白岩先生の植物教室 タヌキモのなかま

 名前にタヌキとつくわけがあるのでしょうか。何かをだましているのでしょうか。池や水たまりに見た人もあるでしょう。水中で生きている食虫植物といわれるのはなぜでしょうか。観察すれば不思議いっぱいの植物といえます。神戸付近に見られるイヌタヌキモで観てみましょう。

 同じように浮遊性の食虫植物のムジナモはモウセンゴケ科のものですが自然状態では見られなくなりました。絶滅しました。

1. 水中で浮いている
2. 根がない/栄養の取り方
3. 花と果実

この時期の代表的な天気図

この時期に見られるその他の植物

ナンテン

センダン(実)

ゴンズイ

ツルニンジン

ザクロ

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2003.