夢野の丘小学校
          教育目標
    やるき ほんき こんき
         目指す子供像
 進んで学ぶ子 素直で思いやりのある子 元気な子

                                       
     一生懸命はすばらしい!  真剣はかっこいい!
                             
 
 

     神 戸 市 立 夢 野 の 丘 小 学 校

     

〒652-0042   神戸市兵庫区東山町4-20 
TEL:078-521-7340 
(電話受付時間 平日7時45分~17時)
 

新着情報 NEW

 

夢野の丘小いじめ防止のための基本方針

平成25年9月に施行された「いじめ防止対策推進法」に則り、いじめ防止のための本校の基本方針を策定しました。この方針をもとにいじめの防止、対策等を進めてまいります。

夢野の丘小いじめ防止のための基本方針(令和2年7月改訂).doc
 

リンク



(学習指導要領)
小学校学習指導要領(H29告示)
小学校指導要領解説(H29告示)
中学校学習指導要領(H29 告示)
幼稚園教育要領(H29 改訂)


(学習に役立つサイト)
都道府県マスター
あかねこ漢字スキルデジタルサポート
あかねこ漢字スキルデジサポの使い方

日本教育新聞

kobekkomap
神戸っ子応援団活動紹介(区役所HP)
http://www.city.kobe.lg.jp/ward/kuyakusho/
hyogo/oshirase/ouendan/index.html
 

ようこそ校長室へ

23432
校長室より折々の記
123
2020/11/20

関西教育学会第72回大会の公開シンポジウム

| by:校長

以前、夢丘HPブログでお伝えしましたが、関西教育学会72回大会の公開シンポジウムの収録を1か月ほど前に行いました。

今回の大会はコロナの影響でweb開催です。公開シンポジウムのテーマは、「これからの学習評価のあり方をめぐって」です。

私を含めた3人のシンポジアストのプレゼン公開シンポジウムの様子が関西教育学会のHP上で動画で配信されています。

興味のある方はこちらをご覧ください。11月22日(日)まで掲載されています。


16:00 | 投票する | 投票数(15)
2020/11/18

M-1グランプリ2020

| by:校長

M-1グランプリ2020』の準決勝進出25組が発表されました。

 

今回は5081組がエントリーしたそうです。

 

準決勝の壁は高く、アインシュタイン、EXIT、コロコロチキチキペッパーズ、三四郎、すゑひろがりず、スリムクラブ、トム・ブラウン、ぼる塾、ミキ、四千頭身など売れっ子の芸人さんも敗退しています。

 

 

 

準決勝進出の25組の中に「滝音」の名前を見つけました。

 

親にとって子供の成長が何よりの喜びであるように、教師にとっての一番の喜びは、出逢った子供たちが、自分の選んだ道で、精一杯頑張っている姿を見ることです。

 

以前、夢丘のHPのブログでも書きましたが、滝音のボケ担当の遼太郎くんは、20年前私が受け持った学級の子です。

 

滝音が決勝に勝ち進むことを祈っています。

 

がんばれ、滝音!


19:02 | 投票する | 投票数(20)
2020/11/14

平均寿命

| by:校長

2019年の日本人の平均寿命は女性が87.45歳、男性が81.41歳です。これは過去最高です。

 

私も誤解していたのですが、毎年、報道される平均寿命は、今後死亡状況が変化しないと仮定し、その年に生まれた0歳児が平均で何歳まで生きられるかを予測した数値です。

 

つまり、「平均寿命」とは「各年における0歳児の平均余命」を指します。

 

平均寿命と言われると、あと何年生きられるかを想像してしまいますが、「後何年生きられるか」を想像する材料となるのは、「平均余命」です。

 

厚生労働省のHPには「主な年齢の平均余命」が掲載されています。それによりますと、80歳男性の平均余命は 9.18年、80歳女性は12.01年あります。

 

 

イギリスの学者、リンダ・グラットン氏・アンドリュー・スコット氏の著書『ライフ・シフト』で紹介された研究によりますと、2007年に生まれた日本の子どもは107歳まで生きる可能性が50%あるということです。すごい数値です。ただし、これは、あくまで一つの説です。予測です。あたるかどうかは分かりません。

 

厚生労働省は20年後の2040年に65歳になる人は女性の2割が100歳まで、男性の4割が90歳まで生きると推計し、「人生100年時代が本格的に射程に入ってきた」と発表しました。

 

人生100年時代の生き方、働き方はいかにあるべきか、だれも答えをもっていません。

 

来たるべき「人生100年時代」を幸せな時代にするためには、どのような学び方をすべきなのでしょうか。

学校はどのような役割を果たしていかなければならないのでしょうか。


06:07 | 投票する | 投票数(8)
2020/11/10

学び続ける

| by:校長
今日はお昼から東灘区の小学校へ行ってきました。

その小学校で国語の研究会を行いました。

コロナ禍で、私たちの研究会もストップしがちです。

でも、研究を止めてはいけないと思っています。

私たち教師は、研究的実践家であるべきだと思っています。


3年生の三年峠の授業を参観しました。2年目の若い先生と素直で意欲的な子供たちの授業はとてもさわやかでした。

若い先生を子供たちは大好きです。若さには、子供たちをやる気にさせる魔力があります。

今日の授業の後の話合いでは、様々な反省点が出ました。改善点はたくさんありました。しかし、子供たちの学ぶ姿勢には脱帽でした。若さの力です。


夢丘の若い先生たちも、毎日全力で子供たちと向き合っています。

授業が終わったら、子供たちと運動場へかけていき、走り回っている先生もいます。

保護者から「先生のことは、自分の娘やと思ってみていますよ」と涙が出てきそうなあったかい言葉をかけていただいた先生もいます。



若い先生の中には、子供の前では涙を見せずに、トイレでひとしきり泣いて、顔を洗って、笑顔で教室に向かっている先生もいるかもしれません。みんなが通ってきた道です。自分が選んだ仕事です。自分を信じて突き進んでほしいと思います。



コロナ禍でも研究は、止めてはいけません。

すでにお手紙でお伝えしておりますが、11月12日(木)はB時程に変更しました。

この日は神戸常磐大学の山下敦子教授を講師としてお招きし、校内で学習評価の研修を行います。

今年度は新学習指導要領元年であり、評価も変わります。
「あゆみ」も変わります

そのための研修です。

11月18日は、時程は変わりませんが、本校に80人ほど校長が来校し、5校時の授業(全学級)を参観します。そのあと、校長同士で話し合いをし、学び合います。

校長も学ばなければいけません。


学び続ける教師でなければ、学び続ける子供を育てることはできません。

19:13 | 投票する | 投票数(12)
2020/11/08

兵庫区こども未来会議

| by:校長


今日、兵庫区役所のみなとがわホールで、「兵庫区こども未来会議」が行われました。

1時30分から4時30分までみっちり子供の未来について話し合いました。

会議は区長のあいさつで、終わりました。

勉強になりました。

やはり兵庫区は素敵な区です。

好きです。兵庫区。



17:08 | 投票する | 投票数(13)
2020/11/07

今年度から「あゆみ」が変わります

| by:校長

今年度から「あゆみ」が変わります

今年度は、小学校で新学習指導要領が全面実施となる新学習指導要領元年です。

文部科学省は、これからの社会で必要な力を「知識・技能」を土台とした「思考力・判断力・表現力」、そして、「学びに向かう力・人間性等」の三つを、育てるべき資質・能力の「三つの柱」と定義しました。

そして、学習評価もこの三つの柱に対応させる形で、「知識・技能」「思考・判断・表現」「主体的に学習に取り組む態度」3観点に整理されました。

神戸市では、学習評価の結果を学期末に「通知表(あゆみ)」を通して、子供たちや保護者の方に伝えています。

神戸市では「あゆみ」と呼んでいますが、通知表には、市町によっていろいろな呼び名があります。「あゆみ」は、文部科学省が関与しているものではありません。そのため、神戸市では、神戸市校長会と神戸市教育委員会が連携して組織した委員会(あゆみ検討委員会)で統一の様式を作成しています。

文部科学省の方針に則り、神戸市の「あゆみ」も今年度から変わります。「あゆみ」もすべての教科の観点が3観点に統一されます。


新しい評価の3観点が、これまでの4観点とどのように対応しているかと言うと、次のようになります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「知 識・技 能」➡ これまでの「知識・理解」と「技能」

「思考・判断・表現」➡ これまでの「思考・判断・表現」

「主体的に学習に取り組む態度」これまでの「関心・意欲・態度」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これまでの「技能」は「知識」と統合されました。国語は今までの6観点から3観点に半減しました。注目すべき大きな相違点は、これまでの「関心・意欲・態度」が「主体的に学習に取り組む態度」となったことです。



全教科一番上段の観点が「知識・技能」、2番目の段の観点が「思考・判断・表現」、一番下段の観点が「主体的に学びに向かう態度」です。


(新しい3観点の特徴について)

知識・技能
「知識・技能」の観点では、各教科で身につけるべきとされている知識やスキルについて、十分に習得しているかが評価の対象となります。ただし、11答形式で測るような単純な知識(例:日本の首都は東京である)だけではなく、より高次な概念的な知識も重視されます。(たとえば、野菜の栽培活動を通して「どの野菜にも花が咲いたところに実がなる」ということに気付いたとき、より高次な概念的知識を獲得したと言えます)

また、他の教科の知識とも結びつけて活用することも求められます。ですから、ペーパーテストで知識が習得されているかどうかを評価するだけでなく、様々な場面で活用できるものとして知識が獲得されているかどうかを評価していきます。

思考・判断・表現

「思考・判断・表現」の観点では、「知識・技能」を活用しながら、課題や問題について、自分なりに考えたり、問題解決のために話し合ったり、調べたり、集めた情報の真偽を判断したり、考えたことをわかりやすく人に伝えるために表現したりする力などを評価していきます。

具体的な評価方法としては、ペーパーテストで測れる面もありますが、作成したレポート、制作した作品、プレゼン・発表会やグループでの話合いの様子などでも評価していきます。(こういう多様な活動を評価することを「パフォーマンス評価」と言います)


主体的に学習に取り組む態度
「主体的に学習に取り組む態度」は現在の「関心・意欲・態度」の評価観点に対応するものですが、評価軸はこれまでとは多少違ったものとなります。

「関心・意欲・態度」では、どうしてもノートの取り方や挙手の回数などから判断することが多くなっていました。

「主体的に学習に取り組む態度」においては、さらに深い部分を見ていくことになります。各教科の内容を理解するために、子供たちがどれだけ粘り強く取り組めていたか、また、その粘り強い取組を行う中で、いかに自らの学習を調整して、知識を習得するために試行錯誤しているかという部分を評価していきます。

学習には「量的にがんばる」という側面があります。今日は2時間勉強した、問題を20問解いた、というのは「粘り強い取り組み」にあたると思います。量的にがんばることも大切なのですが、これからは学習の質、つまり、学習方法や学習を調整しようとする力にも注目する必要があります。

子供が自分なりに学習を調整しているかどうかは、「授業の中でわからないことをメモしたり、調べ直したりするなどの態度」や「学習計画をどんなふうに立てているのか」「学習の仕方を工夫しているか」などから見取ることができます。

ノートの記述からも読み取ることもできます。たとえば、「はじめは〇〇〇というふうに考えていたが、話し合いを通して、□□□という考えに変わった」などと書いてくる子は学習を調整する力があるといえます。テストが返されたとき、正解を書き込むだけではなく、自分はなぜ間違えたのかを分析して対応策を考えているかどうかも重要です。

私たち教師は、見た目の意欲だけにとらわれず、一人一人の子供をより細やかに見ていくことが必要です。そして、普段から子どもたちが自分なりに学習方法を工夫することを促す指導につなげていくことが求められています。


(評定について)

3年生以上には、観点別評価だけでなく、評定があります。評定は、各教科の観点別の評価(3観点)を総括して数値(3・2・1の3段階)で示したものです。

子供が、どの教科の学習に望ましい学習状況が認められ、どの教科の学習に課題が認められるのかを明らかにします。

子供や保護者にとっては、学習状況を全般的に把握しやすい指標になっています。


21:14 | 投票する | 投票数(13)
2020/10/31

滝音

| by:校長

先週、夜中に何気なくバラエティー番組を観ていたら、滝音というお笑いコンビが出演していました。

「秋定くんやないか!」と思わず声が出ました。

ボケ担当の子が、教え子でした。

顔が20年前と変わってなかったので、一瞬でわかりました。明るくて、利発な子でした。

芸人さんになっているとは思いませんでした。

ネットで調べたら、
今年のキングオブコントで決勝進出していました。今年のABCお笑いグランプリも決勝進出していました。

 

今、勢いのある若手お笑いコンビでした。

ツイッターのダイレクトメールを送りました。返事もきました。

返信メールの最後には、

「たくさんテレビ出て、先生が自慢できる元生徒になるように頑張ります!笑」

と書かれていました。

自分の好きなことに思い存分打ちこんでいる姿を見て、とてもうれしく思いました。

人生は長いようで短いです。悔いの残らないよう、大好きなお笑いの世界で力の限りがんばってほしいと思います。

自分が信じた道を突き進んでほしいと思います。

滝音がM-1の決勝にも進出することを願っています。



教え子との再会はいつも突然です。


市民プールで、若いお父さんが3才くらいの娘と遊んでいる様子を「いい親子だなあ。楽しそうだなあ。」とほのぼのと見ていたら、そのお父さんが私に近づいてきて、「先生、覚えてますか?」と声をかけてきました。

よく見ると教え子でした。面影が残っていました。

けんかっぱやい子で、よく叱った子でした。

卒業式間近にも友達とのトラブルがあり、お母さんと2人で、「暴力はあかんのや!」とコンコンと説教したことを思い出しました。

彼も、とても優しい目をしたパパになっていました。



「先生、就職しました。システムエンジニアになりました。」と初月給でネクタイを買って、職場まで届けにきてくれた子もいました。



教師になった子もいます。新人研修の講師をしているとき、前の席でものすごい笑顔で受講している先生がいたので、よく見ると教え子でした。その後、急に調子が狂い、かみまくりました。



教え子の中には私をうらんでいる子もいると思います。

いろんな失敗がありました。

十分なことをしてあげられなかった子も多いと思います。

反省はたくさんあります。山ほどあります。

でも、後悔はありません。

あの時はあの時で、あれが自分の精一杯でした。

あれが自分の実力だったのだと思っています。



私が出逢ったすべての子供たちが、自分らしく生きてほしいと思っています。

幸せな人生をおくってほしいと願っています。

私が出逢ったすべての子供たちにエールを送ります。


06:05 | 投票する | 投票数(25)
2020/10/14

関西教育学会 公開シンポジウム

| by:校長

今日は親和大学に行ってきました。

大学で、関西教育学会72回大会の公開シンポジウムの収録を行いました。

今回の大会はコロナの影響でweb開催です。

大会では大学の先生等の自由研究発表と公開シンポジウムがあるのですが、シンポジアストの一人として公開シンポジウムに参加します。

シンポジアストは3人で、京都大学の西岡 加名恵 教授と私、そして、神戸の小学校の先生です。この先生は国語を研究している授業力の高い先生です。

公開シンポジウムのテーマは、「新教育課程を見据えた学習評価の在り方と課題」です。準備を含めて、今回の仕事は大変勉強になりました。

京都大学の西岡教授は、パフォーマンス評価の研究で大変有名な先生です。私も今まで著書から勉強させてもらっていました。

今日はオンラインですが、西岡先生とお話ができてよかったです。神戸の教育への支援もお願いできました。  


20:18 | 投票する | 投票数(11)
2020/10/11

ぺこぱ

| by:校長

「誰も傷つけない笑い」が支持されています。

 

「傷つけない笑い」の代表が、2019年のM1グランプリで、3位に輝いたぺこぱです。

 

どこ見て運転してんだよって言えてる時点で無事でよかった。そうだろ?無事であることが何より大切なんだ。

 

今までは、「違うだろ!」とか「いい加減にしろ!」というツッコミが多かったですが、ぺこぱはそのスタイルを脱却しました。

 

「頭ごなしに否定しない」「まずは受け入れる」このぺこぱの新しいスタイルは、私たち教師が、子供たちとの関係において、大切にしてきたことでもあります。

 

「間違いは故郷だ。誰にでもある。」

 

こんな面白い表現はできませんが、このようなことを、先生たちもよく言います。「教室は間違うところだ」という詩を教室に掲示している学級もあります。 

 

だめなことはだめです。間違いは間違いです。

 

しかし、授業の中で、学校生活の中で、子供たちの意見を頭ごなしに否定するのではなく、肯定的に解釈したり、多様性を認めたりしながら、見守ることが子供たちの可能性を引き出すことにつながります。


07:26 | 投票する | 投票数(22)
2020/10/10

オンライン授業と対面授業

| by:校長

新型コロナウイルスは、日本の公立小学校のICTの遅れを浮き彫りにしました。諸外国と比較して日本の公立小学校はICTが致命的に遅れていました。

文科省は新型コロナウイルスを受けた緊急経済対策パッケージを4月7日に発表しました。「1人1台タブレット」実現の前倒しや、家庭でつながる通信環境整備費用として、2020年度補正予算に2290億円を計上しました。

新型コロナウイルスの影響で、日本の公立小学校のICT化は急速に進んでいます。夢丘でも一人一台のパソコンが今年度中に可能となる予定です。

ICT活用の代表はオンライン授業です。

オンライン授業のメリットをまとめると以下のようになります。


〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

➊過疎地の学校での多様な交流が可能になる


小規模校と他の小学校をつないで、合同の授業を行う取り組みが進められ
ています。

➋外国語の授業で、ネイティブな発音に触れる機会や外国語でコミュニケーションをとる機会が増える

➌社会教育施設とつないだ授業が可能となる

社会科見学に行ける場所には限りがあり、回数もそれほど多くありません。オンライン授業を導入することで、博物館や社会教育施設とつなぎ、専門家から専門的な内容の授業を受けることができます。

❹プログラミング教育が充実する

オンラインでプログラミングに精通している大学の教員や学生に授業支援してもらうことで、学習内容を充実させることが可能となります。

❺日本語指導を受ける機会が増える

外国から日本に来た子供が、日本語指導を受ける機会を増やすことができます。


〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

新型コロナウイルスの影響で、オンライン授業の重要性や必要性が見えてきました。そのメリットを生かしながら、オンライン授業の導入は進めていくべきであると思います。

しかし、オンライン授業を過信し、方向性を間違ったり、行き過ぎた推進になったりしないようにしなければいけないとも思っています。

 

オンライン授業は、授業における地理的、空間的、時間的制約から解放されます。しかし、同じ空間内で場を共有することによって生まれるコミュニケーションとコミュニケーションに伴う社会性の感覚を失ってしまうリスクもあります。

学校は、対面授業や学校行事を通して社会性を培う場でもあります。

また、オンライン授業は、対面授業以上に子供自身のセルフコントロールの力が問われます。

子供の頃のセルフコントロールは成人期に大きな影響を及ぼすというエビデンスも出ています。子供時代に、自分のことを自分でコントロールできる力を高めていくことは、子供の将来の幸せにつながる可能性が高いです。

オンライン授業では学ぶ意識の高い、セルフコントロールできる子供には有用な学習ツールですが、セルフコントロールが苦手な子供たちにとっては困難な学習ツールになります。

学校は、セルフコントロールできる力を高めていく場でもあります。

オンライン授業が普及すれば、子供たちの知識・技能の習得には効率化が進むと言われています。学習塾であれば知識・技能の習得に特化できますが、公立小学校では、学びに向かう力や人間性を高めることも重要な学びの要素です。

夢丘のICT環境は今年度中に整います。あとは、ICTを活用して、私たちが、対面授業のよさを生かした授業をいかに構築していくかです。

習得した知識・技能を活用する課題を設定し、子供同士が対話的・協働的に学ぶことを促していく必要があります。

ICT普及に伴って、対面授業の重要性も再認識されています。


20:23 | 投票する | 投票数(17)
2020/09/27

教室でできる気になる子への認知行動療法 実践ワーク編

| by:校長
夢丘の夏休みの校内研修で講師をしてくださった三重大学の松浦教授が新刊を出されたので購入しました。

教室でできる気になる子への認知行動療法 実践ワーク編



感情に働きかけ、認知のゆがみを修正し、望ましい行動を増やすのが認知行動療法です。

認知のゆがみは多くの人に見られます。

松浦教授が示す10の認知のゆがみのうちのいくつかは、私自身にもあります。特に「一般化のしすぎ」「マイナス化思考」等の認知のゆがみは顕著に感じます。

ありとあらゆる教育は、認知行動療法の要素を含んでいえるのではないかと思います。

著書では、教師の対人スキルの向上にも重点をおいています。学級で認知行動療法の技法を応用することは、教師のスキルアップにつながります。そして、夢丘の教育の向上にもつながります。

松浦教授とは今後も連携していきたいと思います。
06:36 | 投票する | 投票数(16)
2020/09/26

| by:校長
学校の東門の所には柿の木があります。

今年も、柿の実がなっています。






オレンジ色に染まるのが楽しみです。


やはり秋と言えば柿ですね。


我が家にも柿の木があります。鉢で育てています。





5年前、種から育てて、今年初めて実ができました。桃栗三年柿八年と言いますが、5年で実りました。




子供が、「食べたフルーツの種で、実ができるのかな?」という疑問をもったのが発端でした。

食べたフルーツの種を次々と植えました。

スイカ、メロンはその年の夏には実になり、おいしくいただきました。

イチゴ、ナシ、バナナ、リンゴは発芽しませんでした。

夏休みの自由研究として、親子でそのことをまとめたら、賞をいただきました。

ブドウは3年目に実ができ、それ以来毎年おいしいブドウをいただいています。

ブドウも鉢で育てています。









やはり、種から育てると、愛着がわきます。とてもかわいいです。

すべて鉢で育てています。

どんぐりやミカンも育てています。

河原で拾ったムカゴもぐんぐん育っています。

毎朝の水やりがとても楽しみです。

育っていく姿はたくましく、美しいです。
09:09 | 投票する | 投票数(22)
2020/09/22

返信

| by:校長
夢丘に1枚のはがきが届きました。 

統合4校の元校長先生からです。




先週、学校から地域の皆さんに送った手紙のお返事でした。

夢丘の近況を知らせてくれたことへの感謝の気持ちや、夢丘の子供たちへの思いや、先生ご自身の近況がつづられていました。

ご返信ありがとうございます。

学校でお会いできる日が1日も早く訪れることを、心から願っています。

06:30 | 投票する | 投票数(14)
2020/09/20

取り戻すべきもの

| by:校長
取り戻すべきもの、


それは、失われた3か月分の授業時間数?


それだけでしょうか・・・


もっと大切なものがあるのではないでしょうか。




学校で仲間と学べるという喜び

共に笑い、語り合い、時にけんかできる友が隣にいるという安心感

休み時間、給食、学校行事、授業以外の大きな楽しみ



授業時間数を取り戻す。これは大人の論理です。

取り戻すべきなのは、子供たちの喜びや安心感や楽しみです。

夢っ子たちが、楽しく、喜んで、安心して学校に通える状況をつくるために、私たちがしなければいけないことを考えていきます。




12:33 | 投票する | 投票数(25)
2020/09/19

GIGAスクール構想

| by:校長

GIGAスクール構想とは、文部科学省が提唱する「児童生徒向けの11台端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備し、多様な子どもたちを誰一人取り残すことのなく、公正に個別最適化された創造性を育む教育を、全国の学校現場で持続的に実現させる構想」です。

神戸市でも、校内ネットワーク高速化のための工事を行い、小中学校・義務教育学校・特別支援学校(小学部・中学部)の全児童生徒に11台の端末(タブレット型パソコン)が2月末までに配られます。(6年生は11月上旬までに配られます)


学校のICT化が劇的に進んでいます。

夢丘の先生たちは、電子黒板等のICT環境についてはすぐに活用できました。しかし、1人1台の端末については、十分に活用できるだけの準備がまだ整っていません。

一人一台端末が令和の学びのスタンダードになるよう、努力はしています。勉強も始めています。

今年度から新しい学習指導要領に変わり、新しい教育への対応が求められています。そして、コロナ禍で、教育課程、学校行事の見直し、感染症対策等、学校には様々な要望が寄せられ、様々な対応が求められています。

そのひとつひとつを順番にこなしていっています。

一人一台の端末を購入する予算をつけただけでは、一人一台端末が令和の学びのスタンダートにはなりません。

学びの改善には、授業の改善が必要です。授業の改善を行うのは教師です。

文科省が示す方向性に向かって進むために必要なのは時間です。教師自身が学ぶ時間です。そのためにも、ビルド&ビルドではなく、ビルド&スクラップの施策を考えてほしい。

これが切なる願いです。


07:18 | 投票する | 投票数(10)
2020/09/13

新しい学校の在り方

| by:校長

心の病で休職する教員が全国的に増加しています。

 

文科省では各教育委員会に対し、学校の働き方改革を進めて長時間勤務などを改善するよう促すともに、「保護者らによる教員への過剰な要求が深刻なストレスになっているケースがみられる」とし、学校現場に弁護士を派遣するスクールロイヤー制度の活用を促進する方針を示しています。

 

神戸市でも、学校現場における法的な課題に迅速に対応できるように、平成31年より教育委員会事務局に弁護士を配置しています。

 

心の病で休職する教員が増加している一方、昇任試験を受けようとする教員は年々減っています。神戸市では市立小学校の昇任試験の倍率はおよそ10年前に5倍程度でしたが、昨年度は1.5倍まで低下しています。危機的状況です。

 

テレビのニュースや新聞記事などにも大きく取り上げられていましたが、神戸市教育委員会は、小中学校などの校長や教頭への昇任試験を今年度からすべて廃止し、面談などで登用する方針を決めました。全国でもめずらしい取り組みです。

 

教員が管理職になりたがらない背景には、保護者対応の困難さを含めた管理職の激務があるということです。

   

教員には根が真面目な性格の人が多いです。学校以外での社会経験が少ない人もいます。不当要求や不法行為に近い言動を繰り返す保護者の対応は簡単ではありません。

教員としてのプライドをもち、意見をゆずらずに、かたくなに主張すれば、保護者との対話は平行線になり、曖昧な対応をすれば激怒され、ゆずり過ぎれば業務負荷が増えかねません。

神戸市教育委員会は「昇任へのハードルを下げることで、管理職を目指す教員を増やすのが目的だ。適任者がいれば、若くても管理職に引き上げることも検討したい。」と述べています。

 

しかし、根本の問題が変わらない限り、管理職希望者は減り続けると思います。これは全国的な問題です。もっと言えば、教員志望者の減少も進んでいます。国として大きな問題です。

 

コロナ禍の今こそ、「学校の役割やなすべきこと」「教員の役割」など、新しい学校の在り方を創出するチャンスかもしれません。

 

子供たちの学びと成長が保障できる学校であるためには、学校が、何をどこまで取り組めばよいのか、これからの学校の在るべき姿について、来年度に向けて、ゼロベースで考えていきたいと思っています。

私たち教員と保護者が一緒になって、考えていくことが大切です。保護者の方々と対話する時間も確保していきたいと思っています。


07:01 | 投票する | 投票数(29)
2020/08/28

取材

| by:校長
先日、4年生の新聞記者から校長室で取材を受けました

その中に、こんな質問がありました。

「体調が悪い日もあると思うのに、どうして校長先生はいつも元気に挨拶してくれるんですか?」

教師を泣かせる質問です。

こんな風に思ってもらえて、素直にうれしかったです。

教師冥利に尽きます。

私はこう答えました。

「それは、みんなと出会うと元気が出るからです。みんなのおかげで元気なあいさつができる校長先生でいられます。」


これは本当です。


人の世は、時に理不尽であり、時に不条理です。

どうしようもないくらい仕事に疲れ、疲れ果てて、家にようやくたどり着いた時、子供が「おかえり!」と明るい声で出迎えてくれた瞬間、

「やっぱり、明日もがんばろうか」

という気持ちになった経験が、親なら誰にでもあると思います。


子供にはそんなパワーがあります。

元気だから元気な挨拶ができるのではなく、夢っ子のおかげで毎朝、元気を回復して、元気な挨拶ができているのだと思っています。



4年生新聞記者からは、こんな質問もうけました。

「今、はまっていることは何ですか?」

この質問には、こう即答しました。


半沢直樹です」


帝国航空の再建はどうなるのでしょうか。

黒幕は紀本常務?  それとも大和田取締役?

女将からも目が離せません。何者?

毎週くぎづけです。


はっきり言って、伊佐山部長ロスです。

07:13 | 投票する | 投票数(23)
2020/08/26

お久しぶりです

| by:校長
コロナの影響でずっと自粛されていたのかもしれません。

本当に久しぶりにお会いすることができました。






サギーシローさんです。


……しかし、よく見ると別人のようです……


何とも言えない気品が感じられます。それでいて個性的。


孤高を貫いているように見えます。


何か、伝統を背負っているようにも感じられます。


新たなサギ様だと思います。


命名

シロサギ検査官


近々、部下を引き連れ、夢丘に立ち入り検査に来られるかもしれません。


シロサギ検査官、お待ちしております。

17:28 | 投票する | 投票数(20)
2020/08/17

明日始業式です

| by:校長
明日始業式です。

今年の夏休みは、
「十分警戒して県をまたいだ移動をしてほしい」
「お盆休みの帰省も高齢者への感染を十分警戒してほしい」
など、様々な注意喚起が出ているなかでの特別な夏休みでした。

子供たちは、夏休みに、自分がやりたいことがたっぷりできたでしょうか。

好きなことに熱中できたでしょうか。

特別な夏休みでしたが、子供たちが自分なりに楽しみ方を工夫して、心と体をリフレッシュできていたらとてもうれしいです。

今日は、ほぼ全員の教職員が出勤し、新学期の準備を進めました。

朝礼で、全職員に次のような話をしました。



夢丘が安心安全な学校であるために、コロナ対策だけを行うわけではありません。

交通事故防止対策、いじめ防止対策、学校事故対策、食中毒対策、アレルギー対策、熱中症対策など、いろんなところにアンテナを張り、様々な対策に努めなければいけません。

特に8月は、熱中症対策が必要です。

連日、35℃を超える猛暑日が続いています。

暑さ指数であるWBGTも、環境省の発表をみると31という「危険」レベルの数値を超えています。

WBGTが31を超えた場合、屋外での学習活動を中止します。しばらく、午後からの体育や外遊びははできないと思います。

午前中も屋外の活動は、帽子を着用させてください。

また、子供たちには3とるの徹底をお願いします。

①水分をとる
②適度にマスクをとる
③距離をとる

のどが渇くというのは、脱水症状のサインです。のどが渇く前に給水させてください。運動する前に給水させてください。

登下校はマスクをはずすよう声をかけてください。「だから、友達とのきょりをとりなさい。」と指導してください。

授業中も、話をしていない場面では、「マスクをはずしていいよ。」と適度にマスクをはずさせてください。


ソーシャルディスタンスについてですが、これが悩ましい問題です。

身体のディスタンスタンスをとらなければいけないからこそ、心のディスタンスは縮めたいです。

ソーシャルディスタンスは、相手のため、みんなのためにとる、思いやりの行為です。

「はなれろ!」と怒鳴るような冷たいソーシャルディスタンスではなく、ディスタンスに温かい風が流れるような、優しいソーシャルディスタンスでありたいです。

子供たちがソーシャルディスタンスを保ちつつ、心のつながりを強くするような声かけをお願いします。





17:29 | 投票する | 投票数(18)
2020/08/16

セロトニン・トランスポーター

| by:校長

アメリカのウェルズリー大学の心理学者ジュリー・K・ノレム氏の研究によれば、セロトニンは脳内にある神経伝達物質で、これが十分にあると安心感や、やる気につながり、少ないと不安感やイライラの原因となるそうです。

セロトニンを脳内で運搬する役割を担っている「セロトニン・トランスポーター」と呼ばれるたんぱく質の遺伝子型によって、セロトニンが十分に行き渡るかどうかが決まるようです。

セロトニン・トランスポーター遺伝子には、少ししか運べない「S型」とたくさん運べる「L型」があります。

遺伝子は両親から1つずつもらうので、SS型、SL型、LL型の3つの組み合わせになるのですが、日本人はSS型が7割近くを占め、LL型は数%しかいないということです。

セロトニン・トランスポーターの数は遺伝的に決まっているようですが、この数が少ない人の割合が日本人は約97%と、世界的にみても非常に高いそうです。

つまり、脳内でセロトニンが十分に活用されず、ちょっとしたことで不安になったり、悪い結果を予想したりしがちであるということです。

確かに幸福度調査では、日本は、毎回、世界の最下位を争っています。

イギリスの教育団体が行った子供の教育に関する親の意識調査によると、「子供の将来を楽観視している」と回答した日本の親は28%で、調査した29カ国中で最低でした。

生命保険料総額は、日本は世界2位です。

死亡保険、がん保険、医療保険のような保障系の生命保険に限って言えば、日本がだんとつのトップのようです。

脳科学者の中野信子先生(東日本国際大学特任教授)は、セロトニン・トランスポーターの量が日本人に少ない理由を次のように分析しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一つには、日本が災害の多い国だということがいえると思います。つまり、不安が高く、リスクになりそうなことはなるべく避けて、もしものときに備える人でなければ、生き残れなかった。例えば、水辺の近くに住んだ方が暮らしは便利かもしれませんが、大きな洪水が来ると生活にかかわります。「来年も天候はいいだろう」と楽観して、食糧を全部食べたり売ったりしてしまえば、翌年が日照りになったときが悲劇です。

また、災害の多い国では、共同体で生活することがリスクの軽減につながります。そうして一致団結して、協力しあうことで遺伝子を残してきたといえます。逆に、共同体を危険にさらすような冒険的な行為をする人、他の人の努力にフリーライド(ただ乗り)する人は、排除される傾向にあったでしょう。そうした排除の対象にならないよう、つねに慎重に、目立たないよう、不安を抱えながら周囲と合わせて生きることが、この国では生存に有利だったのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


阪神淡路大震災や東日本大震災では、避難所で被災者が整然と行動し、非常時でも略奪・暴動が起きていないことを、海外メディアは絶賛しました。

コロナ禍でも、欧米では「外出禁止命令」と「罰則」による都市のロックダウンを行いましたが、日本では、特別措置法の「緊急事態宣言」に基づく「外出自粛」と「休業要請」という、非常に「ゆるい」ものであったにも関わらず、私たちは行動を自粛しました。

その反面、感染拡大傾向に伴い、不安が高まり、自粛要請に応じない店舗などに対して嫌がらせや落書き、通報などをしたり、マスクをしない人やレジの行列などで至近距離に立つ人々を過剰に批判したり、「県外ナンバー狩り」が起こったり、「自粛警察」「コロナ警察」と呼ばれている、排除やバッシングが強まっています。

コロナ禍での私たちの行動すべてを「セロトニン・トランスポーター」で説明することはできませんが、根底には強い不安感があります。

不安感を上手に活用すれば、万全の危機管理と節度ある行動ができ、不安感を爆発させてしまえば、排除やバッシングにつながります。

情報を精査し、正しい情報を集め、楽観しすぎず、かつ過剰に不安がらず、冷静に判断し行動する。

難しいことですが、これしかありません。


8月18日から2学期が始まります。

気が引き締まります。


06:33 | 投票する | 投票数(15)
2020/08/14

新感覚

| by:校長

複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れ、

さまざまな謎や疑問を徹底的に究明する。


『探偵!ナイトスクープ』


思いがけない結末にたどりついたり、大きな感動があったり、とても勉強になったりする、すごい回が時々あります。

731日放送の回も印象的でした。

学校の先生が、この日の番組を観ていたら、「自分も同じようなことを教室で行っている」と深くうなずいたと思います。

今回の依頼者は、「新感覚」という言葉が、どうしてもちゃんと言えない女性でした。

「新感覚」を単独で言えないのはもちろん、「新感覚スイーツ」など、「新感覚」が付くと、「スイーツ」まで、ちゃんと言えなくなってしまいます。

いつもバカにしてくる夫を見返したいので助けてほしいというのが依頼内容です。

失敗体験をしたとき、脳は無意識にネガティブな感情とひも付けして「苦手」を記憶します。これが「苦手意識」です。

この「苦手意識」が、自分の能力の発揮を阻害します。

依頼者の女性が「新感覚」という言葉を言えなかったのは、そのためだと思います。

「苦手」は、自分を守るために脳が無意識につくり、そして作動させている防御システムなので、自分の意志の力で乗り越えるのは困難です。

専門家の先生は依頼者の女性に、まず「珍感覚」「新幻覚」を言わせてみます。次に「新刊書く」「真間隔」「進感角」の発音をクリアさせ、最後に「新感覚」のフリップを見せるというやり方で、依頼者の女性を30分で完全な発音に導きました。

さすが専門家です。

依頼者の方が、無意識に脳の中につくりあげた「自分は新感覚と発音できない」という呪縛を、「近しい言葉を発音させる」という小さな成功体験の積み重ねを通して、解いていったわけです。

「発音できないことがトラウマになって、脳が口の筋肉に指令を出せないことが原因」

これが専門家の先生の分析です。

その通りなのだと思います。

脳が無意識に指令している。つまり、自分が決めているということです。

著名な心理学者アドラーは、「トラウマ」について、次のように言っています。

「いかなる経験もそれ自身では成功の原因でも失敗の原因でもない。われわれは自分の経験によるショック(いわゆるトラウマ)に苦しむのではなく、経験の中から目的に適うものを見つけ出す。自分の経験によって決定されるのではなく、経験に与えた意味によって自らを決定するのである」。

AだからBできない」は本来ありえない。それにもかかわらず、今のあり方と過去の出来事の間に因果関係があると見なすのは、そうしたい「目的」があるからだ、とアドラーは考えます。

過去の出来事についての意味づけは、「今の自分」がしています。

脳は不思議です。奥が深いです。


自分の脳を制することができたなら、自分の可能性も広げることができます。


07:56 | 投票する | 投票数(16)
2020/08/13

「勝つ」か「学ぶ」か

| by:校長


サーシャ・バインコーチは、世界ランキング68位だった大坂なおみ選手をわずか3ヵ月でWTAツアー初優勝、8ヵ月後には全米オープン優勝に導き、さらに11ヵ月で世界ランキング1位に押し上げたテニス

の名コーチです。


現在は契約解消されていますが、大阪なおみ選手とサーシャ・バインコーチのコンビは伝説になっています。


サーシャ・バインコーチは、 試合で負けた選手にこんな言葉をかけたそうです。

試合は「勝つ」か「学ぶ」かだよ。「負け」はないんだよ。


試合では、勝ち負けを気にせず、自分のすべきことに集中する。もし負けても、自己否定したり、気持ちの面で終わらせたりするのではなく、敗因を分析し、改善する。



試合は「勝つ」か「学ぶ」か


これは、どのスポーツにも、どの分野にも、どの仕事にも通じる言葉だと思います。


06:25 | 投票する | 投票数(16)
2020/08/12

歴史から学ぶ

| by:校長
新型コロナウイルスが世界中に広がり、どの国も対応に苦慮し、先行きの見えない閉塞感が漂っています。

総理大臣や知事の会見を見ていると、その表情から長期の戦いに疲弊している様子がうかがえます。

各ご家庭でも、不安を抱えながら、たくさんの我慢をし、いろんな工夫をし、対応しているのではないかと思います。

未知の感染症の前で、私たちは皆、平等に無力です。



この夏に
「座右の書『貞観政要』」という本を読みました。著者は、
ライフネット生命創業者である出口治明さんです。

この書の中で出口さんは、こんなことを述べています。

何か解決すべき課題があるなら、昔の人がどうしていたか、また世界の人がどうしているか、うまくいっている事例を、歴史と世界の中から探し出せばいい。タテとヨコに思考を広げれば広げるほど、正しく素早い判断できるようになります。」

新型コロナウイルスについても、正しく警戒し、正しく向き合うためには、「今、世界はどうなのか」というヨコの思考だけではなく、歴史から学ぶというタテの思考が必要なのではないかと思います。

歴史を紐解くと、人類は幾度となく、新しい感染症と戦ってきました。天然痘、ペスト、スペイン風邪……シルクロードの時代から人の行き来がさかんになり、感染症も広がっていきました。

6年生が修学旅行に行く奈良の都も感染症に苦しみました。教科書にも載っていますが、奈良時代には天然痘の大流行がありました。

「天からの罰を受けないようにするために、良い政治をしよう(災異思想)
「仏様の力で国を守ってほしい(鎮護国家)。」

 

そのような思いから、聖武天皇は大仏を建立されました。

天然痘の流行が、大仏を建立した引き金の一つであったことは間違いないと思います。



歴史から学ぶのに参考になった本が、
『感染症対人類の世界史』です。池上彰さんと増田ユリヤさんの対談本です。

ペスト(黒死病)と東ローマ帝国衰退の関係性、スペイン風邪と第一次世界大戦終結の関係性等、感染症と歴史を関連づける視点が、私にとっては新鮮でした。

第6章の「人類の反撃始まる」では、18世紀以降、ワクチンの開発や抗生物質の発見など、人類が感染症を克服してきた科学の歴史についてふれられています。

 

特にワクチンによる予防効果は劇的で、1980(昭和55)年 にWHOは天然痘の根絶宣言をします。これは、人類がはじめて感染症に勝利した瞬間でした。

 

しかし、それと前後して、1976(昭和51)年にエボラ出血熱、1981(昭和56)年にはエイズが、21世紀に入ってもSARSMERSが出現しています。ここ30年の間に少なくとも30の感染症が新たに発見されています。

 

歴史を振り返れば、研究の推進と技術革新のおかげで感染症の予防・治療方法は飛躍的に進歩しています。

 

新型コロナウイルスから世界を救うために、今も世界中の研究者たちが猛スピードで研究を続け、新型ウイルスに効くワクチンの開発を進めています。

 


著者の池上彰さんと増田ユリヤさんは、「パンデミック(世界的流行)」の状況の中での、「インフォデミック(情報の急拡散)」に警鐘を鳴らしています。

 

原因がわからないから不安になる。手っ取り早く答えを求めたくなる。そこに偽情報が出回り、不条理な状況の原因を、どこかに、だれかに押し付けたくなる。または、必要以上に悪い方へ考え、過剰な反応をしてしまう……

 

今こそ、正しい情報を集め、落ち着いて考え、冷静に対応することが必要なのだと思います。

 


『感染症対人類の歴史』の最後に、歴史学者のユヴァル・ノア・ハラリの次のような文章が紹介されています。


今回の危機の現段階では、決定的な戦いは、人類そのものの中で起こる。もし、この感染症の大流行が、人間の間の不和と不信を募らせるなら、それは、このウイルスにとって最大の勝利となるだろう。人間同士が争えば、ウイルスは倍増する。対照的に、もし、この大流行から、より緊密な国際協力が生じれば、それは新型コロナウイルスに対する勝利だけではなく、将来現れる、あらゆる病原体に対しての勝利ともなることだろう。」


06:50 | 投票する | 投票数(19)
2020/08/10

学校目標

| by:校長

どのマネジメントも目標設定が最も大切なプロセスです。

学校にも学校目標があります。

学校目標は、方向目標ですから、頻繁に変更するものではなく、数年の時間をかけてじっくり取り組むべきものです。

学校目標は全国的に見て、「知・徳・体」の3本柱で設定されることが多いです。

変化の激しいこれからの社会を生きるために、「確かな学力」「豊かな心」「健やかな体」「知・徳・体」をバランスよく育てることが大切です。文科省が言っている「生きる力」「知・徳・体」のバランスのとれた力であるともいえます。



校長になる前、全国の学校目標を調べてみたのですが、抽象度の高い学校目標が結構ありました。何か感じるものはあるのですが、じゃあどうするの、と言うのが見えてこないわけです。

神戸市の全市立小学校(164)の学校目標もカテゴライズしてみました。

子供たちにどんな資質・能力を育てたいのか明確な目標もあれば、抽象度の高い目標も結構ありました。夢に向かって…ひとみ輝く…といったJポップの歌詞のような目標もありました。

それはそれでいいと思います。私たち小学校の教師は、結構こういう美しいワードが好きです。ただし、その場合、学校目標を踏まえた重点目標の方を具体的にしていく。そして、その重点目標を、達成状況や実態に応じて、短いサイクルで加除訂正していくというのがいいのではないかと思います。

ちなみに神戸市の市立小学校の学校目標(目指す子供像含)で、どんなワードが多いかというと、

3位 自ら学ぶ

まさしく、新しい学習指導要領が目指しているものです。学校目標にしている学校が46校ありました。

2位 心ゆたか
 

1位 たくましく生きる


「心豊かにたくましく生きる人間」というのが、神戸の教育が目指す子供像です。

それを踏まえて、学校目標に、このワードを入れているのだと思います。


学校目標は学校の方向性を示すものです。学校目標を共有することで、教職員のベクトルが一致します。全員が一つの方向に向いたとき、大きな教育効果が生まれます。


07:10 | 投票する | 投票数(19)
2020/08/05

冷静な対応

| by:校長

昨日、大阪府知事が記者会見を開き、「うがい薬の成分『ポビドンヨード』で新型コロナウイルス感染症の治療効果が期待できることを確認した」と発表直後に、店舗にお客さんが殺到し、店頭から製品が消えたそうです。

 

今回の発表が、誤解と混乱を招くことになるのではないかと危惧しています。

 

ポビドンヨードのうがい薬を使えば口腔内のウィルスは減ります。だから、唾液のPCR検査で陽性率が一時的に下がります。

 

記者会見に同席していた大阪府立病院機構大阪はびきの医療センター長は、記者団に対し、「うがいをしたあと、1時間程度でウイルスの量が再び増えるケースもある。うがい薬を使って、何回もうがいをすると喉を痛める可能性もあるので、注意が必要だ。」と述べています。

 

同成分を含んだうがい薬を販売する会社の株価は急騰しているようです。

 

卓越した行動力や判断力、決断力でコロナ禍に対応してきた府知事の情報発信の影響力は大きいです。

 

流通はすでに混乱していて、うがい薬の高額な転売も始まっているようです。

 

新型コロナウイルスの感染拡大傾向に伴い、不安感が高まり、コロナ対策に対して敏感になっています。

 

冷静に対応していきたいと思います。


05:00 | 投票する | 投票数(21)
2020/08/04

青信号

| by:校長

子供時代に疑問を感じていたけれど、その疑問を解消しないまま大人になってしまい、今では疑問すら感じなくなってしまっている。

 

そして、大人になったある日

 

子供から「どうして○○なの?」

 

と聞かれ、ハッとする。

 

そんな時、その子の首を傾げた姿と子供時代の自分の姿が重なり、ノスタルジーを感じます。



 

信号の青は緑色なのに、どうして「青信号」って呼ぶの?



 

アメリカの信号は、グリーンライトと呼ぶそうです。

 

明快な答えをもらえず、自分で調べるすべもなく、何となくそうなんだなあと自分をごまかし、大人になってしまいました……



 

 

緑を青と呼ぶのは、信号に限った事ではありません。


日本語では、


どうみても緑色にしか見えないチョウの幼虫を、青虫と呼び、

 

どう見ても緑色の野菜を、青菜と呼び、

 

緑色の苦い飲み物を、青汁と呼び

 

青色のりんごなんか食べたことないのに、青りんごと呼び、

 

お好み焼きにふりかける緑色の青のりが本当に青かったら食欲は落ちてしまうのに、青のりと呼んでいます。

 

日本語の古来の色名は「赤、青、黒、白」の4色と言われています。緑はありませんでした。

 

「青」と「緑」の区別がつけられ始めたのは平安時代末期~鎌倉時代という説もあります。

 

日本に最初の信号機が設置された1930年の法令では「緑信号」と書かれていましたが、信号機の設置を紹介する当時の新聞記事などで「青」と記され、青の呼び方が広まったようです。(現在の法令は「青」です)

 

日本古来の「青」の用法が、今でも残っているのは、不便がなかったからだと思います。

 

ピュアな子供の素朴な質問に答える以外に、青と緑を明確に区別する必要性がなかったのだと思います。




 

色の呼び名が変化した事例もあるようです。ある研究によりますと、この30年ほどの間に水色と青色を区別する人が増えたということです。

 

これから国際化がますます進みます。


青信号という表現に違和感をもつ方が増えたり、大きな問題が生じてきたりして、緑信号と改名される時代が訪れるかもしれません。


10:43 | 投票する | 投票数(16)
2020/08/03

夏 到来

| by:校長
7月31日、気象庁が近畿地方の梅雨明けを発表しました。

以来、
暑い日が続いています。

夏、到来です。


しかし、連日報道されている新型コロナウイルス感染症のニュースを見ていると心が晴れません。


新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出た方の人数が、全国的に増えています。

国からは経済活動は止めないという明確なメッセージは出ていますが、十分警戒して県をまたいだ移動をしてほしい、お盆休みの帰省も高齢者への感染を十分警戒してほしい等々、様々な注意喚起も出ています。

普段から十分警戒していますが、夏休み期間も気持ちをゆるめることはできません。

夢っ子にも夏休みを楽しみながら、感染症対策は今までどおりしっかり行ってほしいと思います。

例年のような夏休みではないことが切ないですが、自分なりに楽しみ方を工夫して、心と体をリフレッシュさせてほしいと思います。

16:01 | 投票する | 投票数(16)
2020/08/02

夏休みの充電

| by:校長
夏休みは学校のメンテナンス期間なので、いろんな業者さんに入ってもらいます。

先週は防災機器の検査、エアコンの修理、エアコンのフィルター清掃などの作業を業者さんが行いました。

来週は、給食室のグリストラップ清掃が入っています。

給食室の排水管の高圧洗浄も予定しています。

高所の窓の洗浄を業者さんに依頼することも検討しています。

私が教師になった頃は、遊具のペンキ塗りはもちろん、池づくり、小屋づくりなどを、夏休み期間に自分たちでやっていました。

先輩に怒られながら、コンクリートもぬりました。平らにぬるのが難しかったです。

免許を持っている先生は、ユンボを操作していました。

肉体労働の毎日でした。

若かったので、それはそれで楽しく、今ではいい思い出になっています。

でも、そうやって、私たちは自分で自分の仕事を増やしていったのかもしれません。気が付けば、学校は超過勤務が常態化した「ブラック職場」になっていました。

学校=「ブラック職場」のイメージが定着し、就活の教員人気は下がり続けています。小学校の教員免許を持って卒業し、企業や自治体の行政職などに就職する学生が増えています。

教員の志願者数は年々減少し、教員採用試験の倍率低下が止まらない
危機的な状況に陥っています……



子供にとって夏休みは休日ですが、先生にとっては夏休みも「勤務を要する日」です。この期間に、普段の日にはとりにくい年休をとります。

夏休み期間を利用し、先生たちには、体を休めたり、家族や友人と楽しい時間を過ごしたり、2学期の授業の準備や教材研究をしたり、読書したり等々してほしいと思っています。

だから、作業はできるかぎり専門の業者さんに依頼するようにしています。

それが結果的には、子供たちのためにもなります。


神戸市の役所では、定時退庁の日を設けています。

学校でも週に一度、定時退勤を目指した日を設定しています。


夢丘で働き方改革を進めて2年半、1ヶ月の超過勤務時間が、厚労省が定める「過労死ライン」を超える先生がたくさんいた学校でしたが、夢丘でも少しずつ先生たちの意識や仕事の仕方も変わり、成果が出てきています。

定時退勤まではできていませんが、目標達成度は神戸市でもトップクラスの学校になりました。

短い夏休みですが、長い2学期に備えて、夢っ子も先生も十分充電してほしいと思います。

06:30 | 投票する | 投票数(24)
2020/07/29

マンガ

| by:校長

高度経済成長の時代に生まれ、育ちました。がんばって勉強して、いい学校に入り、いい会社に入れば、いい人生が歩めると信じられていた学歴社会の時代です。

 

この時代に求められていたのは、「根性」と「忍耐」でした。「自分はどんな生き方をしたいのか」などと考える余裕も必要もない時代でした。

時代を反映して、マンガの世界も「スポ根漫画」の全盛期でした。

 

私たち世代の男性は少年時代、「スポ根漫画」を確立した梶原一騎(故人)に大きな影響を受けています。

 

『あしたのジョー』『巨人の星』『タイガーマスク』『空手バカ一代』『赤き血のイレブン』『柔道一直線』『夕焼け番長』『キックの鬼』

 

これらのマンガが、自分たち世代の男性に与えた影響は計り知れません。

 

個人的には『タイガーマスク』が好きでした。

 

逃げてはいけない。反則はだめだ。気づかれない善行こそ真の善行である。

 

タイガーマスクこと伊達直人の生き方が、今でも自分の心に刻まれています。

 

子供時代のマンガの影響は絶大です。



 

だから、今の子供たちに人気のあるマンガにも興味があります。『鬼滅の刃』も読みました。

 

このマンガから子供たちはどんなことを学ぶのでしょうか。

 

『鬼滅の刃』では、主人公の炭治郎の折れない心をもつ強い姿が描かれています。

 

しかし、炭治郎は最初からそうであったわけではありません。鬼に大切な家族を奪われてしまったこと、妹の禰豆子が鬼にされてしまったことがきっかけでした。

 

「脆弱な覚悟では 妹を守ることも治すことも 家族の仇を討つこともできない(第1話)」

 

このセリフからも分かるとおり、物語の中では、覚悟することの大切さが語られています。

 

折れない心をはじめからもっている人はおそらくいないと思います。

 

折れない心をもつためには、強い覚悟が必要であり、誰かのためにという気持ちは、折れない心をもち続けるための大きなモチベーションになるのだと思います。

 

『鬼滅の刃』を読んだ子供たちが、炭治郎のように、

信念を抱き、

あきらめず、

折れない心をもち、

強く生きていくことを願います。


17:59 | 投票する | 投票数(24)
2020/07/28

花火

| by:校長

この夏、全国で予定されていた多くの花火大会が中止になりました。

こんなに静かな日本の夏は経験がありません。

7月24日、本来であれば東京オリンピックの開会式の日、日本中の人を励まそうと、全国で一斉に花火が打ち上げられました。

7月26日放送の『情熱大陸』では、花火師の野村陽一さんと久米川和行さんに密着していました。

花火の打ち上げを通して、日本を元気にしようとする花火師たちの熱い想いを、カメラは捉えていました。

花火も美しかったですが、花火を打ち上げている花火師も美しかったです。花火を見上げている人々の表情も美しかったです。


放送の翌日、神社に行きました。

みんなが元気を取り戻し、活気に満ちた季節が訪れることを祈りました。


「みなとこうべ海上花火大会」も中止になりました。

来年は、神戸の夜空にも大輪の花が咲いてほしいと思います。



05:09 | 投票する | 投票数(27)
2020/07/24

カレー

| by:校長

1学期最後の給食の献立はカレーでした。

このカレーは災害用のレトルトカレーで、学校に常に備蓄しているものです。賞味期限があるので、災害時でないときも、定期的に給食として提供しています。

給食前、職員室では、

「最後の給食がレトルトカレーなんて、夢っ子がかわいそうやわ。」

「味気ないなあ。」

「もっといい献立やったらよかったのにねえ。」

などといった残念コメントが飛び交っていました。

給食後、給食当番が食管・食器・パン箱・牛乳パックを給食室に返しに来ました。私は、牛乳パックコーナーでお手伝いをしていたのですが、

「夢っ子はきっと悲しそうな顔で給食室に来るだろうなあ。なぐさめてあげよう。」

と思っていました。

しかし

予想に反して、どの子もどの子も笑顔でした。


「おいしかった!」

「校長先生、おいしいカレーありがとう!」

「今日の給食最強やったわ!」

「最後の給食がカレーでよかった!」

とテンションMAXでした。カレー絶賛コメントが続出していました。

片付けの手伝いをしながら、心の中で

「調理士さん、ごめんなさい。私は普段の手作り給食の熱狂的なファンです!」

と絶叫していました。

恐るべし レトルトカレー

水曜日の深夜に放送されている今田耕司さん司会のバラエティー番組の中で、「おかんカレー VS レトルトカレー」という人気コーナーがあります。

自分の子供に、「おかんかカレー」と「レトルトカレー」と「隣のおかんカレー」を食べてもらい、どのカレーが1番好きか選ぶというコーナーです。

過去の放送で、おかんカレーは2勝しかしていません。レトルトカレーはぶっちぎりの13勝です。

小さい子の素直な感想と、お母さんの落ち込みようが、申し訳ないけれど笑いを誘います。

22日の放送でも、おかんカレーは、仮面ライダーカレー、ボンカレー等のレトルトカレーに惨敗していました。

恐るべし レトルトカレー

レトルトカレーに勝るカレーなし。

子供はレトルトカレーが大好きなんですね。

そういえば、うちの子も幼稚園に通っていたとき、「お母さんが作ってくれる料理で一番おいしいのはウインナーです」と大きな声で発表していました。

ちなみに我が家では、
アルプスの少女ハイジのように、決してウインナーを手作りしているわけではありません。

でも、大人になればわかります。

おふくろの味が、ふくろの味よりも、何倍もうまいということが。


06:08 | 投票する | 投票数(26)
2020/07/23

関西・コロナ『次なる波』抑止宣言

| by:校長

報道によりますと、8府県4政令市でつくる関西広域連合は昨日22日、対策本部会議を開き、府県民や事業者に向けた、感染拡大防止のための要請を盛り込んだ「関西・コロナ『次なる波』抑止宣言」を採択したようです。

対策本部会議では「第2波」に備え、発熱などの症状がある場合は外出を自粛したり、東京など感染が再拡大している地域との往来には特に注意したりする必要性が確認されました。


「関西・コロナ『次なる波』抑止宣言」では府県民に、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎多人数での飲み会を自粛する

◎夜の繁華街の接待を伴う飲食店の利用に注意を払う

◎高齢者と接するときは特に感染予防に配慮する
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ことなどを要請しています。

事業者には、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎感染防止ガイドラインの順守

◎大規模イベント開催の慎重な判断

◎テレワークの定着
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
などを呼び掛けるとしています。

井戸兵庫県知事は「4連休の対応を含め、抑止宣言に盛り込んだ。外出抑制以上に、外出した際の行動が重要で、そのことに絞った対策だ。一律的な規制は(経済や)生活への影響が大きい」と述べています。

関西人として、心して行動したいと思います。

感染防止対策を講じながら、4連休をゆっくりと過ごしていただきたいと思います。


06:58 | 投票する | 投票数(14)
2020/07/22

1学期が終わりました

| by:校長

夢っ子が下校した後、教職員に全員集まってもらい、次のような話をしました。

□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

子供との関わりに於いてはとても短い、精神的にはとても長い1学期が終わりました。3月3日の臨時休校以来、皆さんには様々な苦労をかけました。

世話係の先生、総務の先生、生徒指導の先生には、頻繁に会議を行ってもらい、議論してもらいました。しかし、話合いで決定したことが、突然の市の方針転換でひっくり返り、もう一度話し合い、準備するということも幾度となくありました。

皆さんに感謝したいのは、そんな時も不平不満がほとんど聞かれなかったことです。とにかくやらなければいけないことがあるのだからと、緊急事態なのだからと、文句を言わずに、常に前向きに思考し、前向きに行動してくれたことで、学校として一つにまとまり、適切な方向に進むことができたと思います。

未知の感染症との戦いで、陣頭に立って動いてくれたのが養護の先生でした。養護の先生は主体的に動き、積極的に様々な提案をしてくれました。本当に心強い存在でした。夢丘の守り神です。

一番リスクの高い給食については、栄養の先生が提案や配慮をしてくれました。調理士さんたちも、いつも以上に衛生面に気を付けてくれ、簡易給食時には本来業務ではない運搬のお手伝いもしてくれました。夢丘のチーム力を感じました。

毎日コツコツと目立たないところで、環境整備をしてくれている管理員さんにはいつも頭がさがります。気が付いたら、掃除をしてくれている先生もいました。

学ぶ力生きる力の先生たちの支援がどれだけ、担任の先生たちの支えになったかわかりません。

ありがとうございました。

授業の面で、誰よりも苦労したのが音楽の先生です。音楽の先生に、「歌だめ、リコーダーだめ、鍵盤ハーモニカだめ」と言うのは、私もつらかったのですが、先生は全てを受け入れてくれました。「できません」「無理です」と言うのではなくて、これならできるんじゃないかと本当に工夫して、笑顔でこの局面を乗り越えました。私は心から感心しています。

時間があれば、全員の名前をあげながら感謝したい気持ちでいっぱいです。

今、子供たちは落ち着いています。特に高学年。これは、担任の先生たちの、子供たちの学習意欲や気持ちを大切にした授業や学級経営の成果だと思います。また、子供たちをいろんな側面でサポートしてくださった夢丘スタッフ全員の取組の成果だと思います。ありがとうございました。

夏休みが終われば、経験したことのない長い長い2学期が始まります。

夏休みは十分静養してください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


休校期間を含めて、1学期の間には、それぞれのご家庭で様々なご苦労やお悩みがあったと思いますが、夢丘の教育活動への
ご理解とご協力をいただいたことに、心から感謝いたします。

おそらく2学期もコロナの影響を大きく受けながら教育活動を進めていかなければいけないと思います。

想定外の出来事に、私たちもだいぶ慣れてきましたが、判断に戸惑うことも出てくるかもしれません。

そんな時には1学期のように教職員で知恵を出し合い、力を結集します。

PTA会長をはじめ、PTA運営委員会の方々にご意見をいただくこともあると思います。保護者の方々と力を合わせて、コロナ禍を乗り越えていきたいと思います。


20:38 | 投票する | 投票数(34)
2020/07/19

感染者に対する差別や偏見の防止

| by:校長
校外で偶然、夢丘の保護者の方とお会いしました。「夢丘の校長先生ですよね。」と声をかけていただきました。

HPのブログを毎日読んでくださっているということで、会話が広がり、その場でしばらく立ち話をしました。

その保護者の方との話の中で、コロナに感染した方への偏見や差別の話題になり、夢丘では、そんなことが起きないようにしたいですねという話をしました。


今年度の第一回PTA運営委員会で、PTA新会長の第一声が実は、「コロナに感染した方への偏見や差別」についてでした。会長の、夢丘ではそんな差別や偏見が絶対にあってはならないという熱い思いが伝わってきました。


報道でご存じだと思いますが、神戸市内の学校でもコロナ感染者が出ています。

感染者はコロナの被害者です。

感染者に対する差別や偏見は絶対にあってはならないと思います。ましてや医療に従事している方や社会機能の維持にあたる方やその家族に対する差別や偏見につながる行為は、絶対にあってはなりません。

終業式の私の話のテーマを、感染者に対する差別や偏見の防止にしようと考えています。

日本赤十字社が作っている有用な資料が手に入りましたので、そちらを参考にしながら、夢っ子に話をしたいと思います。




07:22 | 投票する | 投票数(25)
2020/07/17

この1週間

| by:校長
今週は、日課であった大好きな教室訪問が1日もできませんでした。ブログ更新もできませんでした。

様々なトラブルが発生したり、教育委員会との対応が入ったり、関係機関とのやりとりがあったりと夢っ子と交流する時間がなかなかとれませんでした。ストレスの塊の一週間でした。ブログの更新も久しぶりです。



さて、個別懇談会ありがとうございました。

個別懇談会の報告書が今日私のところに届き、すべて目を通しました。

学校再開後、夢っ子たちがいきいきしてきたということを多くの保護者の方が感じられていることを知り、とてもとてもうれしく思いました。

個別懇談会を、私は担任時代から大切にしてきました。

個別懇談会は、保護者の方と担任がしっかりと向き合い大切な時間であると思っています。お忙しい中、ご来校ありがとうございました。

保護者の方の言葉に励まされた若い教員もいたようです。心から感謝申し上げます。



1学期もあと3日です。

この夏休みは、宿題も減らしています。どうかゆっくりと家族でお過ごしください。

教職員も休ませます。3月から続いたコロナ対応で教職員も疲弊しています。今まで経験したことにない長い2学期を乗り切るための気力と体力を、夏休みにしっかりと養ってほしいと思っています。

毎年、夏休みはここぞとばかりに研修を入れていますが、今年は、一本しか入れていません。昨年度から予定していた三重大学の教授を迎えた認知行動療法の研修のみ行います。

あとは、教職員には、普段とれない年休をとるようにと伝えています。

私も、夏休み期間に読むための本を20冊近く購入しました。



来週の3日間は、教室を回りまくりたいと思います。

19:15 | 投票する | 投票数(27)
2020/07/12

正解発表

| by:校長

正解発表です。

美しく咲く紫陽花
(あじさい)の葉の上を、蝸牛(かたつむり)が兀兀(こつこつ)ゆっくりと歩いている。

 

そんな日本の梅雨のイメージも今は昔となりました。

豪雨発生から1週間が過ぎました。


梅雨明けが待ち遠しいです。

 

混凝土(コンクリート)で囲まれた街を抜け出し、自然の中で、マスクをはずし、声が嗄(か)れるほど叫んでみたい。

 

そんな気持ちに屡(しばしば)なります……


17:00 | 投票する | 投票数(16)
2020/07/11

あー夏休み

| by:校長

新型コロナウイルスによる休校の影響で、今年は夏休みが短縮されました。それでも、神戸市は他の政令指定都市や他の市町に比べ、夏休みが長いです。

 

これは神戸市教育委員会の英断だと思います。

 

小中学校の年間の標準授業時数は、学校教育法施行規則という法律で定められています。しかし、これはあくまで目安の時数です。

 

「標準授業時数を踏まえて教育課程を編成したものの災害や流行性疾患による学級閉鎖等の不測の事態により当該授業時数を下回った場合,下回ったことのみをもって学校教育法施行規則に反するものではない」ということは、文科省も明言しています。

 

「神戸市は夏休みが他の市町より長いから、子供の学力が落ちるのではないか。」

と不安になっている保護者もいらっしゃるそうです。このような不安感を保護者の方がもつことは当然だと思います。

 

しかし、「授業時間が減ると学力が落ちる。授業時間を確保して学力をつけなければならない。勉強の時間を増やせるだけ増やして、どんどん進めなければならない。」と考えることは危険です。

子供たちは、ロボットではありません。数字のつじつまが合えばそれでいいという問題ではありません。

 

臨時休校期間、子供たちはのんびり過ごしていたわけではありません。日常生活が奪われ、自粛生活を強いられ、3月の思い出づくりもできず、楽しみにしていた行事もなくなりました。

休校中は、慣れない予習もしなければいけませんでした。子供たちなりに緊張しながら不自由さを感じながら生活していました。

 

子供たちのストレスはマックスに達していたと思います。

 

このような子供たちの現状を理解し、気持ちに寄り添って考え、私たちは、何よりもまず、「みんなと会えるって楽しい、勉強もみんなとすると楽しい、友達と過ごせる学校って楽しい」、そんな気持ちを子供たちがもつこと、実感することを大切にしてきました。


そして、
学習内容をできる限りスリム化し、子供たちの学習意欲を失わせないように、逆にゆったりと授業を進めてきたつもりです。

 

保護者の方々の声かけや励ましや、スクールカウンセラー等の専門家の支援、大学生やボランティアの支援員の皆さんのサポートもたくさんいただきました。その結果、夢っ子は学校再開後、よくがんばっています。

正直言いますと、様々な問題がもっと噴き出すのではないかと懸念していました。
しかし、夢っ子は制約のかかった中、ルールを守りながら、落ち着いた生活を送ることができました。授業中の様子を見ても、前向きに取り組む姿を多く見かけました。学校の中に笑顔も広がっていきました。挨拶の花もたくさん咲いてきました。

 

子供たちには、のんびりしたり、家族と過ごしたり、友達と思い切り遊んだり、好きなことに熱中したりする時間が絶対に必要です。

 

夢丘では、夏休みの宿題を例年よりも減らしました。理科研究、社会科研究、読書感想文、ポスター作り、図工作品づくりなどは、「チャレンジしてみましょう(自由提出)にしました。

個別懇談会では、夏休みの宿題について、担任からお話しさせていただきます。プリントも渡します。

 

神戸の小学生は、昨年よりも短縮されたものの、夏休みをしっかりととることができます。

夢っ子には、夏休みに、自分がやりたいことをたっぷりやらせてあげたいです。好きなことに熱中してほしいです。


07:08 | 投票する | 投票数(20)
2020/07/08

セミの初鳴き 2

| by:校長
今日、

今年初めて

セミの鳴き声を

夢丘の運動場で聞きました。

たった一匹でしたが、

力強く鳴いていました。


羽化に成功したのですね。

うれしい気持ちになりました。

19:19 | 投票する | 投票数(16)
2020/07/07

セミの初鳴き

| by:校長

ふと思ったのですが、今年、まだ、セミの鳴き声を聞いていません。

昨年はこの時期すでに大合唱していたように記憶しています。

コロナの影響でしょうか。セミも外出を自粛しているのでしょうか。

今年は梅雨前線があまり北上せず、夏の暑い空気の流れ込みが弱かったためか、最低気温があまり高くなりません。明け方は涼しいです。

気温が原因?

これから梅雨前線は少しずつ北上し、夏の暑い空気に覆われる日が多くなるそうです。

セミの活動も活発になるのでしょうか。

晴れた日の夕方、幼虫たちは、夕方から夜にかけて、土から出てきてあたりを歩き回りながら安全な場所を探します。このピークが夕方の6時頃から9時頃だといわれています。

菊水公園なんかはセミ王国なので、夕方から夜にかけてたくさんのセミの幼虫が散歩しているのだと思います。

今年の初鳴きはいつでしょうか。


しかし、もう7月です。1学期もあと3週間です。

子供たちと過ごす時間があまりにも短い1学期です。

そして、今年は、今まで経験したことのない長い2学期が、セミの全盛期に始まります。


17:33 | 投票する | 投票数(22)
2020/07/05

学校行事

| by:校長

夢っ子だより7月号でもお伝えしていますが、2学期の学校行事の日程については、8月の夢っ子だより(8月18日発行)でお伝えする予定です。

 

今のところ、運動会に変わる体育行事を10月末の平日に、音楽会に変わる音楽行事を11月末の平日に行う予定です。学年単位、学級単位の実施になると思います。学年によって実施日は異なってくると思います。

 

これは、予定であるということと、感染状況によって大きく変わる場合もあるということをご理解ください。

 

3月3日以来、様々な学校行事の中止を余儀なくされるなか、私たちは教科学習と学校行事は、子供たちを成長させるための両輪であるということをあらためて実感しました。

 

同時に、保護者の方の温かい声援や温かい眼差し、見守りが、学校行事の意義や価値を更に高めていたのだということも強く感じました。

 

これから形は変わっていくかもしれませんが、今後も夢丘では教育課程の中で、学校行事をしっかりと位置付けていきます。大切にしていきます。

 

2学期の学校行事は可能な限り実施していきたいと思います。

 

そのためにも感染防止の努力を怠ることなく、教育活動を進めていかなければいけません。


07:14 | 投票する | 投票数(23)
2020/07/04

天気

| by:校長
梅雨ですから致し方ないのですが、雨の日が多いです。

来週も傘マークが並んでいます。

やまない雨はないのですが、『天気の子』を観て以来、このまま3年ほどやまないんじゃないか…と思ってしまいます。

今年は新型コロナ対策の影響で、熱中症リスクも高まり、例年以上に天気や気温に注意が必要で、各局の天気予報が気になります。

日ごとに変わる空模様を伝えてくれるのが、お天気キャスター・気象予報士です。

今年の「好きなお天気キャスター/天気予報士ランキング」1位が『めざましテレビ』阿部華也子さんだったそうです。


めざましテレビは、東京発信なので、彼女の服装や情報は東京情報です。その点、関西で不動の人気を誇る我らの正木さん情報はジャストミートです。

雨が降ってきたとき、職員室でも「正木さんの言う通りになったね」という会話を時々しています。

『報道ランナー』の片平敦さんも魅力的です。「誠実さ」「わかりやすさ」「だじゃれ」三拍子そろっています。

番組の中で、天気の魅力を聞かれた片平さんはこう答えていました。



「同じ空がないこと」



私たちの仕事と同じだと思いました。




そう言えば2年前まで夢丘にいた「晴れ男先生」は元気にしているのでしょうか。このコロナ禍で私たちの記憶からすっかり消えていました。

彼は、自称「祈れば晴れる」100%晴れ男でした。

あの先生こそ、初代天気の子だったのではないかと思います。

無性に会いたくなりました。



学校再開から1か月が過ぎ、完全再開から3週間を終え、夢丘も落ち着いてきました。体調不良を訴える子も減ってきています。

休校期間に失ったものを、少しずつ取り戻そうとしています。

この梅雨を乗り切り、夏空を迎えるころには、夢っ子の心も、先生たちの心も、一点の曇りなく晴れ渡ってほしいと思っています。



東京の感染状況だけが気がかりです……

08:02 | 投票する | 投票数(26)
2020/06/20

交換授業

| by:校長
夢丘では、2年前から3年生以上で交換授業(教科担当)を学年の中で行っています。

交換授業(教科担当)を通して、複数の教師で子供を見ていき、多面的な児童理解を進め、子供たちの心の安定を図ることを目指しています。


学級担任制は、一人ひとりの子供を、しっかり見とれるというよい面がありますが、夢丘では、複数教師による多面的な見方が児童理解を図るうえで大切であると考えました。

文部科学省も、ようやく昨年重い腰をあげ、令和元年12月に、令和4年(2022年)をめどに小学校高学年からの教科担任制を本格的導入すべきと発表しました。

これは、小学校高学年の児童の発達の段階、外国語教育など専門性の向上を踏まえたもので、現在教科担任制に必要な教員数の確保や小中学校の連携について検討を進めている段階です。

交換授業は、学級担任制を前提としながらも、学級担任が学年のそれぞれの学級で1
つ以上の教科等の授業を交換して行う、小学校における教授組織の一形態です。

夢丘では交換授業だけでなく、子供たちを、学年チームとして見守り、指導していきます。


コロナの影響で、スタートが遅れていますが、6月からすでに3・5・6年で交換授業を実施しています。4年生はいつから始めるか検討中です。

文科省が今後高学年で推進していこうとしているのは、完全な教科担任制ですので、教員採用にも関わりますし、教員増のための教育予算の確保も必要です。

国が進める教科担任制が、具体的にどのような形で学校現場に降りてくるのか分かりませんが、私たちは今年度も、私たちの方法で、交換授業(教科担当)のメリットを生かしながら、教育活動を進めていきます。


11:39 | 投票する | 投票数(25)
2020/06/14

6月15日以降の時間割編成等について

| by:校長
6月15日以降の時間割編成等については、11日、12日に手紙でお伝えしたとおりです。

市教委の方針に則り、平日の授業時間数を増やします。

授業時間数は大切です。

しかし、私たち教師が、時間数にとらわれ過ぎてしまうことは危険だと思っています。

慣らし登校期間、子供たちは静かでした。おそらく、一般の方がこの様子を見られたら、「子供たちが落ち着いている」という見方をされると思います。しかし、夢丘の先生たちは、この静かさを決して肯定的にはとらえていません。

子供たちは落ち着いていたのではなく、緊張していたのだと思います。

緊急事態宣言、臨時休校、外出自粛、このような事態に子供たちは、言葉に出さなくても、世の中のただならぬ気配を敏感に感じ取っていたはずです。子供なりに緊張していたのです。

勉強が遅れているのは事実です。大変なのも事実です。

しかし、ここで失われた授業時間数のみにスポットを当てて、失われた授業時間数の確保のみに奔走してしまったら、私たちは取り戻すことのできない、大切なものを失ってしまいます。

夢丘の先生たちには、こんな話をしています。

「今、勉強、勉強と言ってはだめです。勉強で子供を追いこんではだめです。遅れているからと、あせる気持ちを前面に出してはいけません。今、必要なのは学習を詰め込むことではありません。『みんなと会えるって楽しい、勉強もみんなとすると楽しい、友達と過ごせる学校って楽しい』、そんな気持ちを子供たちがもつこと、実感することです。学習内容をできる限りスリム化し、逆にゆったりと授業を進めてください。」

6月15日から通常授業が始まります。おそらく、子供たちの緊張感は完全にとけると思います。

その時に、勉強、勉強と詰め込んでしまったら、子供たちはどうなるでしょう。どのような反応を起こすでしょうか。

例年のような運動会や音楽会はできません。水泳授業はありません。あれもできません。これもできません。夏休みも減らします。いっぱい減らします。でも、あなたたちのためです。授業時間だけは増やします……

5月10日のブログでも書きましたが、大切なのは学習効果です。そのためには、子供たちの学習意欲を最も大切にしたいです。

日本教育新聞に奈良大学の太田 仁教授のインタビュー記事が掲載されていました。

「急ぐ気持ちが先行し、子どもたちの適応状況を無視して急ピッチで教育を進めようとするのは危険です。不登校傾向があった子などは再起の芽を摘まれることになりかねません。新しい仲間と徐々に交流しながら自分たちで学級集団でのメンバーシップを獲得しようとする子どもたちにマッチした指導が、結局は大きな教育成果を挙げることになります。」

まったくそのとおりだと思います。

夢丘では市教委の方針に則り、授業時間数を確保します。

ただし、ゆるやかに、段階的に、学習を進めていきます。

08:03 | 投票する | 投票数(40)
2020/06/12

若さを過信しない

| by:校長
放課後、先生たちが消毒作業をしていました。毎日の日課です。





いつも感心するのですが、夢丘の先生たちは何か作業をする時、とても楽しそうに取り組みます。

だから、けっしてそう楽しくない作業も、楽しそうに見えます。

きっと、やらなければいけないのだから、楽しくやろうと意識しているんだと思います。

今日も、みんなで和気あいあいと消毒していました。

若いって素敵だなあと思いました。


ただ、若い分、がんばり過ぎる傾向があります。

ですから、昨日の終礼で、釘をさしました。


「6月15日から完全再開だけど、遅くまで残らない!健康に十分留意する!若さを過信しない!」


江戸時代に書かれた「養生訓」というベストセラーの医学書があります。作者は医者であり儒学者でもある貝原益軒です。高校の歴史の教科書に載っている人です。

養生訓には、健康で長生きするための秘訣が書かれていますが、その考え方は現在にも通じています。

養生訓は、貝原益軒が83歳の時に書いた書物です。江戸時代の平均寿命を考えると、説得力があります。

養生の道では、何かをあてにすることを戒めています。

自分の体の強さをあてにすること。

若さをあてにすること。


若さを過信しない!というのは、江戸時代からの教えです。

このブログを書いているとき、職員室から「大丈夫?」「もう少し!」という声が聞こえてきました。

一人の若い女の先生の肩が、何かの拍子に抜けたようです。

みんなで、その先生の肩をはめようとしていました。

無事はまりました。


若さってすごい!

私なら救急搬送です。



でも、若さを過信しない!

若さを過信して、がんばりすぎている先生がいたら、夢丘アラートを発動したいと思います。


16:45 | 投票する | 投票数(26)
2020/06/07

マルシン

| by:校長
職員室で、マルシンハンバーグについて話をしている教職員がいました。

なぜ、今、マルシンハンバーグなのか不思議に思い、

「懐かしいですね。どうして、マルシンハンバーグの話をしているんですか?」

とたずねると、

一瞬沈黙のあと、

「……さっき……校長先生が、マルシンハンバーグのCMソングを口ずみながら歩いていたから、こんな話になったんです……」

と言われました。



衝撃の真実とは、このようなことを言うのでしょうか。

いつから自分は、無意識にマルシンハンバーグのCMソングを口ずさむ病におかされてしまったのでしょうか。

もしかしたら、知らぬ間に、駅のホームでパルナスや、ロート製薬などの懐かしCMソングを口ずさんでいるのかもしれません。

この恐ろしい病を、1日も早く治したいと思います。


さて、しばらく職員室でマルシンハンバーグの話で盛り上がったあと、マルシンつながりでマルシン市場に話題が移りました。

マルシン市場さんは、ほんと夢っ子によくしてくれています。

きっとご迷惑もかけていると思うのですが、組合長さんからは、「子供がいたら活気が出ます。」と言ってもらっています。

休校中にマルシン市場さんの取組が新聞で紹介されていました。
関連記事

苦境の中、工夫努力されていることがよくわかりました。

マルシン市場さんは、創立が昭和22年で、マルシンハンバーグ誕生(昭和37年)よりも古いですし、漢字で書くと丸神市場なので、マルシンハンバーグ(丸新ハンバーグ)とは関係ありません。


学校の近くには、マルシン市場だけでなく、東山商店街や湊川商店街、ハートフルフル湊川もあります。

これらの連合体が神戸新鮮市場です。


元気のある素敵な市場に負けないように、夢丘も元気だしてコロナに負けない工夫と努力をしていきたいと思います。

久しぶりに、マルシンハンバーグが食べたくなりました。


08:14 | 投票する | 投票数(42)
2020/06/06

事件は会議室で起きてるんじゃない

| by:校長

昨日もそうですが、3月から会議が多いです。致し方ない面もあるのですが、

「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!!」

と青島刑事から怒られそうです。

20年以上前、たまたま見ていたドラマで、たまたまこの青島刑事のセリフを聞いたとき、当時、会議が大きらいだった私は、一瞬で「踊る大捜査線」のファンになりました。

踊る大捜査線の影響を受けたわけではありませんが、実は令和2年度から、職員会議の回数を半減(2か月に一度)する予定でした。

夢丘のように大人数で行う職員会議で、活発に議論するのは困難です。一見活発に見えても、一部の教職員が話し、残り多くの教職員はその議論を聞いているだけということもあります。

職員会議は月に一度教職員が集い、提案事項を確認する場であると考えています。議論は大人数ではなく、少人数で行う方が効率的です。

職員会議の前に、学年で、部会で、プロジェクトチームで、十分議論し、それを管理職が承認すれば、一度、やってみませんかというのが夢丘のやり方です。

職員会議では提案の確認をすればよいと思っています。万が一、提案に不備があれば、それを修正します。

アマゾン創業者でありCEO(最高経営責任者)のジェフ・ベゾスは「ピザ2枚分でお腹を満たせるくらいの少人数による会議が一番生産的だ」と言っています。そして、不要な会議を避けるよう指示しており、どうしても会議が必要な場合は、「ピザ2枚ルール」を適用し、生産性を高めています。

ベゾスの考え方はシンプルで、合理的です。チームの人数が多いと、いわゆる「集団思考」を促進し、みんなが同意しているからと、みんなが同じ方向に走りがちです。少人数での会議は、アップルやグーグルでも採用されています。

議論は大切です。議論しながら考えを広げ、まとめていく過程をとることの必要性は強く実感しています。若い先生たちにも、議論することを、議論に積極的に参加することをすすめています。議論の場に、年齢や立場を持ち込むことはタブーにしています。

現在、問題が山積していますので、今後も夢丘でも会議の必要性はありますが、担当者会議、学年会議、学年世話係会議、主幹会議など、少人数で活発な議論を行っていきたいと思っています。そして、職員会議ではスピーディーに確認を行い、教職員の負担軽減に努めます。

議論では、様々な意見をぶつけ合えばいいと思っていますが、夢っ子たちを育てるという方向性だけはぶれずにいきます。


方位磁針が常に北を示しているように、私たちの議論も、常に夢丘の子供たちに向いていなければいけません。

15:28 | 投票する | 投票数(35)
2020/06/05

会議

| by:校長
今日は1時からずっと会議をしていました。




1時から2時30分まで、学年世話係会議を行い、2時30分から3時まで学年会議を行い、3時から4時まで2回目の学年世話係を行い。4時から職員会議を行いました。

6月15日からの教育課程がメインテーマで、それ以外にも「休み時間の密の防ぎ方」「給食時間の安全対策について」「掃除時間の安全対策について」「学校行事の見直しについて」等についても話し合いました。

今日決定した事案もあれば、継続事案あれば、泥沼事案もありました。

子供たちの学びを保障しながら、感染症対策を行いながら、熱中症対策を行いながら、教職員が過剰負担に陥らないようにするというのは至難の業です。

午後5時過ぎの職員室の風景です。皆さんお疲れモードでした。元気な人は元気です。



「夢っ子だより6月号」で「6月8日までには、6月15日以降の学校としての教育課程の方針を決定し、お伝えします」とお知らせしました。

すみません。6月8日には概要しか出せませんが、ミマモルメで発信する予定です。

詳細については、6月11日(木)と12日(金)に手紙でお伝えします。約束が守れず、申し訳ありません。


21:38 | 投票する | 投票数(31)
2020/05/31

明日になれば

| by:校長
1月16日に国内初の感染者が確認されたから、わずか1か月あまりで感染は全国へ拡大し、外出自粛、営業自粛と社会活動に大きな制限がかかりました。

学校への影響も甚大でした。

2月27日安倍首相は自らの政治判断で、全国すべての学校に3月2日から春休みに入るまでの間、臨時休校とするよう要請しました。

神戸市の学校も3月3日から臨時休校になりました。

そして、保護者が参列できない卒業式の実施……

4月7日には安倍首相が、兵庫県を含む7都府県を対象に新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言を発令しました。

神戸市は臨時休校の延長を決定しました。入学式も実施できませんでした。

今までの常識が通用しない怒涛の数か月でした。



新型コロナウイルスは、ほとんどの場合、子供が感染してもただちに命の危険があるわけではありません。しかし、新型コロナウイルスは未知の病気ですから「大丈夫だろうと」という楽観は禁物です。

学校再開にあたって文科省や市教委から、感染症対策に関する様々通知が出されています。かなり厳しい内容のものも含まれていますが、私はそれを、「細心の注意を払い、最大限の努力をして、子供たちを守ってほしい!」というメッセージととして受け止めています。

日本では学校教育の中で、衛生教育が徹底されています。衛生教育の面では、世界的に見てもトップクラスです。学校保健安全法で規定されている病気が以前に比べて少なくなったのは、日本の衛生教育の成果であると言われています。

私は、教員がいつもびくびくし、心配し過ぎるのもだめだと思っています。

大人の不安は子供に伝染します。できる範囲の感染症対策をとったうえで、毅然とした態度で教育活動を進めていきます。

同時に子供たちの心のケアを行い、子供たちの不安感を解消していきます。



夢っ子だより6月号にも書きましたが、私たちはこの1年をあきらめていません。

子供たちにとってかけがえのない1年です。どんな状況の中でも、あらゆるピンチを子供たちの成長につなげていくためのチャンスととらえて取り組んでいきます。

状況は変えられないのですから、現状の中から前向きに考えられるところを見付けていくべきです。

社会の中で生きていく途上には、様々な想定外なことが起こります。自分の思い通りには決して進みません。

まさかの事態が起きた時には、情報収集と確かな状況把握、そして冷静な判断力、場合によっては我慢することも必要です。

それらのすべてが、家族や友人など自分の大切な人たちを守ることにもつながるんだ。こんな、人としての生き方を学ぶ機会にもつなげていきたいと思います。

学習の進度は遅れてしまいましたが、ピンチをチャンスに切り替える意識を育てる機会であると考えたいです。


明日になれば、学校が再開されます。


明日になれば、夢っ子たちが学校に帰ってきます。
17:27 | 投票する | 投票数(35)
2020/05/24

ゆめっ子ニュースウオッチPART2 

| by:校長
ゆめっ子ニュースウオッチPART2が完成しました。

若い先生たちが次々と動画配信しているなか、構想2週間、作成半日と宮崎駿クラスの時間のかけ方をして、わずか5分の動画が完成しました。

慣れないですね。でも、こんなことでもなければ、一生、やってませんでした。いい機会をいただいたと思います。

わずか5分ですが、卒業式から今までを振り返ってみました。動画を作りながら、11代目卒業生のことを何度も思い出しました。

保護者が参加できない卒業式。

あんなに、夢丘のためにがんばった11代目に十分なことをしてあげられませんでした。


あの子たちは、卒業後も、入学式もなく、現在、宙ぶらりんの状態でいます。それがせつないです。

夢丘の新1年生も同じだと思います。

5分の動画を昼から作り初め、今、作り終えました。半日かかりました。我ながら、不器用です。

でも、作ってよかったです。自分なりにこの3か月を振り返ることができました。

素人が作った稚拙な動画ですが、明日、配信します。


ゆめっ子ニュースウオッチPART2 

全米が泣いた!

明日配信!!


※明日配信予定ですが、トラブルがあった場合、明日以降になります。

18:30 | 投票する | 投票数(23)
2020/05/16

Google Meet によるビデオ会議

| by:校長

NPO法人「みんなのコード」は、「全ての子どもがプログラミングを楽しむ国にする」をミッションに、公教育のプログラミング教育を推進しています。

「みんなのコード」では、今年度から必修化されたプログラミング教育を担う教員向けの「プログラミング教育明日会議」「プログラミング指導教員養成」等も開催しています。

夢丘の先生も、神戸市教育委員会のバックアップを受け、プログラミング指導教員養成で勉強させていただいていました。

5月に、プログラミング教育指導教員養成の全国報告会が東京のグーグル本社で行われる予定でした。しかし、コロナの影響で東京開催が中止になり、オンライン(Google Meet によるビデオ会議)での実施となりました。

夢丘の先生が発表者として参加するので、私もオンライン会議に参加させていただきました。その会議が先ほど終わりました。

宮城教育大学の安藤明伸教授の基調講演で始まり、各地区の代表の事例報告、情報通信総合研究所の平井聡一郎氏の講評。長時間に及ぶオンライン会議でしたが、大変刺激的でした。

「みんなのコード」で学んだことを、夢っ子や夢丘の先生たちだけでなく、神戸市の先生たちのスキルアップにもつなげてほしいと思います。

 

夢丘の先生たちには、自分の特性を生かして、専門性を高めていってほしいと思っていますし、そのような努力をしている先生が多くいます。

教頭先生も、本人は絶対に口にしませんが、実は担任時代、国語の「授業マイスター」に神戸市教育委員会から認定された、優れた国語の実践家です。

こうべっ子家庭学習のページに掲載している図工の動画「ねんどたいそう」は視聴されましたでしょうか?

この動画はハイレベルです。夢丘には大学でメディアデザインの研究をしていた先生もいるので、このようなレベルの動画作成も可能になります。

ゆめたんが、アニメーションで動くは、しゃべるはで大活躍でした。私たちもこれを機会に学んでいきたいと思います。

もしかしたら、ゆめたんの声が、おじさんの声に聞こえたかもしれませんが、あれは声変わりした高学年のゆめたんの声だとお考えください。

これからは、自分で自分のキャリアをデザインしていく時代です。どんなキャリアを積んでいくのか、自分で考えて自分でキャリアップしていく時代です。

自分のスキルや能力を、自分から高めていかないと、大きな差がつく時代が近づいていると思います。

自分に残された教員人生での大切な仕事の一つが、夢丘の先生たちのキャリアップの支援だと思っています。


16:33 | 投票する | 投票数(26)
123

カウンタ

アクセス数461830

学校からの手紙

夢っ子だより11月号    
保健だより11月号 
食育だより11月    

11月26日
転校予定調べ.pdfNEW! 
  ※12月3日までに全家庭ご提出ください。

11月24日
卒業式の服装について.pdf
     (市教委より)NEW! 

11月16日(月)
ゆめっ子コンサートについてのお願い 表面.pdf
ゆめっ子コンサートについてのお願い 裏面.pdf

過去の手紙
 

オンライン状況

オンラインユーザー137人
 

ミマモルメの登録・変更

ミマモルメ(緊急メール配信)の登録・変更こちらからできます。
 

夢野の丘小学校キャラクター


ゆめたん
 

サイト内検索

ひょうご防犯ネット

「ひょうご防犯ネット」では、不審者情報犯罪情報などを登録者にメールでお知らせしています。ぜひご登録を!

ひょうご防犯ネットからメール配信された情報は、あらためてミマモルメで配信することはいたしません。

登録はこちらからできます。
 

ひょうご防災ネット

「ひょうご防災ネット」では、地震情報・津波警報・気象警報・PM2.5注意喚起情報などの情報をメールでお知らせしています。

いざという時に役立つサービスです。ぜひご登録を!

登録はこちらからできます。
 

お知らせ

神戸総合地域スポーツクラブ

 

2次元コード

以下の2次元コードからモバイルサイトにアクセスすることができます。
 

著作権表記

本サイトに掲載された文章、画像、ならびにその他のデータはすべて神戸市立夢野の丘小学校の保有する著作物となっております。 無断に転載されるなどの行為はご遠慮下さい。

Copyright©2009 Yumenonooka Elementary School.