白岩先生の植物教室 リョウメンシダのなかま

 シダの場合も葉の表と裏は区別がはっきりしますが、このリョウメンシダは色合いや光沢のようすからどちらが表か裏か、裏か表かほとんどわかりません。両面がほぼ同じというところから名前がつきました。一度出会えば忘れることがないシダです。

 「シダってなんですか」という率直な疑問があります。シダ植物ののことで、シダ類を含むずいぶんと広い範囲の総称です。美しい花を咲かせ果実をつける一般植物と違って、花の代わりに胞子をつけふえる植物です。コケとちがって根・茎・葉は発達しています。

1. リョウメンシダ (1) 生えているところ/葉
2. リョウメンシダ (2) 胞子のう群-1
3. リョウメンシダ (3) 胞子のう群-2
4. シノブカグマ
5. その他のなかま

この時期の代表的な天気図

この時期に見られる植物

マンサク

ロウバイ

ナンテン

センダン(実)

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2001-2002.