白岩先生の植物教室 クリ

 多くの人が大好物とするクリです。今と同じように、日本人は昔からよく食べていました。万葉集に山上憶良の歌があります。

 「瓜食めば子等思ほゆ、久利食めばましてしぬばゆ....」

古い時代から、大切に扱われてきた食材であることが分かります。
 しかし、山のクリ(シバグリ)はあまり実をつけなくなり、わたしたちが食べているのは栽培された大きな実をつける品種のクリで、タンバグリが多いです。

1. クリに花
2. 花の様子
3. おばなとめばなの観察
4. 花と実
5. 虫の好物
6. 生活の中で

この時期の代表的な天気図

この時期に見られるその他の植物

シュウカイドウ

ケイトウ

ナンテン

ネナシカズラ

センダン(実)

ツチアケビ

枝落とし

ゲンノショウコ

ニラ

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2000-2001.