白岩先生の植物教室 アオキ

 名前の通り葉はもちろん枝や幹までも緑の植物です。華やかで見栄えのある植物ではありませんが、ふれればふれるほど癒し(いやし)を与えてくれる植物です。

 ヨーロッパ人も好み、めずらしい植物として日本から自国に持ち帰って栽培しました(1783年ころ)。日本の植物ということで学名に日本のアオキバ(日本の方言名) Aucuba japonica (アオキバ・ジャポニカ)とついています。日本では北海道から沖縄まで広く見られます。私たちもあらためて見直してみましょう。

 
1. アオキ
2. 茎・花芽
3. 果実
4. 花はいつ咲く (1) おばな
5. 花はいつ咲く (2) めばな
6. 花から実へ

この時期の代表的な天気図

この時期に見られるその他の植物

ムラサキサギゴケ

トベラ

チューリップ

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2002.