白岩先生の植物教室 ゼンマイのなかま

 
 ゼンマイは芽がくるくるまわって出ているもの、綿毛をかぶるもの、干しゼンマイにして食べるもの・・・として知られていますが、みなさんは何を思い浮かべますか。大きく育ったゼンマイの姿を知っていますか。知っている人は立派ですよ.。

 調べていくと、古い時代の形を変えた種を生んだり、水辺を好んで生えたり、最近よく研究されている植物の一つです。

1. 春の芽立ち
2. 葉に2型 −胞子葉と栄養葉− (1) 胞子葉 1
3. 葉に2型 −胞子葉と栄養葉− (2) 胞子葉 2
4. 葉に2型 −胞子葉と栄養葉− (3) 栄養葉 1
5. 葉に2型 −胞子葉と栄養葉− (4) 栄養葉 2
6. 小株から大株へ
7. すみ分けと種 (1)
8. すみ分けと種 (2)

この時期の代表的な天気図

この時期に見られるその他の植物

ムラサキサギゴケ

トベラ

センダン(花)

バイカツツジ

サギソウ

ナンテン

ネギ

クチナシ

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2002.