神戸市教育委員会事務局総務部総務課の自然体験施設です。
        
 




 

日誌

大豆畑だより >> 記事詳細

2023/11/08

11月8日のダイズ畑の様子

| by:職員
11月8日の「ダイズの収穫」の様子です。
今日は1学期にダイズの苗を植えた学校が来園しました。
「春に植えたダイズがどうなっているのか、楽しみです。」と子供たちは話していました。
初めに、春に植えたダイズがどのように育っていたのかを話します。「ダイズの花を初めて知りました。」「ダイズが成長していく様子がよく分かりました。」といった声が聞かれました。

その後、ダイズ畑に移動し、収穫を開始します。今日は「大豆」として収穫しました。













畑からダイズを一株抜き、広場に移動して枝についている鞘を外して袋に入れます。「思っていたよりもたくさんの鞘がついていてとるのが大変でした。」「小さかった一つの株からこんなにダイズがとれるなんてすごいと思いました。」「鞘を外すのは大変だったけど、たくさんの大豆が収穫できて嬉しかったです。」「ダイズを植えるのも、収穫するのも大変だったけど、こうやって食べ物ができていることが分かりました。」「家でダイズを調理しておいしく食べようと思います。」など、たくさんの感想が聞かれました。
今日、収穫した大豆は、炒めて、炒り豆にしたり、水につけた後に煮豆にしたり、炒った豆をすりつぶしてきな粉にしたりと様々な調理方法があ

17:00