ご家庭・地域のみなさまへ

【本校前道路の利用について】 

 平素は、本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。

 さて、本校前道路の利用について、交通渋滞や交通事故を防ぐために、送迎による駐停車をご遠慮いただきますようお願いいたします(市バスの運行路であり、工事車両も多数利用しているため)。なお、生徒の疾病等により、送迎が必要な際はご連絡いただいた後、本校内のロータリーをご利用ください。(緊急時も含む)

 

著作権・リンクについて

当サイトに掲載している文章や写真、イラスト画像等の著作物については、一部を除き、神戸市立多聞東中学校が保有しています。無断転載・使用は禁止させていただきます。当サイトへのリンク希望の場合はご連絡ください。
Copyright © Tamon Higashi J.H.S.
All rights reserved.
 

ご家庭・地域の皆さまへ

 ご家庭・地域の皆さまへ 


   【お願い】
   凛とした冷たい空気に、風花が美しく輝くこの頃、皆様にはご清祥のことと存じます。また、日頃は本校教育活動にお引き立てを賜りまして、誠にありがとうございます。
   さて、今年度も残すところ約2か月となりました。3学期は各学年とも「この学級・学年・学校で良かった。」と思えるよう大切にし、学校生活を全力で取り組んでいます。
   教職員も心を一つにして、子どもたちのために尽力し、
「自校に誇りと愛着を感じる学域から愛される学校」の実現に努めて参りますので、より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。
  
 
                                     
 

たもひニュース”さわやかな風”

何気ない1コマから・・・
12345
2020/01/23new

振り返ることの大切さ!

| by:校長
☆振り返ることの大切さ!
   本日の14時30分から入学説明会が実施されました。4月に入学予定の児童たちが担任の先生に引率されて来校しました。私は入学予定の児童に「学習も大切ではあるが心を育てに中学校に入学する」と話しました。また、「多くの体験や経験をしてほしい。楽しいだけではなく苦しいことも経験してそれを乗り越えて自信をつけてほしい」とも話しました。残りの2か月余りの小学校生活を締めくくってぜひ多聞東中学校をさらに発展させてほしいと思います。
   さて、昨年・一昨年前の入学説明会の自分と今の自分を比べてどうでしょうか。無駄な力を抜くことはよいのですが、楽をしてはないでしょうか。誰しも成長するためには振り返ることが大切です。今一度、初心に戻って頑張りましょう!

【入学説明会】 14:30~、会場:本校体育館
   学校長あいさつの後、中学校生活の説明が行われました。児童から生徒へ!
  

   説明会後は制服の採寸や物品販売が行われました。ブレザーを着ると急に中学生らしくなります。誰しも制服が家庭に届いた時のうれしさを感じたことでしょう。忘れてはいけませんね。楽しみ楽しみ!
  

   中学校3年間で身長が30センチ以上伸びる生徒がいます。物品購入の際にお母さんも悩みます。お母さんの言うことをよく聞いてね。少し大きめがいいかな!
 
20:25 | 投票する | 投票数(12) | 今日の出来事
2020/01/22new

47回生(1年生)性教育デリバリー授業

| by:各学年HP担当
 47回生は「性教育デリバリー授業」で助産師さんからの貴重なお話を聴かせていただきました。「あなたは、70兆もの可能性の中から生まれてきた、たった1人」という、地球の総人口よりもおそらく多いというその数字に驚き、感動しました。実際のお産の動画を見せていただき、赤ちゃんが生まれる瞬間を見ました。生まれたての赤ちゃんと同じ重さの人形「ゆうたん」を抱っこする体験、そして妊婦さんのお腹の重さのエプロンをつける体験をさせていただき、命を産むということの大変さ、尊さを感じることができました。世界でひとつだけの命である自分自身、そして自分の周りの人の命を大切にできる、素敵な大人になっていきましょう。
  
20:55 | 投票する | 投票数(11)
2020/01/21new

本当に大寒?

| by:校長
☆本当に大寒?
   昨日は大寒(だいかん)でした。今年は暖冬でスキー場が困っているようです。本日からやっと冬らしくなってきたように思います。
   さて、大寒は、季節を表す言葉の一つです。読んで字のごとく、寒さが大きいと書くことから一年で最も寒いのが、この時期です。1月26日~2月4日までに最低気温を更新することが多く、若干(じゃっかん)のずれがあるそうです。
   「何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く。」は、シドニーオリンピック金メダリスト・高橋尚子さんの座右の銘(ざゆうのめい)にしている言葉です。
   努力や人生の苦労は、実に正確にその人の人生を作っていきます。成果が出ない時、努力が報われない時などは上へ上へと花を咲かせるために、下へ下へと伸びていきましょう。

【表彰】 1月20日(月)
   生徒会役員も新体制になって初めての全校朝集でした。全体指揮の教師も変わりました。気分一新!
  

   スポーツ章テストの表彰です。3年代表に受け取ってもらいました。おめでとう!
 

   垂水区中学新人駅伝大会の表彰です。努力の結果です。やりました!
   

   緊張しながら受け取っていました。それだけ一生懸命なんですね。GOOD!
  

   垂水区1年生男子バスケットボール大会第3位の表彰です。初々しくて素晴らしい!


   神戸市女子バレーボール優勝大会第3位の表彰です。堂々の全市大会第3位!


   神戸市書初展の表彰です。冬休みの努力の結晶です。見事な腕前!
  

   立派な作品は校長室横の廊下に飾られています。ぜひご覧ください!
  

   この日はたくさんの表彰でしたが、全校生が拍手で頑張りを称えてくれました。人の頑張りを喜べることは人として素晴らしいことです。ありがとう!
  


【研究授業】 1月21日(火)
   本日5校時に体育の研修授業が行われました。2年3組の生徒が多聞東中を代表して頑張りを教育委員会や他校の先生方の前で見せてくれました。よくやった!
  

   学級のチークワークの良さが授業を見ていて分かりました。人の気持ちがわかるクラスですね。教師もやりやすかったと思います。感謝!
  

   神戸市教員もさらに良い指導ができるよう日々努力して頑張っています。ご苦労様でした!
  
21:20 | 投票する | 投票数(21) | 今日の出来事
2020/01/20new

47回生(1年生)カルタ会!

| by:各学年HP担当
本日5、6時間目に、47回生(1年生)カルタ会が行われました。国語係と体育委員の事前準備、文化委員の司会進行に感謝です!みんな真剣なまなざしで熱い戦いが繰り広げられる中、読み手である学年の先生方のちょっとした「息抜き」(読み終わった札なのに登場する、「さけ~ぶな~よ~」(えっ、そんな上の句あった!?)と惑わせる、などなど…笑) 、に笑顔ほころぶ場面があり、心和みました。

団体戦の結果は、優勝=1組!! 準優勝=5組!
でも、どのクラスのどのチームもよく頑張りました。個人戦の結果はただいま集計中ですので、お楽しみに!

また1つ、クラスでいい思い出ができました。日本の伝統文化を味わい、チームで団結でき、佳き行事となりました。




20:28 | 投票する | 投票数(13)
2020/01/17

1.17

| by:HP担当
 今日は、神戸にとって特別な日です。あれから四半世紀、きっと震災を経験した人はどれだけ時間がたっても、「あの日」に時計の針が戻されてしまうことでしょう。5.46…、想像をはるかに超えた未曽有の大惨事。あの日、神戸からたくさんの「命の灯」が消えました。明日さえどうなるかわからない毎日に絶望し、逃れられない不安と恐怖に涙した人も多かったでしょう。大切な人との突然の別れ、受け入れることのできない現実に「生きる意味」が分からなくなった人もいたでしょう。「なぜ、こんなことに…、なぜ私が…」運命を呪い、恨み、憤りを抱えた人もいたでしょう。「あの日」はだからこそ忘れることができないのです。
震災が奪ったもの 命 仕事 団欒(だんらん) 街並み 思い出
震災が残してくれたもの やさしさ 思いやり 絆 仲間
「希望の灯」の碑文に刻まれた言葉。「がんばろう神戸」のスローガンのもと、崩れた建物や瓦礫の中から、復興目指して戦い続けた人たちがいます。しかし、今では神戸はすっかり美しい街並みとなり、「あの日」を知らない、経験していない人が増えてきました。毎年いただく「炊き出し」の温かさが、人の「温もり」であること、将来に夢や希望を抱きながら、亡くなった人の分まで、「命」を大切にして、前向きに生きなければならない「使命」、そしてこれからどれだけ時間が流れても「あの日」を忘れてはいけない「責任」、それらをこれからの時代を生きていく人に永遠にひきついでいかなければなりません。それと同時に、何気ない毎日に「幸せ」を感じながら、大切に過ごしていかなければいけません。
 3日間、多くのPTAの方に参加していただいた炊き出し。本当においしくいただきました。(おかわりをたくさんしてしまってすみません)おにぎりもいただきました。「愛情」と「優しさ」がつまったお食事をこうして、笑顔でいただける「喜び」をかみしめ、今年も、心静かに「1.17」について考自分なりに考えたいと思います。
  
  
14:30 | 投票する | 投票数(18)
2020/01/16

「ホッ」と一息。

| by:各学年HP担当

☆ホットサービス☆

今週火曜日から木曜日にかけて、ホットサービスが行われました。
震災学習の一環として始まったこの取り組みも、PTAや保護者の方々の
ご協力のもと、長年にわたって続いております。
  

朝早くから170人近くの豚汁を作っていただきました。
大根や人参、こんにゃく、豚肉など具だくさんです。
  

子どもたちはお手製のおにぎりを持参し、豚汁を食べながら
炊き出しの温かさ人の心のぬくもりを実感したことと思います。
  

個人的な話になりますが、HP担当者(2年)は震災を経験していません。
そのため、当時の様子は経験した方の話やインターネットなどの情報を通してしか知ることはできません。
しかし、大切なことは「神戸を襲ったこの震災を、後世に伝えること」だと思っています。経験していないからこそ、震災について知り、学び続けることが大切だと思っています。

神戸を襲った震災から25年。
当時の様子を、ご家庭で話す機会になれば幸いです。


17:31 | 投票する | 投票数(19)
2020/01/15

震災から学んだこと!

| by:校長
☆震災から学んだこと!
   本日、1年生が2‣3校時に舞子高校で行われた防災行事に参加しました。5校時は全学年で防災学習を、6校時は避難訓練を実施しました。1月17日を前にして、防災意識を高め、命の大切さを知る1日としました。
   25年前に震災を経験して、学んだことが多くありました。1、助け合い、支えあうことの大切さやつながり 2、地震の恐ろしさ 3、毎日の当たり前の生活がしあわせ 4、命の大切さ です。25年も過ぎると地震への備えを忘れています。ぜひ家族でも話してほしいです。どんなことがあったか聞くだけでもいいのです。必ず防災など役に立つ時が来ると思います。神戸人だからこそ、伝えてほしいのです。

【2年ホットサービス】 1月14日(火)
   2年生保護者やPTA役員の方々が46回生のために心温まる豚汁を作ってくれました。具だくさんで美味しい!
  


【1年ホットサービス】 1月15日(水)
   両日ともお母さん方の笑顔が本当にうれしく思います。阪神・淡路大震災の時はボランティア元年と言われます。このホットサービスもまさにボランティアです。当時を思い出し、じっくり味わっていただきました。生徒の顔に笑顔の花が満開になりました。感謝!
  


【1年防災学習】 1月15日(水) 5校時
   1995年1月17日、神戸でM7.3の大地震が起きました。死者は約6,500人に達し、東日本大震災に次ぐ被害を受けました。1月17日だけで61回の地震を記録しました。5時台だけでもM5.2、M4.9、M4.7と3回の大きな余震が起きています。バスが走っているような音の地鳴りの後、大きく揺れたことを覚えています。忘れたらあかん!
  


【避難訓練】 1月15日(水) 6校時
   前回の避難訓練は雨天中止となり残念でした。今回は5分17秒で点呼完了しました。時間だけではないのですが、本気ですることが大切なのです。素晴らしい!
  


【バレーボール部】 1月12日10:30~、14:30~、会場:竜が台中
   昨日に引き続き神戸市優勝大会の様子です。前日に2勝してベスト8をかけて地元の竜が台中と対戦しました。相手の大応援団にも負けず、粘りのプレーで勝利しました。ナイスサーブ!  
  

   ベスト4をかけてチームワーク抜群の西代中と対戦しました。県大会出場権をかけての大一番です。ここまで来ると打ちも打ったり取りも取ったり、素晴らしい攻防です。接戦の第一セットを奪いました。今まではなかなか表情を表に出せなかったのですが、変わってきました。得点ごとに選手も顧問も応援団も大喜びです。大丈夫だ!もう一本!
  

   白熱の一戦は第2セットへ移りました。第2セットはガマンして粘ったものの、惜しくも奪われました。勝負の第3セット、ここを越えないとチームとして成長しません。勇気を持って戦いました。序盤は6点差をつけましたが終盤は2点差まで追い詰められました。しかし、最後はベンチと一体となって押切り勝利しました。バレーの面白さを教えてもらいました。途中で口から心臓が5‣6回出そうな選手がいました。泣きながら戦っている選手もいました。試合後は充実した涙があふれていました。これも素晴らしい対戦相手がいたからこそです。このことを忘れずに優勝目指して頑張ります!ぜひ応援を!
   試合後、私は応援でなぜか筋肉痛になっていました。心地よい痛みでした!?ありがとう!

  
21:22 | 投票する | 投票数(29) | 今日の出来事
2020/01/15

47回生、舞子高校防災行事に参加しました。

| by:各学年HP担当
先日、47回生は2、3時間目にお隣の舞子高校の防災行事に参加しました。石巻西高校の校長先生だった齋藤幸男先生のご講演を聴きました。東日本大震災で被災した中学生が高校に入学されたお話では、彼女が抱えていた「なぜ自分だけが生き延びたのか」という祖父への申し訳なさ、それを乗り越えて語り部となって活躍する姿、そして校長先生ご退任の際に先頭を切って歌を贈る行動力をご紹介くださいました。
齋藤先生の
「生徒を育てるのは誰だ!」
「教師を育てるのは誰だ!」
「学校をつくるのは誰だ!」
という問いかけに、
「生徒!!」と力強く答えていた舞子高校の先輩がたもすばらしかったです。47回生も、齋藤先生がおっしゃったように、今生かされて生きていることに感謝し、お互いを高め合って生きていくことを決意しました。

 
16:53 | 投票する | 投票数(4)
2020/01/14

忘れてはならない日!

| by:校長
☆忘れてはならない日!
   25年前の1月17日は、雪と灰の降る寒い朝でした。1月17日は神戸にとって忘れてはならない日であり、語り継いでいかなければならない日です。本日から3日間はホットサービスの日です。あの日を忘れないために保護者やPTAの方々が集って豚汁を作り、生徒に振る舞っていただきます。震災時は多くの方々から豚汁をいただきました。今回も、ただ単に美味しかったで済ましてはいけません。明日も防災学習や避難訓練が行われます。震災で亡くなった方々の分まで「命」の大切さを伝えていきたいと思います。

【陸上競技部】 1月11日(土)9:30~、会場:垂水健康公園
   垂水区中学生新人駅伝大会が開催されました。垂水区以外の強豪校も参加して健脚を競い合いました。チームメイトや保護者など多くの方々から一生懸命の声援が送られました。ファイトー!
  

   全力を出し切り、一秒でも速くタスキを渡そうとする姿は周りの人に感動を与えてくれました。ありがとう!
   バレーの応援のために男子は見ることができませんでした。ごめんなさい!
  


【バレーボール部】 1月11日(土)10:30~、会場:長田中
   バレー部がやってくれました。公式戦の全市大会である神戸市優勝大会が神戸市内各会場で実施され、現在4勝してベスト4にコマを進めました。素晴らしい!
  

   負傷者もいる中で県大会の切符を獲得しました。試合ごとにチーム力が向上しています。激闘の12日(日)の様子は後日掲載します。こう、ご期待!
  


【サッカー部】 1月11日(土)13:00~、会場:玉津中
   神戸市新人戦ベスト4のサッカー部は、フェニックスリーグの開幕戦を迎えました。自信をつけたのか、前を向いてのプレーが多く見られました。楽しみです!
  

   対戦相手はクラブチームであるソルブリジャンテです。よく走って5-1で勝利しました。試合後、さらに練習試合を実施していました。ナイスゲーム!
  
20:00 | 投票する | 投票数(22) | 今日の出来事
2020/01/10

つなげる力を!

| by:校長

☆つなげる力!
   本日の放課後には、委員全体会が行われました。私は「時がたつのは早い。本日は1月10日、1月中旬です。2か月後は卒業式です。1・2年生も2か月と12日で終業式となります。時間は加速していきます。短いからこそ3学期は1日1日の価値が重い。皆が『この学級、この学年、この学校で良かった。』という思いになるようにしてほしい」と話しました。次の道に「つなげる力」を委員の皆さんには期待します。

【委員全体会】
   3年生の話を聞く姿勢が最高です。目標に向かって進んでいる気迫を感じます。さすが! 
  


【部活動】
   明日はバレーボールの公式戦です。苦しい時ほど笑顔で!
  


【専門委員会】
   委員全体会後に各委員に分かれて今月の目標などを決めました。最高のスタートを!
  

   級友のために丁寧にみんなで決めた目標を心を込めて写します。ご苦労様!
 

   生徒会役員や専門委員長も初々しさがあって気持ちがいいです。全力がカッコイイ!
 


18:45 | 投票する | 投票数(31) | 今日の出来事
12345