み式脱穀機を使った脱穀体験を行います。ほとんどの子供たちは「初めて足踏み式脱穀機を使った。」と言います。この機械を使う中で、とても簡単に脱穀ができることを実感していました。

「自然観察」の様子です。







カメやザリガニ、アヒル等の生き物を見たり触れたりして楽しんでいました。
しかしながら、寒くなってきましたのでカメやザリガニはもう少しで冬眠に入ります。








園内を散策していました。また、花のビニールハウスで花を見たり、果樹園でミカンができている様子を観察したりしている姿も見られました。


今、園内では落ち葉がじゅうたんのように広がっています。落ち葉の上を歩くのもとても楽しんでいる様子でした。


また、イロハモミジの紅葉がすすみ、写真のようになっています。自然観察の時に、ぜひ見てください。

17:15
2021/11/25new

11月24日の様子

| by:職員
北風が吹く、寒い1日となりました。
今日は小学校2校の来園がありました。
「豆腐作り」と「自然観察」の活動を行いました。

「豆腐作り」の様子です。













大豆から豆腐へと変化していく様子を、講師の先生の話を聞きながら実際に活動し観察していました。豆腐になる順番を聞いて、実際に見ていくことで子供たちは理解を深めている様子でした。豆腐が出来上がった時は「できた。」と嬉しそうな声が聞かれました。

「自然観察」の様子です。












グループで、ネイチャービンゴの資料を活用しながら園内を散策していました。生き物と触れ、楽しんだり、見晴らしの丘に登って、景色を眺めたりしていました。

15:40
2021/11/22

11月22日の様子

| by:職員
久しぶりにまとまった雨が降り続いた1日になりました。
今日は、小学校2校の来園がありました。
「豆腐作り」「なわない」「農具の観察」「自然観察」の活動をそれぞれ行いました。

「豆腐作り」の様子です。






講師の先生の話をよく聞いて、グループで協力しながら豆腐作りを行っていました。また、豆腐作りの途中で「きな粉づくり体験」も行っています。きな粉づくりでは、煎ったダイズを石臼ですりつぶし、きな粉にします。できあがった「きな粉」を見て、子供たちは「きな粉ってこうやってできているんだ。」と話していました。また、できあがった豆腐を食べ「美味しい。」と言っていました。

「なわない」の様子です。







どうやって、「なわない」を行うか、説明を聞きます。その後、練習用の棒を使って手の動きを学習します。そして、実際に藁を使ってなわないを行っていきます。子供たち、活動する中でコツをつかみ、上手になわないを行っていました。

「農具の観察」の様子です。







「こきはし」「足踏み式脱穀機」「唐箕」それぞれ、どのように使われていたか、またどんな仕組みになっているかを実際の道具を使いながら説明します。子供たちは道具の原理を聞き、実際に見ることで、道具の便利さや昔の人の知恵のすごさに感心していました。その後、現在の農具について観察しました。「トラクター」「運搬車」「田植え機」「コンバイン」など説明書きを見ながらメモをとっていました。また、現在使われている道具の中にも昔の農具の原理が使われていることに、驚いていました。

「自然観察」の様子です。








雨の中の自然観察でした。子供たちはレインコートを着の活動となりました。ネイチャービンゴも資料を使い、完成させようと園内を散策していました。カメやザリガニと触れ合い、楽しんでいる姿も見られました。

17:15
2021/11/22

11月19日の様子

| by:職員
今日もいい天気で、動くと少し汗ばむ気温でした。
4校の小学校の来園がありました。

「ジャム作り」「農具の学習」「なわない」「大豆の収穫」「自然観察」の活動をそれぞれ行いました。

「ジャム作り」では、イチゴのジャムを作りました。講師の先生の話を聞いて友達と協力しながら、ジャムを作りました。出来上がったジャム、とても美味しそうに食べていました。
今日できたジャムです。


「大豆の収穫」の様子です。





子供たちは畑から、一株抜いて「ダイズ」を収穫していきます。「ダイズ」がどのようにできているか「初めて見た。」という子供たちもいました。収穫した「ダイズ」は「煮豆にしようか、煎りダイズにしようか、おうちの人と相談します。」と話していました。

「自然観察」の様子です。



暖かい日でしたので、野菜畑にはモンシロチョウが飛んでいました。また、カメやザリガニも元気に動いていました。
今後、気温が下がってきた時には、カメやザリガニ、冬眠に入っていきます。

また、この日は月食が見られました。本園から見えた月食の様子です。


時間の経過とともに月食が進んでいく様子をよく観察することができました。

16:15
12345