白岩先生の植物教室 ソテツ

 「赤いソテツの実も熟れるころ・・・」九州南部から八重山の島々の代表的姿を想像させてくれます。しかし、神戸でも公園や民家の庭によく植えられています。神戸の相楽園はたくさんのソテツが植えられ、「蘇鉄園」とよばれていました。明治の終わりごろ植えられたようですが今もよく育っています。どんな花が咲くのでしょうか。イチョウ・マツ・スギ・ヒノキなどとともに裸子植物の一種です。

1. ソテツ (1) 新芽
2. ソテツ (2) 茎/根/花(おばな)
3. ソテツ (3) 花(おばな・めばな)
4. ソテツ (4) 花(めばな)
5. ソテツ (5) 果実

この時期の代表的な天気図

この時期に見られるその他の植物

シュウカイドウ

ケイトウ

サギソウ

ネナシカズラ

ツチアゲビ

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2003.
Built : Keisuke Koga