白岩先生の植物教室 イヌワラビのなかま

 イヌワラビは市街地の花壇の中に生えることもあります。このなかまも種類が多く、しかも雑種が多くでき見分けも困難です。でも、ヘビノネコザというシダはある鉱物を含んだ土地に生えるのです。昔(今も)金銀などの鉱物がその土地にあるかどうかの見分けをするのに使われました.。こういったことから「カナヤマシダ(金山シダ)」ともいいます。なかまのうちで、知っておけばさらに多くの種と比べる基準となるものを取り上げてみます。

1. イヌワラビ
2. ヤマイヌワラビ
3. ヒロハイヌワラビ/ホソバイヌワラビ
4. ヘビノネコザ

この時期の代表的な天気図

この時期に見られるその他の植物

トケイソウ

ケイトウ

サギソウ

ネナシカズラ

ノウゼンカズラ

イワタバコ

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2003.