神戸市中学校体育連盟       神戸市中体連HPへようこそ

 

新着情報

 RSS

パブリックスペース

【バレーボール】市新人大会組合せバレーボール部副部長09/21 10:27
【テニス】 神戸市中学校新人テニス選手権大会 ドローテニス部副部長09/20 18:20
神戸市立中・義務教育学校女子サッカー活動の8回目の練習会女子サッカー担当09/20 16:21
神戸市立中・義務教育学校女子サッカー活動の7回目の練習会女子サッカー担当09/20 16:19
神戸市立中・義務教育学校女子サッカー活動の6回目の練習会女子サッカー担当09/20 16:17
【陸上競技】神戸市新人・選手権大会 2日目種目部長09/09 11:37
【陸上競技】神戸市新人戦・選手権種目部長09/08 07:21
【バドミントン】9月8日拠点校の練習についてバドミントン部副部長09/08 07:15
【陸上競技】神戸市新人種目部長09/08 05:48
【バドミントン】 平成30年度 神戸市新人戦大会についてバドミントン部副部長09/04 19:00
【バドミントン】9月拠点校練習予定バドミントン部副部長09/04 17:17
【ソフトテニス】 女子 須磨区 予選会ソフトテニス部副部長08/30 12:57
【ソフトテニス】 女子 北区 予選会ソフトテニス部副部長08/29 14:53
【ソフトテニス】 男女 中央区  予選会ソフトテニス部副部長08/29 14:52
【ソフトテニス】 男子 須磨区 予選会ソフトテニス部副部長08/29 14:52
【テニス】神戸市中学校新人テニス選手権大会についてテニス部副部長08/29 08:35
神戸市学年別水泳競技大会の結果水泳競技部副部長08/28 19:43
兵庫県学年別大会競技結果水泳競技部副部長08/28 19:42
【サッカー】県総体 結果サッカー部副部長08/28 09:18
【ソフトテニス】 男子 西区 予選会ソフトテニス部副部長08/24 17:18
兵庫県中学校学年別水泳競技大会2日目のタイムテーブル水泳競技部副部長08/24 11:49
【バドミントン】夏季強化練習会の中止バドミントン部副部長08/24 10:00
【バドミントン】警報発表中バドミントン部副部長08/24 07:00
兵庫県学年別水泳競技大会について水泳競技部副部長08/23 17:37
【ソフトテニス】 女子 垂水区 予選会ソフトテニス部副部長08/23 09:46
【バドミントン】夏季強化練習会 GD変更分バドミントン部副部長08/22 21:01
【陸上競技】全国大会 結果種目部長08/22 10:31

事務局日誌

神戸市中体連事務局より
12345
2018/07/13

第58回市総体大会展望【水泳 陸上】

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部


「リレー女子 井吹台突出」
【水泳競技】
男子個人種目では、自由形短距離の柳本(塩屋)、原(岩岡)▽中距離の向井(歌敷山)▽背泳ぎの赤坂(井吹台)▽平泳ぎの渡辺(友が丘)、小川(有野)、菅野(押部谷)▽バタフライの吉岡(本庄)、竹中(烏帽子)▽個人メドレーの大平(唐櫃)
 女子個人種目では、自由形短距離の吉田(櫨谷)、片山(歌敷山)▽背泳ぎの高橋(太田)、萩原(玉津)▽バタフライの四ツ谷(駒ヶ林)、宮崎(多聞東)▽個人メドレーの松本(太田)に好記録が期待される。リレー種目では、男子は長坂、歌敷山を中心に優勝を争うハイレベルなレース展開が、女子は井吹台の他チームの追随を許さないレース展開が予想される。
(7月15、16日 ポートアイランドスポーツセンタープール)



「走高跳男子 小西に注目」
【陸上競技】
短距離男子は藤江(灘)、目黒(滝川)、女子は内藤(有野)、倉元(太山寺)、坂本、篠田(いずれも大原)に期待がかかる。長距離男子は磯崎、三浦、古里(いずれも大原)、女子は橋本(高倉)、山本(北神戸)の走りに注目。ハードル男子では和田(玉津)、女子は工藤(鷹取)を中心にレースが行われる。
 走高跳男子は小西(大原)、女子は中村(北神戸)。走幅跳男子は山内(太山寺)、女子は中尾心春(平野)の跳躍に注目。四種競技男子は橎田(平野)、女子は中尾日香(平野)が上位を目指す。投擲男子は小宮路(押部谷)、横田(平野)、女子は安孫子(鈴蘭台)、米田(太山寺)が有力。総合優勝を懸け、男子は平野、大原、玉津、押部谷、有野北が、女子は平野、太山寺、北神戸、大原がしのぎを削る。いずれも白熱した競技が期待される。
(7月14、15日総合運動公園ユニバー記念競技場)


07:59
2018/07/10

第58回市総体大会展望【卓球 剣道 柔道】

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部


「男子団体有野北に勢い」
【卓球】
男子個人は松井(有野北)、谷本(兵庫)らを中心に迫力あるラリーを展開しそう。女子個人は永野(有馬)に岡井(押部谷)らが挑む。男女とも実力伯仲の中、3年生が意地を見せるか。
 男子団体は有野北に勢いがある。春の大会でシード権を得た学校やノーシード校にも有力校があり、誇りをかけた熱い戦いが楽しみだ。女子団体は昨年より市内常勝の兵庫を、押部谷や港島学園、本山南らが崩しにかかる。応援にも力の入る試合が繰り広げられるだろう。
(14日=個人戦、15日=団体戦、グリーンアリーナ神戸)




「男子、滝川が最有力」
【剣道】
団体戦の男子は、昨秋の市新人戦で優勝し、県大会でも3位となった滝川が最有力。これに飛松、東落合、鷹匠が続く。女子は、市優勝の鷹匠、準優勝の大原の2強に、住吉、小部が続く。
 個人戦男子は、市優勝、県ベスト8の坂口(滝川)、県3位の中田(有野)のほか、足立(長峰)、高見(有野)など。女子は、市優勝、県ベスト8の若林、県3位の横江(以上大原)のほか、増田(本山南)、千葉(鷹匠)、尾上(神戸生田)など、男女とも優勝を狙える実力者がそろっており、混戦は必至の情勢だ。
(14日=団体戦、15日=個人戦 神戸常盤アリーナ)




「女子は駒ヶ林に期待」
【柔道】
団体戦は、男子が滝川と夙川学院、女子が駒ヶ林が期待できる。
 個人戦は、男子が50キロ級の白金(夙川学院)▽55キロ級の松本(夙川学院)▽60キロ級の篠原(鈴蘭台)▽66キロ級の柴垣(夙川学院)▽73キロ級の鎌田(西代)▽81キロ級の寄(御影)▽90キロ級の佐伯(本多聞)▽90キロ超級の稲継(駒ヶ林)が優勝候補に上がる。
 女子では40キロ級の鹿原(西代)▽44キロ級の西川(垂水東)▽48キロ級の池田(太田)▽52キロ級の和泉(太田)▽57キロ級の長谷川(駒ヶ林)▽63キロ級の名田(塩屋)▽70キロ級の片岡(西代)▽70キロ超級の徳(駒ヶ林)が、優勝候補にあがってきている。
(14日=個人戦、15日=団体戦、グリーンアリーナ神戸)


14:41
2018/07/07

7月7・8日の神戸市中学校総合体育大会開催について

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部

この度の大雨の影響により、7月7日・8日の大会について、生徒、そのご家庭の安全を第一に考え、77日・8日の大会をすべて中止と致します。


緊急な対応になっていますので、連絡等でお時間をいただくことになるかと思いますが、ご理解とご協力をお願いします

7月7,8日の開催について.pdf



08:21 | 連絡事項
2018/07/06

第58回神戸市中学校総合体育大会7月7日の開催について

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部
 

    第58回神戸市中学校総合体育大会7月7日の開催について

  なお、各種目ごとの詳細は、同 神戸市中学校体育連盟HPに掲載いたします。


        第58回神戸市中学校総合体育大会7月7日の開催について.pdf  


  
13:42
2018/07/04

第58回市総体大会展望  ソフトテニス・バレーボール・体操

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部

「男子団体は飛松が軸」
【ソフトテニス】
団体の男子優勝候補は新人戦を制した飛松を筆頭に、西落合、東落合が続く。女子は新人戦優勝の櫨谷、準優勝で近畿大会まで駒を進めた友が丘が有力。
 個人戦男子は春の選手権優勝の阪田・池野組(西落合)を、田中・持田組(同)、上田・東組(高倉)、藤川・前田組(有野)が追いかける展開。女子は岸浦・岸浦組(友が丘)の3連覇を須賀原・新小田組(櫨谷)が阻むかが注目される。いずれの種目もレベルの高い熱戦が期待できる。
(7、8日=個人戦。14、15日=団体戦。男子は総合運動公園、女子はしあわせの村)



「女子は井吹台に勢い」
【バレーボール】
男子は、新人・優勝・春季大会優勝の本山南が頭ひとつ抜けている。それを、岩岡、井吹台、大原が追いかける展開となりそうだ。また、有馬、淡河、須佐野、玉津も上位を狙える。女子も、新人・優勝・春季大会優勝の井吹台が頭ひとつ抜けている。それを、有野北、北神戸、長峰が続く展開が予想される。本山南、神戸生田、飛松、鷹匠も力があり、上位を狙う。男女とも大熱戦が予想される。
(7日=女子・各中学校、14日=男女・各中学校、16日=男女・中央体育館)



「団体総合男子 小部有力」
【体操】
団体総合男子は春の市民大会を制した小部(山添・葉若・髙橋・井上)が優勝候補。
女子は昨年度、県新人戦を制した井吹台(平井・高岡・中屋・棚内)が盤石の体制で総体に臨む。
 個人総合男子は加藤(太山寺)、新井(櫨谷)、上田(原田)、三浦(向洋)、後藤(本多聞)らが優勝の有力候補。女子は田中(長坂)、山本(友が丘)、石塚(平野)、田中(大原)らの優勝争いが注目される。
(女子が7日、男子が8日。ともに神戸生田中学校)


 


08:22
2018/07/03

第58回市中学総体大会展望【相撲・バドミントン】

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部

「団体最有力は長坂」
【相 撲】
団体戦は昨年度から出場校が倍増し、各校精鋭同士の白熱した取り組みが予想される。優勝の最有力候補は春の長田神社大会を制した長坂。太田、夢野が続く。個人戦は長田神社大会準優勝の髙槗を中心に夢野の村上、長坂の下之薗など好選手が激しい戦いを繰り広げそうだ。今年は小兵選手も多く、意外な伏兵の上位入賞も考えられる。「柔よく剛を制す」の熱戦が期待できる。
(7月7日=王子相撲場)




「団体女子魚崎軸に混戦」
【バドミントン】
団体戦男子は、八多が新規参入し、私学勢とどれだけ戦えるか。女子は、新人優勝の魚崎を中心に混戦が予想される。男子シングルスは、井畑(灘)と森山(唐櫃)に、水田(六甲)や新入生がどれだけ戦えるか。女子シングルスは大塚(櫨谷)と池内(太山寺)に工藤(櫨谷)、相原(魚崎)がどれだけ食い下がれるか。女子ダブルスは、石村・内藤組(親和)や村田・川嶋組(港島)を中心に混戦が予想される。男子ダブルスも楽しみな試合が多い。
(7月7、8日=王子スポーツセンター)


15:49
2018/07/03

第58回市総体大会展望【ソフトボール・バスケットボール】

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部


「連覇狙う 住吉軸に展開」

【ソフトボール】
 春の大会を制した住吉は、高い守備力、攻撃力をさらに高め、連覇を狙う。春準優勝の岩岡は、先輩方の伝統を守るべく日々質の高い練習を行っている。それに続く、打撃力の須佐野、元気印の甲南女子、その他のチームも、自分たちの持ち味を生かした試合展開を目指している。チーム数の減少や新ストライクゾーンの導入など様々な背景の中、選手たちはそれぞれの集大成としての総体に向かって一心に白球を追いかけている。記録ではなく記憶に残る戦いになるだろう。
(7、14、15日=舞子中、平野中、岩岡中)



「男子は中華同文最有力」

【バスケットボール】
 女子の部は、長身をいかしたリバウンドで市民大会を制した西代が有力候補。新人大会から好成績を残している小部、山田、本山南などが続く。男子の部は、新人大会と市民大会の二冠を達成した中華同文が最有力候補として挙げられる。急成長を見せる井吹台や塩屋、能力が高い湊川も注目だ。男女ともに、どのチームが勝ち上がってきてもおかしくない。県総体出場をかけた大混戦が予想される                                 (7、8日=市内中学校、14、15日=中央体育館)

 


 


14:45
2018/06/28

第58回神戸市中学校総合体育大会展望【ハンドボール・テニス】

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部

 「男子丸山、女子横尾が軸」
【ハンドボール】       
男子は、昨年13年ぶりに優勝を飾り、連覇を目指す丸山が一歩リード。横尾や筒井台、井吹台がどれだけ迫れるかが注目される。女子は、4月に行われた市民大会で優勝した横尾を、本庄、本山、親和が追い掛ける展開。県大会出場を狙い男女共に熱戦が期待される。(30日、7月1日=神戸市立中央体育館)



 「男子団体、井吹台など」
【テニス】
男子団体は昨年度の総体・新人戦優勝の井吹台を、灘、滝川が追う展開。初参加の伊川谷も注目される。女子団体は、啓明学院を松陰、須磨学園、神大附属中等教育などが追う展開。
男子個人は、本山南、井吹台、長坂に伊川谷、本山がどう絡むのか。女子個人は桃山台、舞子、雲雀丘、原田、小部、井吹台、啓明学院が大会を盛り上げてくれるだろう。
(30日、7月1、16、22、23日‖神戸総合運動公園テニスコート)


07:40
2018/06/22

第58回神戸市中学校総合体育大会展望 【野球、サッカー】 

Tweet ThisSend to Facebook | by:本部

「玉津、多聞東、岩岡軸に」
【野球】
有力校としては秋季大会を制した玉津、少年大会を制した多聞東、そして、春季大会優勝校の岩岡。これに続くのが、各大会で上位に進出している東落合。また、高い総合力を誇る長峰、舞子、大原。好投手を擁する友が丘、本多聞。鍛えられた守備が自慢の丸山など好チームが続く。今年は、シード校以外にも力のあるチームが数多くあり、それぞれレベルを上げている。今大会は、例年以上に大混戦になることが予想される。
(6月23、24、30日、7月1、7、8、14、15日 各中学校、あじさいスタジアム北神戸ほか)



「井吹台が最有力候補」
【サッカー】
  昨年秋の兵庫県新人大会で、PK戦の末、惜しくも準決勝進出を逃した井吹台が最有力候補。神戸市新人大会準優勝の本山、スピードとテクニックを兼ね備えた本庄、チーム力が高い高倉が続く展開となりそう。また、強いフィジカルの友が丘や昨年度全国大会出場を果たした歌敷山は安定した力がある。舞子、六甲学院、向洋なども楽しみな存在だ。どのチームもリーグ戦などで力をつけているちーむばかりで、1回戦から白熱した試合が予想される。中学生らしくフェアプレーで爽やかな試合になることを期待したい。
(6月23、30日、7月1日、7、14、15日 市内各中学校、王子スタジアム)


 


09:47
12345

カウンタ

COUNTER1688445

市中体連問合せ先

〒651-2273

神戸市西区糀台1丁目2
 神戸市立櫨谷中学校
 Tel(078)991-0026
 Fax(078)991-2512

 

著作権について

著作権・リンクについて当サイトに掲載している文章や写真、イラスト画像等の著作物については、一部を除き、神戸市中学校体育連盟が保有しています。無断転載・使用は禁止させていただきます。
当サイトへのリンク希望の場合はご連絡ください。
プライバシーサイトポリシー.pdf
 

キャビネット

現在公開されているキャビネットはありません。