兵庫県南部地震データ集 神戸の自然シリーズ 神戸の大地のなりたちと自然の歴史 兵庫県南部地震(阪神大地震)の写真(3)

前のページへ 次のページへ

■9.兵庫県南部地震(阪神大震災)の写真 (3)

こわれた建物室内道路など落石や火事など地震断層避難所


3.道路や鉄道、港、地盤の被害
3−1.線路がまがって、電車が走れなくなった(神戸市須磨区)

3−2.新幹線の高架橋が落ちた(神戸市西区)

3−3.地下鉄が走っている上の道路が陥没した(神戸市兵庫区)

3−4.高速道路の高架橋の柱がこわれた(神戸市須磨区)

3−5.神戸港の岸壁がこわれ港は機能しなくなった

3−6.道路にできた亀裂(圧縮の力がはたらいたことがわかる)(神戸市中央区)


3−7.道路にできた亀裂(横ずれの力がはたらいたことがわかる)(神戸市兵庫区)



3−8.六甲山地の山道にできた亀裂(神戸市中央区)

3−9.校庭に生じた液状化と亀裂(神戸市兵庫区)

3−10.液状化が大規模に生じたポートアイランドでは地盤が沈下し、建物が抜け上がった(神戸市中央区)


前のページへ 次のページへ

兵庫県南部地震データ集メニューにもどる