神戸市中学校体育連盟       神戸市中体連HPへようこそ

 

事務局日誌

神戸市中体連事務局より
12345
2018/11/20

【テニス】拠点校部活動について

Tweet ThisSend to Facebook | by:テニス部副部長
 拠点校部活動について

 以下の通り練習会を行います。
拠点校部活動に登録している選手は、参加してください。
欠席の場合の連絡はいりません。


日 時 : 11月24日(土)9:00~12:00

場 所 : 神戸総合運動公園テニスコート
集合場所: 神戸総合運動公園テニスコート クラブハウス前
集合時間: 8:50
                      以上

11:27
2018/11/12

【テニス】神戸市中学校新人テニス大会 記録

Tweet ThisSend to Facebook | by:テニス部副部長
神戸市中学校新人テニス大会について

 標記の大会について、全日程が終了しましたので、記録を掲載します。尚、県新人大会に出場が決まった選手は、神戸市中学校の代表選手として、頑張ってください。健闘を期待します。
 
   団体(学校対抗の部) 2018_市新人 団体記録.pdf
  
   男子シングルス    2018_市新人_結果(男子S).pdf
 
   男子ダブルス     2018_市新人_結果(男子D).pdf

   女子シングルス    2018_市新人_結果(女子S).pdf

   女子ダブルス     2018_市新人_結果(女子D).pdf
  

17:21
2018/11/02

神戸市中学駅伝展望

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部

神戸市中学駅伝展望2018

 第58回神戸市中学校総合体育大会(神戸新聞社など後援)の駅伝競走大会が11月3日、須磨区のユニバー記念競技場周辺コースで行われる。午前9時半からの開会式に続き、女子は同10時半、男子は正午にスタートする。大会役員による展望を紹介する。(敬称略)


中学総体展望

「男子 大原が一歩リード   女子 玉津を軸に展開か」


 男子は45チーム(54校)、女子は39チーム(44校)が出場し、男女各8校の県大会出場枠をめぐり、たすきをつなぐ。
 男子は、昨年優勝の大原が一歩リード。全国大会出場の磯崎を中心に充実した布陣で連覇に挑む。それを追うのがレース巧者の平野、勢いのある北神戸と大池が優勝争いを繰り広げそう。メンバーが平均した力を持つ有野北、星陵台、玉津が上位を狙う。また、エースの広内を擁する鈴蘭台、太山寺、伊川谷、御影も流れに乗るとおもしろい存在。上位8校の県大会出場枠をめぐり、例年以上の混戦が予想される。
 女子は、昨年の優勝メンバーが全員残る玉津が大本命。ロードに強い宮定を軸に強力な布陣で連覇に挑む。トラックで活躍をした山本、北野の2年生コンビを擁する北神戸、昨年準優勝で選手層の厚い太山寺、全国大会出場のエース橋本を擁する高倉が優勝争いに加わりそう。それに続くのがレース巧者の平野、大原。さらに有野北、小部、鷹取、多聞東、御影あたりも上位をうかがう。他校にも十分チャンスがあり、男子同様、例年以上の混戦が予想される。


10:47
2018/07/13

第58回市総体大会展望【水泳 陸上】

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部


「リレー女子 井吹台突出」
【水泳競技】
男子個人種目では、自由形短距離の柳本(塩屋)、原(岩岡)▽中距離の向井(歌敷山)▽背泳ぎの赤坂(井吹台)▽平泳ぎの渡辺(友が丘)、小川(有野)、菅野(押部谷)▽バタフライの吉岡(本庄)、竹中(烏帽子)▽個人メドレーの大平(唐櫃)
 女子個人種目では、自由形短距離の吉田(櫨谷)、片山(歌敷山)▽背泳ぎの高橋(太田)、萩原(玉津)▽バタフライの四ツ谷(駒ヶ林)、宮崎(多聞東)▽個人メドレーの松本(太田)に好記録が期待される。リレー種目では、男子は長坂、歌敷山を中心に優勝を争うハイレベルなレース展開が、女子は井吹台の他チームの追随を許さないレース展開が予想される。
(7月15、16日 ポートアイランドスポーツセンタープール)



「走高跳男子 小西に注目」
【陸上競技】
短距離男子は藤江(灘)、目黒(滝川)、女子は内藤(有野)、倉元(太山寺)、坂本、篠田(いずれも大原)に期待がかかる。長距離男子は磯崎、三浦、古里(いずれも大原)、女子は橋本(高倉)、山本(北神戸)の走りに注目。ハードル男子では和田(玉津)、女子は工藤(鷹取)を中心にレースが行われる。
 走高跳男子は小西(大原)、女子は中村(北神戸)。走幅跳男子は山内(太山寺)、女子は中尾心春(平野)の跳躍に注目。四種競技男子は橎田(平野)、女子は中尾日香(平野)が上位を目指す。投擲男子は小宮路(押部谷)、横田(平野)、女子は安孫子(鈴蘭台)、米田(太山寺)が有力。総合優勝を懸け、男子は平野、大原、玉津、押部谷、有野北が、女子は平野、太山寺、北神戸、大原がしのぎを削る。いずれも白熱した競技が期待される。
(7月14、15日総合運動公園ユニバー記念競技場)


07:59
2018/07/10

第58回市総体大会展望【卓球 剣道 柔道】

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部


「男子団体有野北に勢い」
【卓球】
男子個人は松井(有野北)、谷本(兵庫)らを中心に迫力あるラリーを展開しそう。女子個人は永野(有馬)に岡井(押部谷)らが挑む。男女とも実力伯仲の中、3年生が意地を見せるか。
 男子団体は有野北に勢いがある。春の大会でシード権を得た学校やノーシード校にも有力校があり、誇りをかけた熱い戦いが楽しみだ。女子団体は昨年より市内常勝の兵庫を、押部谷や港島学園、本山南らが崩しにかかる。応援にも力の入る試合が繰り広げられるだろう。
(14日=個人戦、15日=団体戦、グリーンアリーナ神戸)




「男子、滝川が最有力」
【剣道】
団体戦の男子は、昨秋の市新人戦で優勝し、県大会でも3位となった滝川が最有力。これに飛松、東落合、鷹匠が続く。女子は、市優勝の鷹匠、準優勝の大原の2強に、住吉、小部が続く。
 個人戦男子は、市優勝、県ベスト8の坂口(滝川)、県3位の中田(有野)のほか、足立(長峰)、高見(有野)など。女子は、市優勝、県ベスト8の若林、県3位の横江(以上大原)のほか、増田(本山南)、千葉(鷹匠)、尾上(神戸生田)など、男女とも優勝を狙える実力者がそろっており、混戦は必至の情勢だ。
(14日=団体戦、15日=個人戦 神戸常盤アリーナ)




「女子は駒ヶ林に期待」
【柔道】
団体戦は、男子が滝川と夙川学院、女子が駒ヶ林が期待できる。
 個人戦は、男子が50キロ級の白金(夙川学院)▽55キロ級の松本(夙川学院)▽60キロ級の篠原(鈴蘭台)▽66キロ級の柴垣(夙川学院)▽73キロ級の鎌田(西代)▽81キロ級の寄(御影)▽90キロ級の佐伯(本多聞)▽90キロ超級の稲継(駒ヶ林)が優勝候補に上がる。
 女子では40キロ級の鹿原(西代)▽44キロ級の西川(垂水東)▽48キロ級の池田(太田)▽52キロ級の和泉(太田)▽57キロ級の長谷川(駒ヶ林)▽63キロ級の名田(塩屋)▽70キロ級の片岡(西代)▽70キロ超級の徳(駒ヶ林)が、優勝候補にあがってきている。
(14日=個人戦、15日=団体戦、グリーンアリーナ神戸)


14:41
2018/07/07

7月7・8日の神戸市中学校総合体育大会開催について

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部

この度の大雨の影響により、7月7日・8日の大会について、生徒、そのご家庭の安全を第一に考え、77日・8日の大会をすべて中止と致します。


緊急な対応になっていますので、連絡等でお時間をいただくことになるかと思いますが、ご理解とご協力をお願いします

7月7,8日の開催について.pdf



08:21 | 連絡事項
2018/07/06

第58回神戸市中学校総合体育大会7月7日の開催について

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部
 

    第58回神戸市中学校総合体育大会7月7日の開催について

  なお、各種目ごとの詳細は、同 神戸市中学校体育連盟HPに掲載いたします。


        第58回神戸市中学校総合体育大会7月7日の開催について.pdf  


  
13:42
2018/07/04

第58回市総体大会展望  ソフトテニス・バレーボール・体操

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部

「男子団体は飛松が軸」
【ソフトテニス】
団体の男子優勝候補は新人戦を制した飛松を筆頭に、西落合、東落合が続く。女子は新人戦優勝の櫨谷、準優勝で近畿大会まで駒を進めた友が丘が有力。
 個人戦男子は春の選手権優勝の阪田・池野組(西落合)を、田中・持田組(同)、上田・東組(高倉)、藤川・前田組(有野)が追いかける展開。女子は岸浦・岸浦組(友が丘)の3連覇を須賀原・新小田組(櫨谷)が阻むかが注目される。いずれの種目もレベルの高い熱戦が期待できる。
(7、8日=個人戦。14、15日=団体戦。男子は総合運動公園、女子はしあわせの村)



「女子は井吹台に勢い」
【バレーボール】
男子は、新人・優勝・春季大会優勝の本山南が頭ひとつ抜けている。それを、岩岡、井吹台、大原が追いかける展開となりそうだ。また、有馬、淡河、須佐野、玉津も上位を狙える。女子も、新人・優勝・春季大会優勝の井吹台が頭ひとつ抜けている。それを、有野北、北神戸、長峰が続く展開が予想される。本山南、神戸生田、飛松、鷹匠も力があり、上位を狙う。男女とも大熱戦が予想される。
(7日=女子・各中学校、14日=男女・各中学校、16日=男女・中央体育館)



「団体総合男子 小部有力」
【体操】
団体総合男子は春の市民大会を制した小部(山添・葉若・髙橋・井上)が優勝候補。
女子は昨年度、県新人戦を制した井吹台(平井・高岡・中屋・棚内)が盤石の体制で総体に臨む。
 個人総合男子は加藤(太山寺)、新井(櫨谷)、上田(原田)、三浦(向洋)、後藤(本多聞)らが優勝の有力候補。女子は田中(長坂)、山本(友が丘)、石塚(平野)、田中(大原)らの優勝争いが注目される。
(女子が7日、男子が8日。ともに神戸生田中学校)


 


08:22
2018/07/03

第58回市中学総体大会展望【相撲・バドミントン】

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部

「団体最有力は長坂」
【相 撲】
団体戦は昨年度から出場校が倍増し、各校精鋭同士の白熱した取り組みが予想される。優勝の最有力候補は春の長田神社大会を制した長坂。太田、夢野が続く。個人戦は長田神社大会準優勝の髙槗を中心に夢野の村上、長坂の下之薗など好選手が激しい戦いを繰り広げそうだ。今年は小兵選手も多く、意外な伏兵の上位入賞も考えられる。「柔よく剛を制す」の熱戦が期待できる。
(7月7日=王子相撲場)




「団体女子魚崎軸に混戦」
【バドミントン】
団体戦男子は、八多が新規参入し、私学勢とどれだけ戦えるか。女子は、新人優勝の魚崎を中心に混戦が予想される。男子シングルスは、井畑(灘)と森山(唐櫃)に、水田(六甲)や新入生がどれだけ戦えるか。女子シングルスは大塚(櫨谷)と池内(太山寺)に工藤(櫨谷)、相原(魚崎)がどれだけ食い下がれるか。女子ダブルスは、石村・内藤組(親和)や村田・川嶋組(港島)を中心に混戦が予想される。男子ダブルスも楽しみな試合が多い。
(7月7、8日=王子スポーツセンター)


15:49
12345

カウンタ

COUNTER1754667

市中体連問合せ先

〒651-2273

神戸市西区糀台1丁目2
 神戸市立櫨谷中学校
 Tel(078)991-0026
 Fax(078)991-2512

 

著作権について

著作権・リンクについて当サイトに掲載している文章や写真、イラスト画像等の著作物については、一部を除き、神戸市中学校体育連盟が保有しています。無断転載・使用は禁止させていただきます。
当サイトへのリンク希望の場合はご連絡ください。
プライバシーサイトポリシー.pdf
 

キャビネット

現在公開されているキャビネットはありません。