チャレンジ がんばり 思いやり

   
明治13年創立 祝140周年   
 

山田小日記 2020年度

山田小日記2020年度 >> 記事詳細

2020/10/14

自然学校④

Tweet ThisSend to Facebook | by:5年担任

朝から元気よくダンスを踊り、自然学校3日目が始まりました。


今日のメインプログラムは飯盒炊爨。
1日目は先生たちに教えてもらいながら飯盒炊爨をしましたが、今日は全て自分たちですることをめあてにして挑戦しました。
まずは、お米を炊く竹の準備です。竹に窓を開けて、ふたを作ります。
初日と比べると、のこぎりの使い方がとても上手になりました。


続いて、野菜を切ります。どのような切り方だと火が通りやすいのか、どのような食感にしたいのか考えながら切りました。


いよいよ、かまどに火をつけます。自分たちだけで挑戦しました。
薪を入れたり、空気の通り道をつくったり、火を絶やさないよう自分たちで考えながら火の調節をしました。そのかまどで、竹のごはんとホイルに包んだ野菜を置いて、調理しました。


炊いたご飯とホイル焼き野菜に、カレーのルーをかけて焼き野菜カレーの完成!
どの班も火加減が上手にできていたので、ご飯も野菜もとても美味しかったです。
「竹の味がするご飯は、炊飯器のご飯より美味しい!」と、言いながらたくさんおかわりをしていました。


お世話になった宿舎の方々とお別れを告げ、無事2泊3日の自然学校が終了しました。
閉校式では、自分たちの思い出に残ったことをお家の方や先生方にジェスチャーで披露しました。それぞれ、何のジェスチャーかわかりますか?



楽しかったこと、感動したこと、辛かったことなど様々なことがありましたが、仲間と助け合いながら、たくましくなって帰ってこれたと思います。
例年より短い自然学校ではありましたが、全員が成長したと実感した3日間でした。
これからも、仲間と一緒に色々なことにチャレンジしていきます。
お世話になった方々、本当にありがとうございました。

18:09 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)

みんなの学習クラブ

みんなの学習クラブ【iプリ】
 ↓クリックで山田小専用ページへ


学習が終わったら、
どれくらい分かったかを振り返って、
あてはまるものを下の
☆~☆☆☆☆から選んでタップします。

よく分かった(できた)    ・・・ ☆☆☆☆ 

だいたい分かった(できた)  ・・・ ☆☆☆  

少し分かった(できた)    ・・・ ☆☆   

分からなかった(できなかった)・・・ ☆ 
   

マイページに記録されます。

 

新着情報

学校連絡先

〒 651-1253
神戸市北区山田町中字
     長尾サ1番地
電 話 078-581-0055
FAX 078-581-0056
 

2009年5月18日設置

訪問者393254
38万人突破!感謝です!

アクセス

マップ↓

電車・バス
神戸電鉄有馬線箕谷駅より
神戸市バス111系統
「山田小学校前」
(乗車約9分)降車すぐ
 111系統時刻表↓

周辺
国道428号  呑吐ダム
丹生山  箱木千年家
六條八幡神社
 

2次元コード

以下の2次元コードから、モバイルサイトにアクセスすることができます。


 

お知らせ

(一財)神戸市学校給食会HP
https://kobe-gk.jp/
学校給食の食材や食育事業に関する情報を掲載しています。