QRコード

QRコードを使って携帯サイトに
アクセスできます
 
COUNTER160474

著作権について

本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立玉津第二幼稚園の保有する著作物となっております。
・ 無断に転載されるなどの行為はご遠慮下さい。

 

お知らせ

今年度の取組み
「感じ、考え、伝え合う


☆4月のみんなの幼稚園について☆

4月の実施はありません

※お気軽にご参加ください(申し込み不要)
※詳しい内容などは左側メニューの下の
「みんなの幼稚園」をご覧ください。

 
☆4月から3歳児保育が始まります☆
<対象幼児の生年月日>
3歳児 平成27年4月2日~平成28年4月1日

4歳児 平成26年4月2日~平成27年4月1日
5歳児 平成25年4月2日~平成26年4月1日
☆見学・入園希望随時受付中☆
幼稚園にお問い合わせください

質問や見学について
・質問がありましたらいつでもご連絡ください。
・見学はいつでも可能です。
(日程をお知らせしますので、来園前にご連絡ください)

★連絡先  神戸市立玉津第二幼稚園
Tel & Fax (078)912-5771
 

日誌

玉津第二幼稚園だより
12345
2019/03/22new

お弁当だーいすき!いつもありがとう!

| by:園長
今日は、うさぎ組最後の弁当日でした。
「今日はね、大好きなミートボールが入ってるんだよ」
「僕はフルーツ付きなんだ♪」
お母さんが愛情を込めて作ってくださったお弁当に、
子供たちは朝からルンルンです♪

いっただっきまーす!

「やったー!大好きなものが入ってる!」
「やっぱりみんなで食べるお弁当はおいしいね♪」
「ツクシ入ってるねん!」と、
みんなで摘んだツクシが入っている子供もいました。
「私もお家で食べたよ☆」「へぇ~」
お弁当を囲むと、不思議とみんな饒舌になります。
美味しいもののパワーってすごいですね。

「わぁ!見て見て!」

お母さんからのメッセージ!嬉しいですね。

「僕たちもお礼のお手紙書こう」

「お母さんのオムライス大好きだよ」
自分の大好きなお弁当の絵を書きながら
“ありがとう”の気持ちを自分なりに表現していました。

お家のみなさん、毎日美味しいお弁当を作ってくださり、
本当にありがとうございした。

次に皆でお弁当を食べるのは進級後ですね。
4月からもよろしくお願いします♪
15:53
2019/03/20new

新しい友達が遊びに来たよ☆

| by:園長
昨日から楽しみにしていた一日入園の日!
うさぎ組が、新入園児におもてなしの気持ちを込めて園歌を披露しました。


「今日は外で遊ぼう☆」と、楽しみにしていたので
みんなうさぎ組に手を引かれて嬉しそうに保育室に移動することができました。

「早く遊びたいな」
今日はぽかぽか陽気で、子供たちの表情もほころびます。

それぞれにお気に入りの場所を見付けて、好きな遊びを楽しみました。


でも、「お家の方、まだかなぁ・・・?」
楽しく遊んでいても、ふとお家の方が恋しくなるようです。
それでは、片付けをしまましょうね☆
うさぎ組がリードしてくれたお陰で、きれいに片付けもできました。

次に会うのは入園式ですね。
職員とうさぎ組一同、楽しみにお待ちしています!

午後からは、うさぎ組は春探しに出発!

何を見ているのかというと・・・。

「ガーガー、ガーガー!」

一生懸命鴨に話し掛けています。

「春、どこかなぁ?」

ホトケノザやオオイヌノフグリ、ペンペン草など、
沢山の春を見付けるたびに立ち寄り、大騒ぎです。
楽しそうなうさぎ組御一行様☆

そして、ついにこの時期にしか出会えない春を発見しました!
「かわいいーーー!!」

ツクシ発見!

「誰が一番背が高いかなぁ?」
比べっこをしたり、道行く地域の方と挨拶を交わしたりして
のんびり春の散歩を楽しみました。

身近なところに沢山の春が訪れています。
是非、親子で季節の探検隊を楽しんでみてくださいね。
12:58
2019/03/19new

もうすぐあおぞら組になるよ

| by:園長
昨日、大好きなあおぞら組の修了をお祝いしたうさぎ組。
「ぼくたち今日からあおぞら組になるの?」と、
聞いていたうさぎ組の子供たち。
あともう少しの間は、うさぎ組ですよ。

朝、誰もいないあおぞら組の保育室の保育室を不思議そうに見ていましたが、
朝の用意を終えると、すぐにあおぞら組保育室の探検を始めました。
「海賊船だー!出発ー!」
「けん玉があるよ」

全てが宝物に見えるのですね。

「あおぞら組さんみたいにやってみよう」

お別れ会で5歳児がしていたけん玉に挑戦していました。

明日は来年度入園する友達が遊びに来ます。
「新しい友達に歌を聞いてもらいたいな」
「はじめに“た”がつく歌だよ」何の歌でしょう。
「正解は、玉津第二幼稚園の歌です」


そして、今日は保育室に関する重大発表がありました。
「みんなが使っているこのお部屋は、
 次は、いちご組の部屋になります☆」
「じゃああおぞら組のお部屋は何になるの?」
「うさぎ組ですよ」
「・・・・???」
「あおぞら組はどこになるの?」
「トイレで遊ぶってこと?」
みんな混乱しています。

二階があるということを思い付きもしなかったようですが、
実は・・・新しいあおぞら組は2階です!!

じゃあ、皆でお引越しをしましょうね☆
「よいしょ、よいしょ」

いるか組のおもちゃをわくわくルームに運び入れて、
あおぞら組の保育室の準備をしました。

自分たちのための引っ越しごっこに大張り切りです。
さすが、4月からあおぞら組になるお兄さんお姉さんですね。

こうして、年長児がいなくなった後は、
一年を振り返り、新年度を楽しみにしながら
心の準備も進めていきます。

この時期は、修了したあおぞら組も、進級するうさぎ組も、
初めての経験に心が揺れ動くことと思います。

ご家庭でゆったりと過ごしながら
お子様の気持ちを大切に受け止めていってくださいね。

さて、明日は天気も良さそうです☆
うさぎ組さん、春の散歩に出掛けましょうね!
18:32
2019/03/18new

第56回 修了式を行いました

| by:主担
とうとう、あおぞら組の修了の日がやってきました。
真っ青な空や早春の気持ちの良い日差しが
子供たちの門出を祝福してくれているようでしたね。

沢山の「おめでとう」に包まれて、第56回修了式が始まりました。

花のトンネルを通って入場してくるあおぞら組は
みんな嬉しそうに、胸を張って堂々としていました。

園長先生や育友会長、校長先生のお祝いの言葉もしっかりと耳を傾け、
「はい!」と元気に返事をする場面もありました。

大好きなお家の方に見守られて、
「1年生になるよ!」という子供たちの高揚感が伝わってくるようでした。

そして思い出の歌とことば・・・。

入園した日が昨日のことのように思い出され、
こみあげてくるものがありました。

そんな立派なあおぞら組の姿を
うさぎ組は複雑な表情でじっと見つめていました。

「おめでとう!でもさみしい・・・本当にもう会えないのかな?」

修了式後は、うさぎ組親子とお客様で花道を作って
あおぞら組の門出を見送ります。

あおぞら組、うさぎ組の笑顔の花がいっぱいの花道になりました。

今日、玉津第二幼稚園を巣立った17人の修了児のみなさん、
本当におめでとうございます。

玉津第二幼稚園での思い出を胸に
立派な1年生になることを祈っています。
15:58
2019/03/15

あおぞら組最後のお弁当☆今までありがとうございました!

| by:園長
友達や先生とゆっくり遊べるのは今日が最後となりました。
そして、あおぞら組は今日が最後の弁当日でした。

大好きなにこにこペアで集い、「いただきまーす!」

お弁当をあけると・・・

お母さんからのメッセージが入っている子供もおり、
みんないつもに増して嬉しそうでした♪

「お家の方のお弁当、だーいすき!」

幼稚園の間、愛情いっぱいのお弁当を作ってくださった
お家の方にお礼の手紙を書きました。

もう見られましたか?
「書きたいことは決まっているよ☆」

伝えたい思いを言葉にしようと、
あいうえお表を見ながら一文字一文字丁寧に書き進めていきます。

子供たちの“ありがとう”の気持ちは伝わりましたか?

お家の方のお弁当から愛情を感じ、
友達と一緒に食べる中で食べる喜びを存分に味わうことができました。

毎日朝早くからお弁当を作ってくださり、本当にありがとうございました。
そして、お疲れ様でした☆
小学校では給食になりますが、子供たちはお母さんの味が大好きです。
進学後も、是非お弁当を持ってお出掛けしてくださいね。

さて、このところのお家の方からのサプライズ続きで、
大人の涙に驚いた子供も多かったことと思います。

だから今日は・・・。
担任に内緒で子供たちを呼び集めて提案してみました。
「お家の方が先生にびっくりさせてたでしょ。
 先生うれしそうだったね。だから今日はね、」
「あ!分かった!子供からプレゼントするんや!」
「めっちゃいい!何するん?」
「あのね・・・コショコショ」「分かった!やる!内緒やな!」と、
内緒の作戦が進みました。

いよいよサプライズです。
やる前からニヤニヤニヤニヤ。怪しさ全開です。

”思い出の歌と言葉”を少し変えて、「先生、だーいすき!」

びっくりした担任の顔を見て、大喜びの子供たち。
自分たちが伝えたい気持ちが先生に届いたことがすぐに分かったようです。

いつもはしっとりと歌いあげる歌も、
♪てをつなごう~これからもずっと~♪と、元気いっぱいルンルンです。

自然に肩を組み、これまで楽しかったことを思い出しながら
輝く表情で元気いっぱい歌っています。

その楽しそうな歌声に、
うさぎ組も吸い寄せられるように遊戯室に入ってきました。
見ているうさぎ組も笑顔いっぱい!

沢山の気持ちや経験を共有しながら、幼稚園でたくさん遊びましたね。

いっぱい笑って、ちょっと泣いて、少し怒って。
思い出いっぱいの幼稚園から巣立つ日まであと3日となりました。
ご家族で楽しい週末を過ごし、
いつも通りのにっこにっこ玉二っ子で登園してくださいね。
19:01
2019/03/14

修了式まであと2回!成長の記録をもらったよ

| by:園長
今日は、あおぞら組の子供たちに成長の記録を渡しました。


成長の記録は一年間の自分の体の成長(身長・体重)が
目で見て分かるように作っています。

中を開けると・・・。

「わあ!ピーターパンや!!」


「何これ、リボンが付いてる」
「あれ、僕のはリンゴの数が違う」

体重の増加が、なんと牛乳4本分増えた子もいましたね。
ずっしり!重たいね。

「結構重たいなぁ」

自分の成長を実感してこれまでを振り返る経験が
お家の方に感謝の気持ちをもつことにつながればうれしいです。

そして、毎月ご協力してくださった
”にこにこカレンダー”の取組を通して
生活習慣が随分身に付いてきたことと思います。

生活習慣は継続していくことが大切です。
進学しても親子で楽しみながら身の回りのことに取組んでいってくださいね。

うさぎ組には、また来週にお渡しますね。
お子様の体がどのくらい大きくなったのか
楽しみにしていてくださいね。
15:11
2019/03/13

修了式まであと3回!大掃除でピカピカ幼稚園になりました

| by:園長
今日は、お家の方と子供たちみんなで幼稚園の大掃除をしました。
昨日も、できるところを見付けて取組んでいたので
今日も朝から大張り切りです。
「引越しやさんでーす」
保育室の荷物を運び出しながら、引越しやさんごっこが始まりました。

からっぽになった保育室の掃除はお家の方にお任せしました。

子供たちは、これまでたくさん遊んだ園庭に”ありがとう”の気持ちを込めて
草抜きや倉庫の掃除をしました。

「倉庫もピカピカにしよう。砂がたくさんあるね。」

手慣れたものですね☆

こちらも手慣れたものです。

保護者の方は、テラスの砂の掃き出しや窓ふき、
全保育室のワックスがけまでしてくださいました。

声を掛け合い、協力し合いながら幼稚園中をピカピカに☆
本当にありがとうございました。

掃除の後、あおぞら組は3階に上がり、
修了式の楽しかった思い出を振り返っていました。
昨日よりもっとかっこよくお話できていましたね。

修了式の日を迎えることが寂しいですが、
かっこいい姿をみていただけることが楽しみにもなってきているようです。

子供たちの様々な気持ちや葛藤を大切に受け止めていきたいと思います。

1年間、子供たちのために役員の方を中心に
楽しい育友会活動を沢山してくださり、本当にありがとうございました。

職員一同、感謝の気持ちでいっぱいです。
また一緒に、にっこにっこ、玉二っ子!をしましょうね。
18:40
2019/03/12

修了式まであと4回☆

| by:主担

今日は修了式の最初から最後まで行ってみました。

うさぎ組も初めて見る場面が沢山!
厳かな雰囲気を感じ取っているのでしょう。
うさぎ組も背すじをぴんと伸ばして
お兄さん、お姉さんをじっと見つめています。

「すごいねぇ・・・」

修了証書を受け取り、堂々と前を向いて歩く
にこにこペアの姿をじっと見つめていました。

そんなうさぎ組に見守られて、
あおぞら組も「かっこいいところを見ているんだよ!」と、
いつもより伸びやかな声で名前や言葉を言っていました。

日に日に格好よく立てるようになってきましたね。
退場までの約1時間、みんな集中してよく頑張りました!

終わった後のうさぎ組の感想です☆
「どうしたら、あんなきれいな声で歌えるんですか?」
「あんな歌、私たちも歌いたいな」
「歩いてくるのが、こんなんで(足がしっかりと上がって)
 かっこよかった!」
「声がめっちゃ大きくてすごかった」

憧れのあおぞら組との生活もあと少しになりました。
毎日の生活の中での自然な関わりを大事にしていきたいと思います。

さて、明日は育友会活動の締めくくりの育友会総会の日です。
クラス懇談会も楽しみですね。
大掃除も行われますので、ご参加のほどよろしくお願いいたします。


17:09
2019/03/11

修了式まであと5回!

| by:園長
修了式まで残り5日となりました。
あおぞら組は修了式に向けて幼稚園の楽しかった思い出を振り返ったり、
修了証書をいただく練習をしたりしています。

気持ちの良い姿勢や歩き方に気付き、
「今日は背中を真っ直ぐにしてお話を聞くよ」
「指の先までピンとしてかっこよく歩くよ」
と自分なりに頑張ることを決めています。

お祝いの話をしてくださる方の目を見てお辞儀をすることも
だんだん上手になってきました。

お祝いの言葉の中は子供たちに言ってもらうこともあります。
「もうすぐ1年生ですね。かっこいい1年生になりましょう。
 僕のお話を終わります。」
相手の話をよく聞いていると、
自分で立つときか座るときが分かるようにもなってきています。

幼稚園で過ごせる時間も残り少なくなってきました。
思い出を振り返ったり、道具や作品の整理をしたりしながら
修了式の日を迎えられるようにしていきます。
16:27
2019/03/08

修了式まであと6回

| by:主担

昨日、あおぞら組が修了式に向けて頑張る様子を見たうさぎ組。

その中で「かっこいいおおきい組になってね」
「ウサギさんのお世話もよろしくね」と
あおぞら組からメッセージが届きました。

ここ数日の修了や終業に向けた行事や友達との関わりの中で、
実感は湧かないけれど、自分たちが進級することや
すごいことを任された気持ちになってきているようです。

「ウサギさん喜ぶかな?」

3羽のウサギが食べやすいようにブロッコリーを切っているところです。
いつもあおぞら組が草や野菜を優しく上げていた様子を見ていたのですね。

おひさま畑の世話も任されました。
「大きくなってね☆」

管理員さんと合作の看板を立てています。

収穫の頃、1年生になってランドセルを背尾ったあおぞら組に
緑いっぱいの畑が見てもらえるといいですね。

その頃、あおぞら組では・・・。
「春!あおぞら組になったよ」

幼稚園生活の思い出を話していました。
「僕はこのことが言いたいな」
「みんなで遊ん
だからみんなで言おう!」と、
思い出をつなげて言葉のアルバムを作っています。

力を出したことや乗り越えたことも同時に振り返る中で、
自分の成長だけでなく、友達の良さにも改めて気付けるようにしていきます。

幼稚園で”初めての○○”をたくさん経験しましたが
これからは”最後の○○”が増えていきますね。

そして、今日は今年度最後の資源回収でした。
倉庫にいっぱいになっていた廃品を
育友会の方々がトラックに積み込んでくださいました。

テキパキと、早いこと!

あっという間にトラックいっぱい!

「来年度もよろしくお願いします―」
清々しい気持ちで山積みのトラックを見送りました。

一年間を通して、廃品回収にご協力くださったお家の皆様、地域の方々、
そして、中心となり活動を進めてくださった育友会の皆様、
本当にありがとうございました。


今日は、最後の”ママてばこ”の日でもありました。
特別に遊戯室で、あおぞら組とうさぎ組の合同です。

『1年生になったら』の寸劇を見せていただきました。

寸劇の中には、”早寝、早起き、朝ごはん”や
”あしぴたぴん、ゆびさきぴん”など
なじみのある言葉が出てきましたね。

お母さん達の楽しいやり取りに子供たちは大爆笑☆

小学校生活について、分かりやすく寸劇を見せていただいたので、
子供たちは小学校を楽しみにする気持ちでいっぱいになりました。

「小学校のことが分かってよかったよ」


ママてばこさん、1年間ありがとうございました!
14:19
12345

フォトアルバム

28年度フォトアルバム

28年度フォトアルバムを開きます。
12枚
28年度フォトアルバム

登録者:主担 | 2016/06/09(0票)

保護者向け緊急連絡

☆アクシデントにより、これまでの日誌が消えてしまいましたが、こちらに復活しましたのでご覧ください。
               過去のページ