白岩先生の植物教室 ドクダミ
2.咲いたドクダミの花 (2)

  • 花はどれでしょうか。多くの花が集まっているのがドクダミの花穂です。
     
  • 一つ一つの花には花弁もありません。
     
  • がくもありません。
     
  • 1本のめしべのまわりに3本のおしべがつく裸花です。

[白い花弁(花びら)のように見えるものは、花弁ではありません。
白や黄色の小さな構造物がおしべやめしべで、一つ一つの花を作っています。]

[左の二つはふつうの花でおしべ(黄色)が3本にめしべの先の3つの柱頭(白色)が見えます。
それらが4つずつあるようなもの(右端)が見つかりました。
おしべの基部は子房にくっついています。]


 白い花弁状のものは多くの花を包む総包(そうほう)です。(タンポポにも総包というのがありました
  • 包は十字形に配列したものが4枚あります。
     
  • 若い花序を保護しています。
     
  • 包は開花時に昆虫を誘い込む役目を果たしています。

花穂総包 [開きはじめた
花穂の先端部]
[めしべの柱頭


まえのステップへもどるドクダミの表紙へもどるつぎのステップへすすむ