白岩先生の植物教室 ノゲシのなかま

 どこにでも見られるキクの草です。人間に役立つケシににた葉をしていて野にあることからノゲシと名がつきました。

 ハルジョオンの花にはシジミチョウなどの昆虫が集まります。遅れてヒメジョオンの花が咲いてきます。咲く期間はずいぶん長いです。秋にはアキノノゲシが草丈を伸ばして枝の先に花を咲かせます。続けて観察をしていこう。

1. ハルノノゲシ (1) 葉・茎
2. ハルノノゲシ (2) 花/果実
3. オニノゲシ
4. ハルジョオン
5. ヒメジョオン
6. アキノノゲシ

この時期の代表的な天気図

この時期に見られるその他の植物

ムラサキサギゴケ

トベラ

センダン(花)

オキナグサ

ボタン

エビネ

タケノコ

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2002.