白岩先生の植物教室 ヤマブキ

 4−5月谷間の渓流沿いの岩場で黄色い花を咲かせるのがヤマブキです。谷筋を山風が吹き通るたびに枝がゆれる(山振)ようすから名がついたといわれています。一方、白い花を咲かせる方は庭に植えられていますが、もともとは兵庫県の西部や岡山県の石灰岩地に生えていたものです。

1. ヤマブキとシロヤマブキ
2. ヤマブキ (1) 落葉性である
3. ヤマブキ (2) 茎は緑色
4. ヤマブキ (3) 花は......
5. シロヤマブキ (1) 葉と花
6. シロヤマブキ (2) 果実

この時期の代表的な天気図

この時期に見られるその他の植物

ムラサキサギゴケ

トベラ

センダン(花)

オキナグサ

ボタン

エビネ

タケノコ

白岩先生の植物教室のメニューにもどる

Copyright (C) Takumi Shiraiwa, 2002.