白岩先生の植物教室 ヒガンバナ

 名前の通り、毎年決まって間違いなく彼岸のころに花を咲かせる植物です。しかも、日本全国ほぼ同じです。マンジュシャゲとも呼ばれていますが、地方名がいっぱいある植物です。それだけ人の暮らしと深いかかわりがあったのかもしれません。淡路の海岸地に生えたり、花壇に植えられるスイセンもこの仲間です。

 
1. 葉はないのに花が咲く
2. 葉のあるときには花は咲かない
3. 手入れの行き届いたあぜで
4. ヒガンバナの仲間 −キツネノカミソリ−
5. ヒガンバナの仲間 −ハマオモト−

この時期の代表的な天気図

この時期に見られる植物

シュウカイドウ

ケイトウ

サギソウ

ネナシカズラ

ツチアケビ

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2000-2001.