ようこそ!若宮小HPへ!

ありがとう!300523
2020/4/1    214950

いざという時に!

よくわかる!若宮小
(若宮小の約束やお願いをまとめています)

インフルエンザによる欠席期間の報告書

【印刷してお使い下さい】


登校許可書(インフルエンザ以外の感染症)
【印刷してお使い下さい】


気象警報発表時の措置

【震度5弱で引き取りに学校へGO!】
 

学校連絡先

〒654-0049 
兵庫県神戸市須磨区
    若宮町2-1-21
       078(731)0007
       078(731)0025 
    地図はコチラ
 

2次元コード


携帯用2次元コード

 

わかみやにっき2020

わかみやにっき2020 >> 記事詳細

2021/01/15

2回目の避難訓練

| by:学校長
 2時間目の時間を使って、今年度2回目の避難訓練を行いました。今回の避難訓練は、地震を想定して実施しました。火災の時の避難訓練とは違い、しっかり頭をカバーしながら避難に臨むことができました。
 
  教頭先生による地震の発生の放送から、職員による避難経路の確認、その後子供たちは避難しました。4分25秒で、全校児童の避難完了となりました。避難完了後には、校長先生からのお話をしました。
   
  

令和2年度 避難訓練(2回目)校長先生のお話
 今日は、2回目の避難訓練でした。教頭先生の放送の後、みんなが運動場に集まり、人数確認が完了するまでに4分25秒かかりました。とても真剣にみんなが避難することができました。素晴らしかったです。また、今回は地震の時の避難訓練でしたので、帽子をかぶったり、頭をカバンでカバーしながら避難する姿が見えました。
 さて、朝の震災集会の時にもお話ししましたが、災害はいつ起こるかわかりません。また、今回の訓練の様に、地震の避難もあれば、1学期の様に火事の避難もあります。大雨による避難もあるでしょう。また、授業中であれば、みんなで避難することになりますし、お家では家族で避難することになります。一人でいるときは、一人で考えないといけないこともあります。
 では、学校で避難をすることについてお話をします。今日の様に授業中に避難をするときは、担任の先生からみんなにいろいろ大切なことを伝えます。一度でみんなにしっかり伝わるようにしなければなりません。ですので、日ごろから担任の先生のお話をしっかり聞くことは、災害のいざという時のためにもとても大切なことです。命にかかわることですので、今日の訓練の様に真剣に考えて欲しいと思います。今日の避難訓練はとてもしっかりと取り組めました。

 今週の日曜日は、阪神淡路大震災から26年目を迎えます。ともすれば、普通の1日として過ごしてしまうくらい、時間は経過しています。しかし、この日を迎える以上、大切にしなければならない1日だと思います。例えば「下校後、遊んでいるときに地震が起こったらどうするか?」など、各家庭の約束事を確認する機会にしてもらえたらと思います。また身の回りにあるたくさんの「ありがとう」に改めて感謝できる1日であって欲しいと思います。
13:47 | 今日の出来事