神戸市教育委員会事務局総務部総務課の自然体験施設です。
        
 




 

日誌

大豆畑だより >> 記事詳細

2023/05/08

令和5年度 ダイズの種まき

| by:職員
5月の末から始まる「ダイズの植え付け」の学習で必要なダイズの苗を育てるために、ダイズの種をまきました。
種をまくことを播種(はしゅ)と言います。

はじめに、トレイの中に土を入れます。その後に上からトレイで土をおさえます。


上からおさえることでくぼみができ、ダイズの種が入れやすくなります。
一つ一つの穴にダイズの種を一粒ずつ入れていきます。

その後上から土をかぶせ、水やりをしたら播種(はしゅ)は終了です。
この後、日々水やりをおこない、発芽するのを待ちます。
このように本園ではダイズの苗を作っています。

17:00