兵庫県南部地震データ集 神戸の自然シリーズ 神戸の大地のなりたちと自然の歴史 兵庫県南部地震(阪神大地震)の写真(1)

前のページへ 次のページへ

■9.兵庫県南部地震(阪神大震災)の写真 (1)

こわれた建物室内道路など落石や火事など地震断層避難所


1.こわれた建物
1−1.鉄筋コンクリートの近代的なビルが完全にたおれた(神戸市中央区)

1−2.地震直後にかたむいたビルが、数日後とつぜん横倒しになった(神戸市中央区)

1−3.5階部分がつぶれた神戸市役所2号館(神戸市中央区)

1−4.1階と2階がつぶれた市営住宅(神戸市兵庫区)

1−5.もとの形がわからないまでに完全につぶれた木造住宅(神戸市須磨区)

1−6.木造住宅がほとんどすべてこわれた地域もある(神戸市東灘区)

1−7.1階がつぶれて、2階が道路に面している(神戸市須磨区)

1−8.窓ガラスのほとんどがこわれた中学校(神戸市長田区)

前のページへ 次のページへ

兵庫県南部地震データ集メニューにもどる