神戸市立和田岬小学校のHP

 

 神戸市立和田岬小学校  

      
 


 
和田岬小のHPへようこそ
391604人目のお客様です
   ご来訪ありがとうございます。
写真集
新規フォトアルバム5

冬季野外活動を開きます。
31枚
冬季野外活動

登録者:主担K | 2018/02/16(0票)
修学旅行を開きます。
26枚
修学旅行

登録者:主担K | 2017/10/15(0票)
自然学校Ⅱを開きます。
24枚
自然学校Ⅱ

登録者:主担K | 2017/10/04(1票)
自然学校を開きます。
11枚
自然学校

登録者:主担K | 2017/10/03(0票)

携帯電話からのアクセス
このHPは携帯電話からもアクセスすることが可能です。
 
QRコード
↑↑↑↑↑
 
HPへのアクセスはこちらから
 
 
 携帯電話からアクセスする場合には別途パケット通信料金がかかります。
 
お知らせ
お知らせ
2019/09/17

今週の予定

Tweet ThisSend to Facebook | by:校長

     13日(水) 委員会活動
     14日(木) 就学時健康診断
     15日(金) しょうゆ出前授業④
     16日(土) 
     17日(日)  神戸マラソン
     18日(月) 朝会 お薬教室⑥
   19日(火)  学校評議員会
     20日(水)  職員研修会(13時下校)
     21日(木) やってみよう教室① 

     

 
09:35 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
和田岬日記
日誌 >> 記事詳細

2019/10/07

4年 校外学習 バンドー神戸青少年科学館

Tweet ThisSend to Facebook | by:第4学年担任1

10月4日金曜日に、ポートアイランドにあるバンドー神戸青少年科学館に行ってきました。

理科の学習として、科学館での学びです。

「月や星」の授業で、月の動きや星の動きを学びます。

科学館にある「プラネタリウム」で、月や星の動きを観ました。


青少年科学館には、何度も行ったことがある人もいましたが、プラネタリウムは初めて、といいう人が多かったです。

実際には、神戸の空は明るすぎて、星はそんなにみえませんが、明かりのない時代は、空に満点の星空が見えていたことを知ると、大きな歓声が上がりました。

「すげー!」
「ほんまに、こんなに見えるの!?」

と信じられない、との声がたくさんあがっていました。


プラネタリウムを見終えたあとは、お弁当を食べて、そこから1時間半ほどの班行動。


どの班も、メンバーと離れないことを気にしながら、上手くまわっていました。


ある班は、5Fにある天体観測室で、

97年前に作られた天体望遠鏡で、太陽の今の状態を見ることができました。フレアやプロミネンス、黒点についても学ぶことができました。


太陽については、まだまだ明かされていないことはたくさんあるのですが、

2015年から、毎日太陽の見える日の黒点を観察されているそうです。
黒点は11年周期で、活発になるそうです。黒点によって、地球の経済活動の上がり下がりが研究されているとも言われています。

今度、黒点運動が活発になるのは、6年後。4年生が16歳になるころ。











科学館の方も、その時に本物の黒点を見に来てくださいね、と仰っていました。

ぜひ、星を見上げて思いを膨らませてみてはどうでしょう。


17:25
新着情報
 RSS

今後のおもな予定

【11月】
14(木) 就学時健康診断
22(金) 区Pバレーボール大会
【12月】
3(火)・5(木)・6(金)個別懇談会
         図工作品展
12(水) 区合同鑑賞会
17(火) 校外児童会
24(火) 給食最終
25(水) 終業式
 
学校連絡先
〒652-0863              
神戸市兵庫区和田宮通
     6丁目1番18号
 TEL 078-671-1105
 FAX 078-671-4700
<アクセス>
 地下鉄海岸線・JR和田岬線
 和田岬駅南西100m

周辺地図は↑↑↑をクリック!
 
カレンダー
 RSS
表示すべき新着情報はありません。
著作権表記
Copyright @ 2009  WADAMISAKI Elementary School
 本サイトに掲載された文章、画像、情報のすべては神戸市立和田岬小学校がその著作権を有します。無断で複写・転載・リンクを張ることを禁じます。